IQOS互換機

IQOS(アイコス)互換機のおすすめはどれだ!選び方に比較は重要!

IQOS互換機
IQOS互換機を探してみると、その数に驚く方もいるのではないでしょうか。ネットで検索すると把握できない程の種類が存在します。

それだけ競争が激しいので常に進化著しいのも互換機界。本家越えの使い勝手に優れたデバイスも目立ちます。

Q:IQOS互換機とは?
A:本家IQOS(アイコス)に互換性を持たせた製品を他社が開発したもの。

互換機を使うメリット

  • アイコスヒートスティックをそのまま使える
  • 安く購入できる製品が多い
  • 種類が豊富で自分に合ったものを選べる
  • 1本吸うごとの充電が必要なし

正直なところ理想に近い製品を求めるなら互換機でしょう。

反面、デメリットを挙げれば得体の知れないメーカーも多々存在し、保証の有無が不明なデバイスも珍しくありません。これはIQOS互換機に限ることではありませんが、公式IQOSに比べては信頼性において劣ります。

が、中にはankerやパナソニック製バッテリーを搭載するモデルや、IQOS互換機メーカーとして評判高い製品を提供する会社もあるだけに、信頼できるものを選びたいところです。

今回はアイコス互換品の中でもおすすめできるものをご紹介。購入のポイントを抑えましょう。

本家IQOSの動向とスペックを比較

旧モデルIQOS2.4Plusのスペックがこちら。

税込み価格 7,980円
吸引回数 約14回
喫煙時間 最大6分
喫煙本数 約25本
充電時間 約90分

2018年6月にIQOSは新価格で購入しやすくなり、加熱式タバコも一気に低価格帯へと流れそうな雰囲気でしたが、11月15日の新型IQOSの発売で再びアイコスのみ高価なものへ。
参考:IQOSが3000円の値下げ!クーポン廃止のメリットは大きい!

IQOS3 IQOS3 MULTI
価格 10,980円 8,980円
吸引回数 約14回 約14回
喫煙時間 最大6分or14パフ 最大6分or14パフ
喫煙本数 約20本 約10本
充電時間 約2時間 約75分

同時に2モデルを発売。旧モデルの後継機IQOS3は1本吸うごとの充電を2分台まで短縮、IQOS3 MULTIはIQOS初の連続使用を可能にしたモデルです。

参考
IQOS(アイコス) 3のレビュー
新型「IQOS 3」を徹底レビュー!使い方からスペックまで、前モデルと何が違う?新型のIQOS(アイコス)3がようやく手元に届いたのでレビューしていきます~ 発売は2018年11月15日。前モデルの「IQOS ...
IQOS 3 MULTIのレビュー
連続で10本吸える新型「IQOS 3 MULTI」をレビューする【IQOS初】2018年11月15日に同時販売を開始。 ・IQOS2.4Plusの進化verであるIQOS 3 ・全く新しいタイプのIQOS ...

本家の進化を考慮した上でも、実際にIQOSも互換機も使う私は断言します。価格や使い勝手から見て満足度はまだまだおすすめする互換機が上。互換品に抵抗さえなければ断然コスパが高い。ということです。

では、ここからIQOS互換機おすすめのご紹介。冒頭でも述べましたが数が多いので厳選した互換機です。

jouz 20

jouz 20
  • 連続20本吸引可能
  • 余熱完了から5.5分か14回吸引でOFF
  • 充電時間2~3時間

2018年7月20日発売

発売前から話題に上がる稀なIQOS互換機としてjouz20が登場。

スタイリッシュなデザインと質感には高級感あり。モバイルバッテリーで有名なAnker社の技術支援で、高品質バッテリーや無償での12ヶ月保証はおすすめポイント。

性能において突出した機能はないにしろ、全てにおいて互換機のアベレージを上回るオールマイティな存在です。

少な目のバッテリー容量を上手く使いこなし、1本のヒートスティックを連続加熱しても吸い応えが衰えない無駄のない仕様と、細部の作り込みには圧巻です。

Amazon・楽天のダブルでベストセラー達成

信頼感や品質ではトップクラス。互換機と言うには勿体無いほどの立派なjouzブランドを確立し、公式サイトも所持。今なら差別化できる「祝い」をテーマにした限定版専用ケースもおすすめです。

レビュー:こんなの待ってた!「jouz 20」レビュー:スタイリッシュで高品質

ついに発売jouz12

同時発売を予定していたjouz 12が12月14日にようやく新発売となりました。

jouz12はライトユーザーモデルです。

jouz12 jouz20
最大12本 最大20本
喫煙4分 喫煙5.5分
44g 60g
680mAh 1250mAh
6,680円 6,980円

jouz20よりパワーを抑えたことで、サイズもコンパクトで持ちやすく軽いのが特徴です。ただ価格は300円しか変わらないため、軽量化に魅力を感じる人にのみおすすめします。

ちなみにどちらも通販サイトでは現在1,000円OFFで購入可能。

ACE(エース)

IQOS互換機 ACE(エース)

