Ploom

新型モデルのプルームテックプラス・ウィズをレビュー

プルームテックプラス・ウィズ(ploom tech+ with)低温型加熱式たばこでお馴染みのプルームテックプラスに新モデルが登場しました。

今回はプルームテックプラス・ウィズ(Ploom TECH+ With)のレビュー。

従来品より使いやすさに拘った製品です。

販売はまず東京からのスタートでしたが、オンラインでは全国どこでも購入可能。

2021年2月2日より全国のコンビニで販売開始。

今回はプルームテックプラスとの違いや使い方まで解説していきます。

プルームテックプラスとの違い

プルームテックプラス・ウィズ(ploom tech+ with)新型の登場で良く分からなくなるのが従来品の今後や使用するタバコ葉。

新型登場って嬉しい反面「え?」って思うことありまして、例えばようやくプレステ4を買ったタイミングで5登場とか平常心を保てない。

まとめておきましょう。

・既存プルームテックプラスの販売も継続される。
・たばこカプセルは共通で使える。

・プルームテックプラス→2,980円
・プルームテックプラス・ウィズ→2,980円
・たばこカプセル→540円

となります。

要するにプルームテックプラスのたばこカプセルを喫煙できるデバイスが2種類になるため、好きなデバイスを選択できるようになるわけです。

ちょっと見てほしい↓

プラスとプルームテックプラス・ウィズほぼほぼ別物なので好みに合わせやすいと思うんですよね。低温加熱で馴染んでいたスティックタイプの殻を破り、BOXタイプにするとは斬新です。

プルームエスとプルームテックプラスウィズ見た目だとプルームエスのライトモデルといってもおかしくない感じで、実物は驚くほどコンパクトでした。

これからは好きなタイプを選べますが、やはりそこは新型なわけで、圧倒的にプルームテックプラスウィズの方が使いやすさで上回ります。(注:味や吸い応えに変化ありません。)

ウィズ登場の背景はデバイスの携帯性や使用時の利便性を追求したプルームテックプラスの進化バージョンです。

プルームテックプラスウィズの特徴

プルームテックプラス・ウィズ(ploom tech+ with)

プルームテックプラス・ウィズ(ploom tech+ with)カラーはブラックとホワイトの2種類。ホワイトはちょっとしたツートンがアクセントになりおしゃれです。

ウィズの特徴は下記のとおり。

・コンパクトサイズ
・ディスプレイ搭載で残量確認
・約60分の充電で1箱分喫煙できる

コンパクトサイズ

プルームテックプラス・ウィズ(ploom tech+ with)幅40、高さ78、奥行き18mm。プルームテックプラスの半分ほどの高さに抑えられ、重さは若干軽い37g。

小さいとは聞いてましたがここまでとは思わなく、使う前からビックリしたのがここ。度肝抜かれるほどちっこいです。

握ると手のひらで隠れる可愛すぎるデバイスになってます。

ディスプレイ搭載で残量確認

プルームテックプラスウィズの外観実はもっと凄いのが上部のディスプレイ。たばこカプセル残量とバッテリー残量がいつでも確認可能。

ディスプレイ搭載はJT加熱式たばこ初であり、グローやアイコスにも今のところありません。

プルームテックプラスウィズの外観さらに側面の小窓からはリキッド残量の確認もできます。

バックライト点灯のおかげでかなり見やすく、おしゃれに仕上がってます。

約60分の充電で1箱分喫煙できる

プルームテックプラスウィズの外観プラスの充電時間は90分。比べてプラスウィズは60分。

プラスより充電が早くて軽いのに、満充電でたばこカプセル1箱分吸える仕様に変化なし。

そしてUSB Type-Cに対応したことで充電端子の向きを気にしなくてOKになりました。

使い方

プルームテックプラスウィズの使い方リキッドとたばこカプセルのセットもかなりスムーズ。

プラスはネジ式でしたがウィズはちょこっと回すだけでカプセルホルダーがスポッと外れます。

プルームテックプラスウィズの使い方カートリッジは金属部が下になるように入れ、カプセルホルダー、たばこカプセルの順でセッティング。

プルームテックプラスウィズの使い方これで完成です。

上部のアクションボタン1つで操作していきます。

プルームテックプラスウィズの使い方1回押すとディスプレイとリキッドの小窓がLEDで光ります。確認したい場合には1プッシュ。

プルームテックプラスウィズの使い方6分以上操作がないと自動でロックされますが、3回押しでロックを解除すればいつでも吸引可能です。

鍵マークが外れたらいつでもどうぞスタイル。吸い込むだけ。

・3回押しでロック解除
・終了時も3回押しでロック
・6分放置でもロックがかかります。

操作はほぼ3回押しが基本です。

吸引していくと残量メーターが減少します。

プルームテックプラスウィズの使い方これが分かりやすくて最高です。1カプセルでMAX50パフ。半分になれば残25パフといったように目視で判断可能。

プルームテックプラスウィズの使い方50回吸い切るとバイブに加え、ディスプレイ上にはカプセル交換通知のお知らせ付き。

この状態でたばこカプセルを交換して3秒長押しすればリセット。この繰り返しになります。

6分間無操作の自動ロックを解除

プルームテックプラスウィズの使い方6分間使わないと自動ロックされるウィズですが、解除して手動ロックに変更可能です。その際の表記はMマーク

Mマーク状態だと3回押しの手動ロック/解除はできますが、6分間放置しても自動ロックになりません。

いちいち面倒と思う方のための機能で、3回押しでロック解除したあとに3秒長押しで設定されます。

付属品とスペック

プルームテックプラスウィズの付属品本体、USB Type-Cケーブル、ACアダプター、説明書。

スペック
サイズ40×78×18mm
重さ37g
バッテリー容量480mAh
充電時間60分
使用回数250パフ
価格2,980円
発売日2020年11月2日

全国コンビニ発売まで

発売直後もオンラインで全国どこからでも購入できましたが、実店舗では東京のみでした。現在では全国のコンビニエンスストアで気軽に購入できます。

全国販売開始まで

2020年11月2日よりCLUB JTオンラインショップ、東京都内Ploom Shop及び一部たばこ販売店での発売。
2020年11月3日からは東京都内のコンビニエンスストアでも発売されます。
価格は2,980円
・2021年2月1日より順次、全国のPloom Shop及び一部たばこ販売店等で発売。
2月2日より順次、全国のコンビニエンスストアで発売。

Ploomの公式楽天市場店でも購入可能です。

限定カラーの発売

プルームテックプラスウィズの限定カラー2021年4月20日より数量限定カラーとして3種類が発売されました。販売店舗はCLUB JTオンライン及び全国Ploom Shopのみ。

※在庫がなくなり次第販売終了

下記詳細になります。

プルームテックプラスウィズの限定カラー
プルームテックプラスウィズの数量限定カラー3種類をご紹介。JTのプルームテックプラスウィズに初のカラーバリエーションが登場しましたね。並べて撮影してみると可愛すぎ。おしゃれとかっこよさまで備えて...

まとめ

プルームテックプラス・ウィズ(ploom tech+ with)仕上がり良好のプルームテックプラス・ウィズでした。前モデルになるプルームテックプラスと同価格でありながら新機能搭載で使い勝手は最高です。

逆に従来のプラスをこれからも選ぶ理由はなんだろうと考えましたが、形やアクセサリーの多さぐらいになりそうです。

JT公式サイトでは本体を定額で購入できるプランが登場。

【JT公式】プルームエス(Ploom S)・スターターキット 2.0

 

関連記事