IQOS

【IQOS 3 DUOレビュー】ついに連続喫煙可能に!使い方、違いの詳細。

IQOS3DUO(デュオ)レビュー1年経たずしてIQOS3グレードアップ版になる「IQOS 3 DUO(アイコス3デュオ)」の登場です。発表から発売まで早くて驚きました。

この新型IQOS3 DUOなんですけど、姿かたちは完全にIQOS3を継承しつつ性能をガツンと上げた感じ。

ということでIQOS3は在庫限りとなり、今後はIQOS3 DUO、IQOS3 MULTI、IQOS 2.4Plusの3本柱になるようです。

今回は詳細からレビューまでお届けしていきますが、デュオからIQOSデビューの方にも向けて改めて説明していきます~。

IQOS 3 DUOの発売日・価格

IQOS3DUO発売日発売日/販売店舗(2019/9/25~)
9月25日:IQOSオンラインストア及びIQOS LINE公式アカウント
9月26日:全国9店舗のIQOSストア
10月14日:IQOSショップ(ヤマダ電機の一部店舗)及びIQOSコーナー(ドン・キホーテの一部店舗)
11月5日:全国のコンビニエンスストアで順次販売開始
価格:9,980円
カラー:ウォームホワイト、ブリリアントゴールド、ステラーブルー、ベルベットグレー、ウォームカッパー
10月25日から数量限定でモーターエディションの登場

進化したポイント2点

新型の特徴は簡潔で分かりやすい!

  1. 連続喫煙に対応→2本続けて吸える
  2. 充電時間短縮→従来の1/2でOK

IQOS3までは1本吸うごとにホルダーの充電が必要でしたが、IQOS3 DUOのホルダーは2本連続喫煙が可能です。

そのホルダーの充電時間は3分40秒から1分50秒。1/2に短縮です。

パッケージやフォルムはIQOS3とほぼ同じなんですが、若干異なる点もあるのでもう少し詳しく紹介します。

IQOS 3 DUOの開封から付属品

IQOS3DUO(デュオ)開封レビュー今回はDUOから登場となる新カラーのウォームカッパーを選択。実物でみるととてつもなく綺麗なのでおすすめします。

扉開きの箱を開けると付属品が綺麗に収納されてます。

IQOS3DUO(デュオ)開封ここらもIQOS3と全く同じなんですが、何度見ても高級感があって良いですね。

ズラッと並べてみました。

IQOS3DUO(デュオ)の付属品本体、Type-C充電ケーブル、ACアダプター、メンテナンスツール、取扱説明書。

何が変わった?DUOの外観とスペック

IQOS3DUO(デュオ)の外観
連続喫煙本数2本
最大喫煙本数20本
喫煙時間6分/14回吸引
予熱時間約20秒
本体充電時間120分
ホルダー充電時間1分50秒
価格9,980円

従来モデルの連続喫煙不可、ホルダー充電3分40秒だったことを考えると劇的に使いやすくなりました。

サラッと説明できてしまいますがデカいですよ。

というのも連続喫煙は超重要なんですけど、2本連続で多くの方の欲求は満たされると思うんですよね。(もちろん多いにこしたことありませんが。)

2本連続喫煙の大容量タイプIQOS3 DUO/10本連続の小型モデルMULTI/低価格のIQOS2.4Plusと、特徴がハッキリして選びやすいですね。

現在価格はこちら
IQOS3 DUO9,980円
IQOS38,980円
IQOS3 MULTI6,980円
IQOS2.4 Plus4,980円

ではではウォームカッパーの外観をぐるりと見てみましょう。

IQOS3DUO(デュオ)の外観本体下部にはIQOS3から搭載されるUSB Type-Cポート。端子の向きを気にせずブスっといけます。

IQOS3DUO(デュオ)の外観上部にはLEDインジケータと電源ボタン。

サイドのドアを押すとアナログでの開閉です。

IQOS3DUO(デュオ)の外観ドアカバーだけメタリック仕様で、この部分はマグネット脱着で交換可能。別途販売のアクセサリーでカスタマイズできるやつです。

IQOS3DUOカスタマイズ

IQOS3 DUO/IQOS3両用です。てことでサイズやフォルムは同じってことがハッキリしますね。

サイズ感

IQOS3DUO(デュオ)の外観ここまでコンパクトな連続喫煙モデルは稀ですから、これだけで価値あるデバイスの誕生ですよね。

容量こそ違えど小型のマルチと比べるとこの差。

IQOS3DUOとマルチ

本体21gは喫煙時にスマートですよね。

微妙に違うIQOS3との外観

ほぼ一緒ということで、実は完全一致でもないIQOS3DUOとIQOS3。

違いはステータスライトにあり、

IQOS3とDUOの違い

チャージャーのステータスライトが新型では1個増えてます。

同様にホルダーも。

IQOS3とDUOの違い

新型はLED点灯数で連続喫煙回数が把握できるようになってます。ちっちゃいことですけど、唯一の大きな差になりましょうか(`・ω・´)