人気、知名度も抜群だったEFOS E1の後継機、ACE(エース)が発売開始。

デザイン一新の性能がこちら↓

  • 3本連続吸引/最大20本吸引可能
  • 吸引時間3分
  • 充電時間約2時間
  • 3200mAhの大容量バッテリー

ナチュラルなデザインはそのままに、前作をギュッと凝縮したフォルムです。

新システムである全方向加熱の3Dベーキング。加熱ホルダーの脱着を可能にしたクリーンホルダーシステムを導入。これにより本機1番の売りである「まるでたばこ」を実現、紙巻きタバコに負けない吸い応えと、分解による細部のメンテナンスを可能にしました。

高温になりすぎるデメリットもありますがキック感は本家含め最強ですが。きついタバコが苦手ならば購入を見送った方が良く、好き嫌いがはっきり分かれるタイプ。

現状では最先端のIQOS互換機です。

公式サイトでは定期的にクーポン等、割引しているので要チェックです。

レビュー:ACE(エース)レビュー|紙巻きタバコに負けない満足度、キック感は最強

AVBAD TT

AVBAD TT
  • 最大17本
  • 約4分/16パフ
  • 余熱15秒

AVBADは多くのIQOS互換機を輩出する優良メーカー。過去の作品ではAXISがそこそこ有名だが、今作はAVBADの最高傑作と言って良い。

3段階の温度変更、バイブレーション、クリーニング機能を搭載。

また全ての機能をタッチセンサーで行う珍しいモデルであり、デザインにおいてもおしゃれで手に馴染む形状となってます。専用ケースも発売中。

IQOS互換機GeFive

IQOS互換機Gefive
  • 最大15本の吸引
  • 喫煙時間3分
  • 充電時間は120~180分

IQOS互換機の入門にピッタリ

Amazonでは約2,600円。数ある互換機の中でも気軽に手を出せる安さが売りの商品です。

若干心配になる価格ですが実は意外にもしっかりした性能を持っている。

本機は900mAhのバッテリー容量にバイブレーション機能、高低温度調整を備えた互換デバイス。

本家IQOSよりもきつめの吸い心地も特徴であり、安価とキック感を求めるなら手を出して良い製品です。

お知らせ

GeFiveに新モデルGeFive(G1_Plus)の登場。

  1. 味、吸い応えの改善
  2. バッテリー容量UP

よりクリアな味と吸い応えUPを実現。バッテリー容量は900mAhから1300mAhに増量し、20本の連続吸引が可能になりました。

MADMOON

MADMOON
  • 最大20本吸引
  • 喫煙3分40秒
  • 充電120~180分

安価でも安定のデバイス

MADMOONメーカーの初号機ながら、不具合も少なく安定した造りが素晴らしい。

本機の魅力をお伝えするなら3,000円代の低価格帯でありながら、最大20本&吸引4分(うち20秒は余熱時間)を無難にクリア。

喫煙者を十分に満足させるスペックと長く使える耐久性を兼ね備えている。

バイブレーション、クリーニング機能、2段階温度変更を装備。現在の互換機界を見渡す限り高コスパと認めざるを得ない製品。

レビュー:【MADMOONレビュー】3000円台のIQOS互換機でも高コスパ

MADMOON-V9

MADMOONの2作目が早くも登場。デザイン変更、加熱システムの改良でさらに安定化を計った製品。

created by Rinker
MADMOON

レビュー:【MADMOON-V9】前作との比較レビュー|改良版でより安定のデバイス

まとめ

jouz20 最大20本、5.5分/14パフ。現互換機のトップブランド。
ACE 最大20本、3分。独自技術で吸い応え最強。
AVBAT 最大17本、4分/16パフ。魅力のタッチセンサー対応。
GeFive 最大15本、3分。新モデルG1_Plusは20本可能。(低価格帯)
MADMOON 最大20本、3分40秒。同性能の改良版がV9。(低価格帯)

総評:品質や高級感を求むならjouz。とにかく吸い応えがほしいならACE。デザインとタッチセンサーで差別化ならAVBAT。低価格帯ではGeFive/G1_PlusがNO.1ですが、最近ではマイナーメーカーのAukissも人気になっている。
なお、低価格帯で長く使って今のところ不具合なく、満足感も高いのはMADMOON。約3,000円の旧モデルは今でも十分通用するデバイスです。

本家IQOSは新型の投入で時間短縮と連続使用を実現。

最近ではホルダーの単品チャージャーの単品にも対応し高価ながら負担も軽減されてます。高級感や信頼においては強いです。

対する互換機も負けてなく、

良心的な価格で性能も日々進化し続け、満足感を得るならIQOS互換機の方が未だ高いと感じます。

それは新型IQOS3やIQOS3 MULTIが出た今も変わらずのこと。

今回あげた種は売れ筋の製品で安心感も高いです。是非とも自分にあったものを選んでいきましょう。

注目の新製品情報
最新のIQOS互換機
【随時更新】2019注目の最新「IQOS互換機」をまとめていく 加熱式タバコブーム凄いですね。 リアルでは本家が圧倒的なのでまったり時が流れてるように錯覚しますが、ネットでは互換機がひし...