【キャンペーン】Amazon Music Unlimitedが3ヶ月99円
タバコ

ビタフルとは?使い捨てと充電式の違い?レビューするよ!

みなさん、ビタフル(VITAFUL)はご存知ですか?

タバコのようでタバコではありません。

ビタフルは体に無害だけど水蒸気で吸った心地もある、電子タバコ風のフレーバースティックです。

若者に好かれるおしゃれなデザイン、有害物質を完全にカット。成分はビタミン重視でむしろ身体に良いもので構成された優しい仕様。

それでいて吸いごたえは十分。モクモクです。

水蒸気で煙とは全くの別物。
そんなこともありまして

  • 禁煙グッズとして
  • 非喫煙者にも
  • 若い女性からも

幅広いユーザーから注目を集めている商品です。ビタフルは使い捨てタイプが先に発売され有名になりましたが、2017年末には充電式タイプも登場したことで2種類となりました。

▼ビタフル充電式のレビュー

ビタフル充電式の吸引口
ビタフル充電式への切り替えは節約効果もハンパない!メリット沢山!ニコチン0、タール0の電子タバコ風のフレーバースティック・ビタフル(VITAFUL)が話題。おしゃれな外見に12種類の豊富な味は目でも口...

今回は使い捨てタイプの商品レビューを重点に充電式タイプもご紹介させていただきますので、これからお考えの方はじっくり読んでみて下さいね。

ビタフル使い捨てタイプを詳しく紹介

タバコじゃない!ビタフルって何?

1、タバコのようでタバコじゃない?

ビタフルは火をつけることが不要で電源やスイッチは1つもありません。

ビタフル(VITAFUL)使い捨て

吸うだけで空気と反応して水蒸気が発生する仕組みです。最大の特徴として、タバコに含まれるような人体に害のあるものは全く含まれていません。

  • タール0
  • ニコチン0
  • 有害物質フリー

厳しい検査をクリアしたビタフルは安心の日本製です。

プロビレングリコールフリー

以上のことからVITAFULはタバコとは呼べません。

ただし、対象年齢は20歳以上。

成分はビタミンが豊富

女性
女性
タバコではないなら何を吸引しているの?ただの水蒸気を吸ってるの?

そんな質問にお答えします。

ビタフルの成分

ビタフルは有害物質をカットしたどころか主要成分はビタミン6種、体に良いとされる成分で構成されています。

ビタフルに含まれる成分

  • ビタミンA,B6,B12,C,D,E(6種)
  • コエンザイムQ10
  • コラーゲン
  • カテキン
  • 8-シオネール
  • ℓ-メントール
  • プラセンタ
  • ヒアルロン酸
  • コンドロイチン
  • セラミド2
  • 乳酸菌

16種類の成分はビタミンを始め、コラーゲン、カテキン、ヒアルロン酸、乳酸菌など良く耳にするものたち。

フレーバースティックのビタフルはまさに吸うサプリメントです。

公式でも説明済みですが、配合成分は必ずしも補給できるとしてません。成分を水蒸気として吸引できるという科学的な根拠が立証されてないからです。

ビタフル(VITAFUL)使い捨てタイプの性能

ビタフルの吸い方

使い捨てタイプは約500回の吸引が可能
味が薄くなり水蒸気が少なくなれば捨てるだけ。

1本1,058円(税込)

電源や操作ボタンがないので1回吸って辞めても良く、500回連続で吸うことも可能。
つまり、いつでも吸えていつでも辞められる自由なスタイル。熱くなることも皆無で気軽に使えるのが魅力的。

使い捨てタイプは全12種類

ビタフル全12種類夏季限定のスイカミント、オレンジスカッシュをはじめカフェイン入りのストレートエナジーやビターコーヒー。人気NO.1のメンソールミント。気分に合わせてグレープフルーツミントやブルーベリー。

どれにしようか迷ってしまうほど豊富です。

さて今回は、マスカットメンソールを公式サイト「&Habit」から取り寄せてみたので開封からレビューしていきます。

VITAFUL開封レビュー

ビタフル開封

直径15㎝程の小さなビタフルですが、少し大きめの箱にクッションで守られる形でしっかりした梱包です。これなら壊れることもなさそう。

おまけでサプリメント入りでした。

ビタフル マスカットメンソールの箱MUSCAT MENTHOL(マスカットメンソール)