IQOS3 DUOの使い方

てことでその違いと共にご紹介。まず初めての場合はしっかり充電いたしましょう。

IQOS3DUOの充電

細長いLEDライトは4分割で、現在1個点灯は充電残量25%以下です。

  1. 2つ点灯50%
  2. 3つ点灯残量75%
  3. 4つで満タン100%

2個点灯で2連続喫煙OK【進化ポイント①】

IQOS3 DUOの使い方さてここからが新型最大の魅力。

まずボタン長押しで電源ON/OFF。このボタンは押すことで充電残量と状態確認が可能です。

2個点灯してるので、2回喫煙分の充電がホルダーにたまった状態ですね。

IQOS3 DUOの使い方ホルダーを出してもちゃんと2連続分の充電を確認できまして、1回喫煙するとLEDが1個点灯に変わります。

従来から考えると素晴らしい機能でございます。

喫煙方法

IQOS3 DUOの使い方ヒートスティックを真っすぐブレードにぶすっと。電源長押しで加熱開始され、予熱時間20秒ほどで喫煙できます。(ブルブルッと振動すれば喫煙OK)

バイブレーションのタイミング
加熱開始、喫煙開始、喫煙終了30秒前

IQOS3 DUOの使い方喫煙終了後はキャップを持ち上げてからヒートスティックを抜く。これ大事でして、いきなり抜くと内部にタバコ葉が残ります。

このサイクルで、1箱吸ったらメンテナンスツールで内部清掃をしてあげましょう。(怠ると焦げついて不味くなります!)

ホルダー充電時間の短縮【進化ポイント②】

IQOS3DUOの充電時間まず充電のポイントを抑えると、

  1. チャージャーへの収納はマグネット式で向きを気にせずOK
  2. 収納すると自動でホルダーが充電開始
  3. LED1個→2個点灯になれば消灯します

なおチャージャーは満タンだと20回喫煙分の容量を蓄積してます。

で、このホルダーへの充電なんですが従来と比較したものが以下です。

IQOS3 DUOIQOS3
充電時間1分50秒3分40秒

ちなみにIQOS2.4 Plusは約4分10秒でしたね。

IQOS3 DUOは約1分50秒と圧倒的な進化を遂げたわけですけど、実際のところかなりバラつきが出てくると思います。

充電時間の誤差は何故起こる?

IQOS3DUOの充電時間というのもIQOSの喫煙時間はMAX6分、もしくは14回パフで終了します。

例えば2人の吸い方がこんな感じだとすると?

  1. スパスパ吸って3分以内に終了するAさん
  2. じっくり6分を使い切るBさん

この場合って、バッテリーの消耗具合が全然違うと思うんですよね。

実際私は何度計っても同じ結果が得られないわけで

1本分の充電にかかった最速はなんと50秒。2本分で3分20秒
6分じっくり喫煙した場合の1本分は2分、2本分は5分22秒

という相当な差が現れました。どちらにしても2本目はちょっと遅くなりますね。

(公式発表ではなく私の見解です)

ちなみに私はスパスパ派なのでるんるんです。

IQOS 3 DUOまとめ

IQOS3DUO(デュオ)レビュー2連続喫煙&充電時間1/2だけでこれだけ使いやすくなるとは!と感じるほど優れた新型IQOS 3 DUOのレビューでした。

文句なしでIQOS史上最高の仕上がり具合です。

なお従来モデルたちは値下がりされたので、選択肢は広がりますね。

IQOS値下げ
IQOSキットが最大3000円の大幅値下げと増税によるタバコ値上げの詳細。フィリップモリスジャパン(PMJ)からIQOS3含む5製品の値下げ発表!! 嬉しい報告と共に10/1から始まる消費税率引き上げによ...

今回は以上です(`・ω・´)

IQOS3 DUOでも使えるメンテナンス道具

IQOS電動クリーナーELIO EC-100
IQOS等の掃除が劇的に楽になる!電動クリーナー【ELIO EC-100】IQOSや互換機の本体は繰り返し使うので定期的なメンテナンスが欠かせません。基本、1箱(20本)を目安に焦げ付きなど汚れを落とす必要があ...
iBRUSH加熱式タバコ用クリーナー
加熱式タバコ用の洗浄クリーナー「iBRUSH」の効果を試してみたこちら加熱式タバコの掃除に使う洗浄クリーナー。 その名もiBRUSH(アイブラッシュ)! IQOSやgloなどの加熱式タバコ...