IQOS互換機

「改善版iSMOKE」リニューアルして新機能搭載!IQOS3 MULTIとも比較

新機能搭載のiSMOKEレビューこんにちは。今まで色んなIQOS互換機を試してきましたが、個人的に思い入れの強いデバイスがiSMOKE株式会社が企画・販売するiSMOKE(アイスモーク)です。

昨年(2018年)早々に発売された時点で使いやすいなと思い、IQOS互換機の魅力をたっぷり教えてくれたのが本機でもあります。

最近では温度調整やタッチスクリーン、分解可能、バイブレーションなど様々な機能を持つ製品が増えて陰に隠れつつありましたが、この度リニューアルして新機能搭載モデルが誕生しました。

追加された新機能はバイブレーション、自動電源OFF機能、その他にも商品全体を改善したことでより満足できる仕上がりなってます。

iSMOKE詳細

でも、iSMOKEの魅力は変わらずだと思います。

iSMOKEのおすすめポイント

その1。めっちゃ小型

iSMOKEの魅力バッテリーの一体型でありながら本体30gは究極に軽くてコンパクト。

最近ではAmazonのノーブランド品が軽くて小さいと褒めたたえましたが

iSMOKEの特徴それでも67g。2倍以上軽いのがiSMOKEの凄み。

ちなみに同じ一体型で連続喫煙可能なIQOS3マルチと比較するとこの感じ。

iSMOKEとIQOS3マルチの比較
iSMOKE IQOS3マルチ
重さ 30g 47g
喫煙本数 約13本 約10本

喫煙本数で上回りながら軽いのもiSMOKEです。

その2。予熱が爆速

iSMOKEの余熱時間加熱が開始されてから喫煙可能まで、僅か10秒の爆速。ヒートスティックを加熱するデバイスの中では最強クラス。

ちなみにIQOS3やマルチで20秒、グローやプルームテックで40秒。IQOS互換機でも余熱時間に20~30秒必要とするものが多いです。

突出したおすすめポイントは、
以上(`・ω・´)

とにかく小型で爆速。バンバン吸えるタイプがiSMOKEの大きな特徴なのです。

iSMOKE公式サイト

iSMOKEのスペックと新機能

iSMOKEのスペックちなみにこのiSMOKE、見た目は全く変わってません。今回のリニューアルでは内部構造とプログラムの改善でしょう。なお従来のスペックは以下になります。

価格 7,800円
サイズ 94×23×18mm
重さ 30g
バッテリー 650mAh
喫煙本数 約13本
喫煙時間 約3分
予熱時間 約10秒
充電時間 約90分
クリーニング

これに加えた新機能が2点。

振動
自動OFF 15分無操作でOFF

驚くような新システムを搭載したわけではなく、今では主流となってきた機能が追加された感じです。公開はされてませんが、内部の安定化を計って吸い応えにおいても安定感が増したようです。

iSMOKE(アイスモーク)の外観

iSMOKE(アイスモーク)の外観全面には電源/加熱ボタンとLEDインジケータを装備。

iSMOKE(アイスモーク)の外観背面にはiSMOKEのロゴ。

iSMOKE(アイスモーク)の外観底部にはmicroUSB端子と通気口。初期購入時には残量ゼロの状態で届くので、まず付属のUSBケーブルで充電が必要です。

iSMOKE(アイスモーク)の外観上部のキャップを外せば加熱方式がピンタイプと分かります。極薄のブレードタイプと違って折れにくく、綿棒やブラシを動かしやすいので掃除もラク。

iSMOKEの使い方

iSMOKEの使い方まずON/OFFは電源ボタン5回押しするとLEDが点滅してスタンバイモードに突入します。この状態で15分操作がないと自動OFFになる仕組みが今回の新機能。

スタンバイモード時に2秒長押しで余熱開始。

iSMOKE(アイスモーク)の外観こんな感じで10秒後には電源ボタンとLEDが輝いて喫煙可能。早いです。ここから加熱は3分、もしくは約10~13口の吸引が可能です。

喫煙終了後はバイブレーション作動と共に自動で消灯。

iSMOKE(アイスモーク)の外観スティックはキャップと一緒に外すことで吸い殻を中に残しません。

メンテナンスはこちらも参考にどうぞ↓

iBRUSH加熱式タバコ用クリーナー
加熱式タバコ用の洗浄クリーナー「iBRUSH」の効果を試してみたこちら加熱式タバコの掃除に使う洗浄クリーナー。 その名もiBRUSH(アイブラッシュ)! IQOSやgloなどの加熱式タバコ...
操作方法
  • 電源入/切:5回連続押し
  • 加熱開始:2秒長押し
  • 加熱中止:2秒長押し
  • クリーニング:3回連続押し
  • 充電残量確認:1回押し
バイブ作動
  • 加熱開始時
  • 喫煙可能時
  • 喫煙終了時
  • 充電完了時

改善版のアイスモークを初めて吸いましたが、1口目から吸い応えがあり、ムラもなくなりました。新機能の追加で使いやすくなったのは言うまでもありません。

3分はちょっと短いのでは?と感じるかもしれませんが、私はIQOSでも6分持たなく大体3分で吸い切ってしまうので、あんまり変わらないですね。

長くじっくり喫煙したい方にはおすすめできませんが、短いサイクルでチェーンスモークしたい方には最適なデバイスだと感じます。

iSMOKEのちょっとお得な使い方

iSMOKEの使い方iSMOKEは連続喫煙しても吸い応えがほぼ変わりません。これは普通にチェーンスモークするわけではなく、1本のヒートスティックを立て続けに加熱して2回戦目に突入できるのです。

つまり1本で2本分楽しめるわけであり、3分を6分にすることが可能。これは大きなメリットですよね。

ただし、同じヒートスティックで時間を空けての2回目突入だと味が変わりすぎるので辞めましょう。あくまでも連続加熱です。

iSMOKE公式サイト

iSMOKEの付属品

iSMOKEの付属品iSMOKE本体、microUSBケーブル、クリーニングブラシ、取扱説明書が同梱。

カラーバリエーションが豊富

iSMOKEのカラーバリエーション6種類の豊富なカラバリから選べるのも好印象。ブラック、シャンパンゴールド、パールホワイト、シルバー、シャインピンク、シャインブルーに対応しています。

ブラックのみ艶消し素材、残り5種類は光沢がありキラキラとした見た目です。

保証期間は追加料金で1年に延長可能

通常のメーカー保証期間は1ヶ月ですが、料金を2,500円追加することで1年に伸ばすことが可能。

1年保証への加入は公式サイトの会員登録が必要であり、注文時に一緒に申し込む必要があります(公式サイト限定サービス)

また、1年保証に加入すると無期限の2,500ポイントが付与され、次回購入時に2,500円分として使うことができます。

おわりに

iSMOKEの改善版ということで、改善版iSMOKEのレビューでした。

コンパクトサイズで使いやすく、喫煙までのモーションが少ないのためストレスフリーで楽しめる数少ないIQOS互換機です。シンプルに使いやすさにこだわる人にもおすすめです。

iSMOKE詳細はこちら