Ploom

【カクテルフレーバー?】プルームテックプラスのモスコミュールとピニャコラーダを吸ってみた感想。

プルームテックプラスのモスコミュールとピニャコラーダ8月3日に発売したプルームテックプラスの新フレーバーを吸ってみました!

2種類の発売ですね。

1つ目は「モスコミュール」
2つ目に「ピニャコラーダ」

どちらもカクテルをイメージしたフレーバーで、アルコールは入ってませんがニコチンは入ってます。

ちなみに私、お酒は付き合い程度でそもそもあんまり好きじゃないんですが、モスコミュールは飲みやすくてですね、数少ない飲めるお酒の1つだったりします。

ピニャコラーダに関しては何だよそれって感じです。

てことで今回は、お酒好きでもないけどフレーバーにしたらイケるのかい?てきな目線でレビューしてます。

モスコミュールとピニャコラーダの価格や販売店舗

プルームテックプラスのモスコミュールとピニャコラーダ2020年8月3日に数量限定発売(※数に限りがありますよ!)

セット内容はたばこカプセル5本にカートリッジ1本で税込み500円。通常のフレーバーと変わりありません。

販売店舗はCLUB JTオンライン、全国PloomShop、一部のたばこ販売店。コンビニでの発売予定はありません。

どちらもメンソールタイプになってます。

モスコミュールを吸ってみた感想

プルームテックプラスのモスコミュール正式名称は「メビウス・エナジー・モスコミュール・ミント」フレーバーメンソールタイプ。

パッケージが金色だからゴールドリーフっぽいけど違うみたいですね。

モスコミュールについての商品概要では、

レモンとライムの香りにミントの刺激をプラスした爽快な味わいが特徴

と紹介されてます。

ほんまもんのモスコはウォッカをベースにライムとジンジャーエールを加えたカクテルです。

プルームテックプラスのモスコミュール裏面にはエナジーテイスト×爽快モスコミュールフレーバー

プルームテックプラスのモスコミュールカートリッジの方を開封するとお酒っぽい匂いがするのが凄い。

これはアルコール臭。普段あんまり飲まない分この匂いに私は敏感。

では吸ってみます。

プルームテックプラスのモスコミュールつよっ!…むせるとこでした。
めちゃくちゃ喉にガッツリ系。

ゴールドリーフじゃなくてもここまで吸い応えの強さだせるんかい!ってのが第一印象。

そしてエナジーとミント、柑橘系ライムの爽快感が素晴らしく夏にGOODなフレーバーです。

最近モスコミュール飲んでませんでしたが、久々にモスコミュールを感じました。再現度高いんじゃないですかね。

お酒をほぼ飲まない私としてはこっちの方が好きです。

ピニャコラーダを吸ってみた感想

プルームテックプラスのピニャコラーダ問題はこちら。ピニャコラーダって何ですか。

正式名称は「メビウス・エナジー・ピニャコラーダ・ミント」フレーバーメンソールタイプ。

ウィキペディアに聞いてみたところ、ラムをベースにパイナップルとココナッツミルク、砕いた氷とシェイクして作るカクテル。だそう。

プルームテックプラスのピニャコラーダ裏面にはエナジーテイスト×南国ピニャコラーダフレーバー

どっちもエナジーなんですね。

商品概要では、

パイナップルやココナッツをイメージしたトロピカルな味わいが特徴

とのこと。

プルームテックプラスのピニャコラーダつまり南国トロピカルなカクテルを連想すれば宜しいか。

ちなみにカートリッジは湿布みたいでカプセルからは既にトロピカルな匂いが漏れてる。

ではいただきます。

プルームテックプラスのピニャコラーダめっちゃトロピカルフルーツ!

ピニャコラーダ飲んだことないのでどれほどの再現度なのかは分かり兼ねますが、ココナッツ強めの甘さが美味い。

私これ大好きです。香りと味が良い。

ひょっとしてピニャコラーダって凄く美味しいカクテルなんじゃないかと飲んでみたくなりました。

吸い応えはなかなかで、メンソールは控えめ、そして主張の強い南国フルーツ。これくらいハッキリした味だと満足度も高いです。

お酒苦手でもカクテルフレーバーは大丈夫でした

プルームテックプラスのモスコミュールとピニャコラーダてことでノンアルコールのカクテルフレーバーでした。お酒苦手でも全く問題なかったです。

いやむしろ苦手な方こそ気分だけでもどうでしょう。

・爽快感で刺激的なモスコミュール
・甘さが際立つ南国ピニャコラーダ

個人的には大ヒットです。

※コンビニでは購入できません。販売店舗は下記。
CLUB JTオンライン、全国PloomShop、一部のたばこ販売店

プルームテックプラスにシャンパンゴールドカラー登場

関連記事