いまいちど

子育てパパの雑記ブログ

エアダスターはちょっと危険でだいぶ便利。

スポンサーリンク

細部の掃除にエアダスターを使うとその素晴らしさが分かります。全てぶっ飛ばすところが爽快!


でもちょっと危険も潜んでます。事務所でシュレッダーの掃除に使ってると


小爆発しました。


こんな報告です。大事に至らなかったので良かったのですが、これってやっぱり使い方わかってないと危険ですね。

逆に、危険さえ回避できればとても便利品として活躍してくれるので、使ってない方には使ってみてほしいなぁと、呟いてみます。

f:id:hometaka5657:20171203025038j:plain

エアダスターの注意点

使用したことのない人だとエアダスターと聞いて誤解されてる場合があります。酸素だけブシューっと出るわけではないんです。こういった缶タイプのエアダスターから噴射されるのは圧縮された高圧ガスです。購入する時はもちろんのこと確認しましょう。

逆さまにして使用したり連続使用で缶がキンキンに冷たくなってしまった場合、中の液体も噴出されることもあり、ここらにも危険が伴います。

価格は400~500円くらいと比較的やすい。しかしガスです。引火性が強いため火気厳禁です。キッチンでガスコンロを使っていたり、ストーブ運転中の傍では絶対に使用するべきではないと心得ています。

更にガスは空気より重く滞留します。気密性が高いものに使用すると内部に溜まってしまう場合。シュレッダーなんかは良い例でして、そういったものは掃除後にすぐ使用すると危険なんです。

電気製品はコードを抜くのが確実な方法。


要するにガスは火に近づけないようにと単純なことで。そんなこと知ってるわ!ぐらいなことを説明してみました(笑)

これさえ守ればめっちゃ便利です。

エアダスターの使途

パソコンのキーボードやプリンター、また付近のコンセントがごちゃついてホコリかぶってたり。基本、こういった細かいところはブシュっと一吹きしてあげるとこれまで掃除できなかったモノがぶっ飛びます。

そこら辺ゴミだらけになるけど目的が果たされ見違えるほどスッキリ。デスクがホコリだらけになってしまったら、さらに追い打ちをかけます。お菓子の食べかすとかタバコの灰なんかもこの際一緒にやっちゃいましょう。

ブシュブシュプシュツ


こうして床にたまった不要なものだけ掃除機で吸い込んでしまえばOK!簡単です!パソコン周りは特にホコリっぽく感じるんですよね。そしてなかなか掃除機とか雑巾では取りきれないものもありまして。そんな時に便利です。

でもこれだけじゃないですよね。

テレビ、DVDプレーヤー、WiiUやアイコス。あとフィルター関係って掃除しにくいので助かります。使えそうなとこはバンバン使ってます。因みにストーブも本格的に使い始める前にやってしまいました。使ってから時間たてば大丈夫です。

正しい使い方

プシュ!は正しい使い方ですプシューーーーッと継続的に噴射してしまうと缶が冷えて勢いもなくなります。

これはデメリットでなくこのタイプの仕様で仕方ないところ。プシュップシュップシュっと断続的に行うことが本来の使用方法で、最大の効果を発揮します


ちょっとだけ使うならこれで全然いけます。問題があるとすれば大掃除なので多用したい時、どうしても風圧が戻るのに時間が必要。

そんな時は1本より2本、2本より3本なんです


やばいです。Aが戦闘不能!ならばBの出番だ!しかしBも冷え切ってきた。それならCの出番です!しかしCも疲労感が。。でも大丈夫!Aが現場復帰できます!

こんな感じで使いまわせばなんなく問題点も解消されますね。因みに僕は1本で大丈夫です(笑)

メリット・デメリット・選び方

デメリットは使用量が多ければ多いほど臭いです。ガスですからそりゃ臭います。ガンガン使うぞーってやる気だしてる時は換気はした方が良いですよ!

メリットはそこにあればすぐ使える手軽さ。モノに対して傷をつけず、静電気も発生させずに異物だけをぶっ飛ばす優しさ

このタイプを選ぶときのポイントはノンフロン(温暖化に影響がすくないエコなやつ)。逆さ噴射でも漏れないもの。使って思うのは缶を逆さにして使うことが意外と多い。逆さに対応していないと漏れる場合があります。

まとめ

注意点さえきちんと守れば劇的に掃除が楽になります。

プシュッ!!

で終わる掃除は楽しいですし。パソコンの横に1本置いとけば間違いない気がします。

 

▼こんな記事も書いてます

油汚れや水垢に!ウタマロクリーナーは万能だった

ドーバー パストリーゼ77!このアルコール除菌スプレー凄いぞ?