Ploom

プルームテックプラスのたばこカプセルの味は?|フレーバー4種レビュー

プルームテックプラスのタバコカプセル4種類プルームテックプラスのたばこカプセルは全4種類。レギュラーとメンソール2種類ずつに分けられます。

レギュラー:マイルドブレンド、ローストブレンド
メンソール:クリアミント、コールドミント

どっち派の人でも2つ買ってしまえば絞れるので選びやすいですよね。

ちなみに私は基本レギュラー派なのですが、気分でメンソールも吸うため全種類何度もループしております。

そこで改めて実感したんですけど、プルームテックプラスのフレーバー4種類はどれも吸いやすい。

それぞれ個性がありつつもハズレがない印象です。てことで1つに固執しすぎて飽きがきても全然平気。素晴らしい。

今回はそんなプルームテックプラスのタバコカプセルをご紹介していきます。

フレーバー全4種類

プルームテックプラスのタバコカプセル全種類
  1. メビウス・マイルドブレンド
  2. メビウス・ローストブレンド
  3. メビウス・クリアミント
  4. メビウス・コールドミント

1箱税込み500円。

プルームテックプラスのタバコカプセル全種類開封するとパッケージ色がそのまんま中身に反映されてます。内容物はリキッド入りのカートリッジ1本タバコカプセル5つ

カートリッジ1本→250パフ分
タバコカプセル1個→50パフ分

カートリッジ1本でタバコカプセル5本を消費できます。TOTAL250回の吸引で1箱吸い切る計算になりますね。

プルームテックプラスのカートリッジカートリッジ自体にも商品名が記載されるのでうっかりミス防止に役立ちます。4つ並べてみるとローストだけ目立ってますね。

同じ低温加熱のプルームテックとの違いはタバコ葉とベイパーの増量。値段もサイズもアップしましたが、しっかりと吸い応えもアップです。

ではそれぞれの紹介から味の感想まで一気にいきます!

メビウス・マイルド・ブレンド【レギュラー】

メビウス・マイルドブレンド正式にはメビウス・マイルド・ブレンド・フォー・プルーム・テック・プラス。どの種類も最後にフォープルームテックプラスが付きます。

このマイルドブレンドはお茶系のレギュラータイプ。

お茶系です。と言われても全く想像できないところですが、何も知らずに初めて吸った時の第一印象は「ちょっとティー入ってる?」な印象でした。

喉ごし爽やかな緑茶と言うよりか、ちょっと深い抹茶の様な風味が特徴です。

私は4種類の中で1番好んで吸ってます。

メビウス・ロースト・ブレンド【レギュラー】

メビウス・ローストブレンドプルーム公式で香ばしさ+奥深いコクと紹介されてました。

私が初めて吸った時に感じたのは、
うんうん。ちょっと甘くて深いコク。香ばしさは強め。

まんまでした。

アイコスのディープブロンズ吸った時に近いものがありまして、どことなくカカオ系を連想する甘さとコクが印象的。

たばこ感を求める方には最適だと思います。

メビウス・クリア・ミント【メンソール】

メビウス・クリア・ミントクリアミントを分かりやすく表現するならミント系ガムでしょう。

メンソールは多少控えめでとても吸いやすく、味がハッキリして喉にもガツンと来る満足度の高いメンソール。

スッキリしますね。メンソールではこちらが好き。

メビウス・コールド・ミント【メンソール】

メビウス・コールド・ミントコールドミントは冷涼感が特徴です。

口の中がスース―になるので夏に良く合うミントメンソール。クリアミントとの差別化はできてますが、これ系はとくに珍しくもありません。

歯磨きした後の様な爽快感が残ります。

ゆっくり強めに、長めに吸ってみよう

プルームテックプラスの吸い方のコツプルームテックの吸い方は

  1. ゆっくりと
  2. 長めに
  3. 強めに

これが1番吸い応えを感じられます。早く強くても、ゆっくり弱くても、味とキック感がまるで異なります。

また1カプセル50パフ吸い切りですが、後半は容量不足で満足度は明らかに下がります。

その場合にもガンガン強めで絞り出す感じではなく、ゆっくり、長めに、強めにを心掛けてみて下さい。だいぶ変わってきます。

単純に吸いやすさを求めるならマウスピースがおすすめです。アクセサリー類もチェックしてみて下さいね。

プルームテックプラス専用のおすすめアクセサリー一覧
プルームテックプラスの純正アクセサリーご紹介|ケース、リング、マウスピース。 只今楽天スーパーセール開催中! Ploom楽天市場店にて全商品送料無料&ポイント20倍! 期間:2019年9月11日(水)1...