Ploom TECH

プルームテックの新ケースは回転させるとニョキッと出てくるやつ!

プルームテック新ケース最近では新デバイス関係のNewアイテムがお盛んでしたが、4月15日にJTからプルームテックの新アクセサリーが発売されました。

プルームテックは元祖低温加熱のデバイスで、コンビニでも3,000円のリーズナブルなお値段で販売中です。

アクセサリー類も種類とカラーバリエーションが豊富で、カスタマイズも楽しいです。今回は新たに専用ケース2種類が追加されたので、早速使ってみました。

プルームテック・デバイスケースツイスト

プルームテック・デバイスケースツイスト定番のホワイト、ブラックに加えてSpecial Colorになるミックスピンクとアンバーアロマゴールドの計4色。お値段は定番カラーが1,900円スペシャルカラーが2,100円と異なるのでご注意を!

プルームテック・デバイスケースツイストセット内容はデバイスケースとエクステンションパーツ、そしてクリップパーツの3点です。簡単な説明書も入ってますね。

プルームテック・デバイスケースツイストの外観ツイストケースは驚くほどコンパクトで軽いです。

プルームテック・デバイスケースツイスト先端にプルームテックを収納する穴が空いてるので奥までブスッと差し込みます。

プルームテック・デバイスケースツイストの7使い方プルームテックの吸い口が出るように挿入するとスッポリと包み込まれる感じです。これはもうグイッと押し込んでやりましょう。

さて使い方ですが、
いちいち取り出さなくて大丈夫なのです!

プルームテック・デバイスケースツイストの使い方クリップ側を回転するとデバイスがニョキッと出現。そしてこのまま喫煙できるのでケース一体型デバイスに変貌するのがプルームテック・ツイストケースの特徴です。

昔こんな仕様の消しゴムありましたよね。クルクル回転消しゴムです。今ではシャープペンシル型が一般的でしょうか?

消しゴムの話はどうでもいいですが、クリップがついてるので胸ポケットやカバンに取り付けることで安定して身に付けられ、且つ吸い口まで収納できるので衛生面でも向上です。

プルームテック・デバイスケースツイストの使い方マウスピースを取り付けるとこうなりまして(笑

こんな時のために同梱するエクステンションパーツが存在します。

プルームテック・デバイスケースツイストの使い方初期装備より長いこのパーツはマウスピース使用者のための付属品。

プルームテック・デバイスケースツイストの使い方エクステンションパーツに付け替えることでこの通り、マウスピース装着時でも隠れるのでスタイリッシュを保ちます。

問題点はLEDの確認!

プルームテックはLED点滅がタバコカプセル交換の合図。バイブレーション機能がないため重要なのですが、覆われると確認しにくいのでは?

実際見えにくくないです?

プルームテック・デバイスケースツイストの問題点ぼんやり青くなってますが微妙です。

暗くしてみましょう。

プルームテック・デバイスケースツイストの問題点たしかにLEDの点滅を確認できました!

これって説明書にも記載されてました。しっかりデバイスを挿入すればこんな感じでハーフミラー部分が光ります。ただし、周囲の明るさにより確認しにくい場合がございます。と。

なるほど的確な説明です。
体感では確実に確認しにくくなりますので、ご理解のもと検討して頂きましょう。

プルームテック・デバイスケースツイストのカラーバリエーション全4色ですがボディは白と黒です。使ってみたところ白には白デバイス、黒には黒デバイスを合わせて使った方が違和感なくて良いと思いました。

プルームテック・カプセルケーススナップ

プルームテック・カプセルケーススナップホワイトとブラックの2色。1,300円です。

プルームテック・カプセルケーススナップ思ったよりかなり小さくて手のひらサイズ。素材はPUっぽく、形は崩れることなくしっかりした造りです。

プルームテック・カプセルケーススナップの使い方裏面のゴムバンド備え付けによりツイストケースが見事に収まります。新発売のケース2種類は組み合わせて使うことで、より便利になる工夫が施されてます。

ツイスト→1900/2100円
カプセルケーススナップ→1300円

プルームテック・カプセルケーススナップの使い方開口部には薄い金属板が入っていて両サイドから圧迫することで開き、離せば閉じるバネロが採用されてます。これがとても便利。だって閉じるが自動なんですよ。

プルームテック・カプセルケーススナップの使い方中にはタバコカプセルを入れても余裕。USBケーブルやプルームテック本体を含め一式収納できます。

とはいえプルームテックより高さがないので、ビシッと収納するにはバッテリーとカートリッジを分ける必要があります。

単体でもセットでも!

プルームテック・カプセルケーススナップの使い方どちらのケースも独立して役割を果たしてくれます。

PloomTECHの使い勝手を求めるならツイストケースですし、一式を同時に持ち運ぶならカプセルケーススナップです。

セットで購入すればお互いに足りない部分をフォローし合うので、それもまた良いでしょう。

プルームテック・カプセルケーススナップ購入先はPloom公式サイト、プルーム専門店。

おすすめのケース
プルームテックのおすすめ専用ケースのご紹介。純正から格安まで。JTから発売されるプルームテック(PloomTECH)は、2018年6月の全国販売を機にリニューアルしてます。これを機に付属品のケースは...
おすすめのアクセサリー
プルームテックおすすめのアクセサリー。快適に使うためのアイテムまとめ。プルームテック(Ploom TECH)のスターターキットには最低限のものしか含まれておらず、本体と充電機器のみです。低価格の3,000円...