IQOS互換機

UWOO-Y1 レビュー!連続40本喫煙。女性向けの可愛いフォルム。

IQOS互換機 UWOO-Y1レビューIQOS互換機のUWOO-Y1は40本連続喫煙できる現状最強クラスの大容量モデル!

なんですけども、そんなパワーを秘めてるとは思えない外観にギャップを感じます。

意外にもコンパクトで丸みを帯びたフォルムと可愛らしいデザインは、女性にも使ってもらいたいデバイスです。

豊富なカラーも魅力的
Uwoo-Y1のカラー

オキニスブラック、パールホワイト、ジュエリーブルー、コーラルレッド、タイラントゴールド、ローズゴールドの6色展開。

定番カラーに加え、ゴールド2種類はゴージャス感がぷんぷんです。

付属品とスペック

UWOO-Yiの付属品外箱の強度がめちゃくちゃ高い!純正IQOS同レベルの分厚い厚紙で守られてました。

既に好印象です。

UWOO-Yiの付属品まるですりガラス越しかの様なうっすら見える本体がしゃれてます。

UWOO-Yiの付属品セット内容はUWOO-Y1本体、microUSBケーブル、クリーニングツール2種類。IQOS互換機にクリーニングスプーンの付属は珍しい。

内部の葉詰まりの掻き出しに便利ですが加熱ピンのこびり付きに使っても良しです。

UWOO-Yiの外観40本喫煙の大容量にして軽くてコンパクト。技術の進歩を感じます!

本体スペック
バッテリー3200mAh
サイズ/重量29×22×105/76g
充電時間約2時間(1.5A急速)
最大喫煙本数約40本
喫煙時間5分or13パフ
予熱約15秒
温度変更4段階
バイブ
クリーニング

IQOS本家の2倍の喫煙本数で予熱も5秒早く、喫煙時間も長くゆっくり吸えるタイプ(本家は6分or14パフ)。

ちなみにIQOSもグレードアップで2本連続喫煙に対応するなど、圧倒的に使いやすくなりました。

IQOS3DUO(デュオ)レビュー
【IQOS 3 DUOレビュー】ついに連続喫煙可能に!使い方、違いの詳細。1年経たずしてIQOS3グレードアップ版になる「IQOS 3 DUO(アイコス3デュオ)」の登場です。発表から発売まで早くて驚きました。...

とはいえ、IQOSの9,980円とUWOO-Y1の5,980円を比べれば、このスペックでIQOS互換機のコスパが良く分かります。

外観

UWOO-Y1の魅力は40本喫煙とバランスの取れたスペック。にもかかわらず曲線美が目を引く外観です。

可愛い顔して実はモンスターみたいな。

UWOO-Yiの外観異物やホコリを遮断するスライドキャップとか丸っこくてほんと可愛いぞ?

UWOO-Yiの外観4つの小さなLEDインジケータと押しやすい物理ボタン。

UWOO-Yiの外観扱いやすいマグネット式のキャップ搭載。

UWOO-Yiの外観加熱方式は二ードルタイプ。周辺が広く掃除がしやすい造りになってます。

ニードル(ピン)タイプだと折れない、掃除しやすい、スティックを抜く時にキャップごと持ち上げなくて良いといったメリット有り。

UWOO-Yiの外観充電中はLED点灯数で電池残量を確認。Type-C対応ではないですが、ケーブルはナイロン製で耐久性もありそうです。

デザインは新型glo nano似

UWOO-Yiの外観同じホワイトなので余計に感じます。ラインの入れ方とか。ただ質感は別物でUWOOはマットな素材で滑りにくく手に馴染みやすい。

UWOOは極薄ラバーコーティング?みたいな感じで握った感触最高です。

UWOO-Yiの外観2019年モデルで超絶人気のhitaste P6との比較では、サイズと質感が類似。

MAX35本のhitaste P6より10g軽く、スマートな外観ではUWOOが勝る。細かな設定変更ならhitasteが最強です。

HI TASTE P6レビュー
【HI TASTE P6レビュー】ディスプレイ搭載、自在性が圧倒的!人気のIQOS互換機HI TASTE P6を使ってみました。 Amazonや楽天でもかなり人気の製品です。 見た目はノーマル...

UWOO-Y1の外観IQOSと比べても遜色ない見た目。マルチが10本、IQOS3が20本、UWOOが40本喫煙!

使い方

UWOO-Y1の使い方まずはヒートスティックを真っすぐ挿入。

温度変更は2秒以内の4回押しで変更準備モードに入ります。

UWOO-Y1の使い方この状態でボタンを押すたびに4段階の温度変更可能で、LEDが上に行くほど温度も上がります。

UWOO-Y1の使い方3秒長押しで加熱が始まりLEDが徐々に点灯し、約15秒で喫煙できます。(加熱中に3秒長押しで中断)

バイブレーションも4段階
予熱開始・喫煙開始・喫煙終了30秒前or残2パフ・喫煙終了時

UWOO-Y1の使い方LED全点灯とバイブのお知らせがあれば、いざ喫煙開始です!

低温では若干物足りなく感じるもマイルド。最高温度ではやや苦みが出るため、個人的には中間設定が好み。

IQOSと殆ど変わらない吸い応えです。

UWOO-Y1の使い方喫煙終了時はキャップをスライドさせて抜く仕様が本来のスタイルなんですけど、中に葉が残る場合が多いですね。

おそらくキャップの上がり具合が足りないせい。。

ただニードルタイプなので、スティックを回転させてからスッと抜くと綺麗です。私はニードルだと全部この感じなので問題なしです。

メンテナンス

UWOO-Y1の掃除自動クリーニング機能があるので是非使いましょう。7回連続押しで全点灯、ニードルが超高温になり残骸を焼き尽くします。

残った葉タバコや焦げは付属のブラシで取り除きましょう。

UWOO-Y1の掃除数本吸っただけで焦げ付くのがアイコスなんですけど、この通り新品同様に蘇ります。

毎度のように言ってますが、焦げ付いたまま吸い続けるとそもそも不味いです。

幸いバッテリーも大容量なので、5本~10本喫煙ごとに惜しげもなく活用しちゃいましょう。クリーニングすることで味を維持します。

使い続けてクリーニングでどうしようもなくなった場合には、アイコスクリーナーが一般的。エタノールが染み込んでしっとりした綿棒ですね。

ただコスパは悪いので、長く使うなら洗浄剤と綿棒を別途で買う方が確実に経済的になります。

加熱式タバコ専用クリーナーとして開発された洗浄液のClew(クリュー)。同メーカーでスパイラル綿棒もありますが、先端が細い100均のベビー綿棒でも代用できます。

UWOO-Y1まとめ

UWOO-Y1レビューハイスペックで女性にも使いやすいIQOS互換機としておすすめです。

見た目、扱いやすさ、吸い応えも優秀です。

1点気になったのはキャップを持ち上げてからのスティック抜きで、内部に残りやすいタバコ葉。

せっかくマグネットタイプで扱いやすいのに、と思うところですが、実際はスティックを回転して抜くだけなのでむしろ楽です。ニードルタイプ。

おすすめのIQOS互換機
IQOS(アイコス)互換機のおすすめはどれ?
【2019年版】IQOS(アイコス)互換機のおすすめはどれだ!選び方に比較は重要!これまで数多くのIQOS互換機を試してきた中で2019年最新のおすすめをご紹介! 実際使ってみた数十種類の中から絞ったおすすめでき...