今回こちらを購入してみたのはマスカットが好きだからです。グレープフルーツミントとグリーンアップルで少し迷いましたが、、マスカットです。

ビタフルの開封箱の中からスライドすると出現。

ビタフルの外観はおしゃれでシンプル、センスの良いアイテムです。机の上にコロンと置いとくと、さながら蛍光ペンのよう。

ビタフル マスカットメンソール両サイドにはシリコンゴム。

ビタフル マスカットメンソールこの状態ならあとは吸引するだけ。外観も使い勝手もシンプルです。

ビタフル 吸引口穴の空いたこちらが吸引口。

ビタフル 光る箇所反対のこちらはLEDで吸引中に光る仕様。水蒸気が出るわけでもなく、ただ光るだけの部分!

実際に吸ってみた!

ビタフル LED

ここ、ビタフルの第2のおしゃれポイントで吸引時に輝くだけで素敵に見えます。かなり正確に連動していて反応が良いですね。

吸い心地

マスカットメンソールの味は文句なしに再現されてます。水蒸気を吐き出す時にしっかりとした味が感じられました。

私は喫煙者ですから「タールやニコチンが0のビタフルは物足りないと感じるだろう。」と、最初は思ってましたが全然そんなことなかったです。

吸った心地は予想以上にしっかりと。タールやニコチンがなくてもここまで満足感が得られるのかと驚きです。

タバコを吸いたいなぁと思った時にビタフルを吸ってみると、ニコチンを摂取しなくても落ち着けました。

これはもしやマジで禁煙できてしまうのでは…。代用品としては使ってみる価値はありそうですよ。

とりあえず今の段階で言えることは、ちょっとした息抜きやリフレッシュにはもってこいの商品です。

あと、普通においしい(笑)

ビタフルを使って感じたメリットとデメリット

電源なしの連続吸引はとても使いやすい。

好きな時に吸えて使わなくなればそこに置くだけです。加熱もないので火災の心配もありません。これまで紙巻や加熱式タバコを使っていた方なら尚更この仕様のメリットを感じられると思います。

さらに、臭いは全くないので周りに迷惑をかける心配もありません。加熱式タバコでも臭いは削減されてますが、吸引中は独特な臭いを発生しています。ビタフルはそれすらないのでとてもクリーンな存在です。

吸引500回、コスパ的には?

例えば、IQOSは1本で約15回吸引可能。1箱20本なら300回吸引で460円。ビタフルの500回吸引はIQOSの33本分に値します。これで1,058円。

吸引回数から考えると価格としては安くはないと思います。同じくらい吸うのであれば体には良くても節約にはならないでしょう。本来、タバコと比較するのもおかしい話しなんですがね(;’∀’)

そもそもこのビタフル、禁煙グッズとして活躍が全てじゃない!非喫煙者や女性からも人気!

皆さんのビタフル活用法!

 

バニラも気になります。

ぞくぞくとビタフルデビューしてるんですよね!

空気だから延々と吸ってられますよね…。頭痛もなければ気持ち悪くもならないですし。

ダイエットに!って方も多いですよね(*´ω`)

使い捨てと充電式の違い

ビタフルには充電式タイプもあります。

ビタフル充電式タイプ

内容物

  1. 本体バッテリー×1
  2. フレーバーカートリッジ×2
  3. USBチャージャー×1

カートリッジは使い捨てと同じで500回吸引できるものが2本付属。吸い終わればクルッと回して外し予備と交換するだけ。

ビタフル充電式

1回のフル充電で500回連続吸引できるので充電持ちは非常に良いです。外出中でも全く問題ないでしょう。

ビタフル充電

高速充電対応はフル充電まで約1時間半~2時間。この仕様で500回はかなり優秀と言えます。

価格は1,598円(税込)

使い捨てを2本購入すると2,116円。対する充電式は2本分で1,598円です。こうなってくると一気にコスパ高。節約も現実的になってきました。

さらに、ここからが充電式の圧倒的な強み

交換カートリッジ交換カートリッジの存在です。

5本入りで1,598円(税込)

1本辺り320円。ここまでくると破格です。

  • 現在タバコを吸ってる方が代用品として考えれば確実に節約になります。1,598円で2500回吸引、IQOSの約166本分!
  • アイコスを166本買うと約3,700円

つまり半額以下です。
ただし、発売されて月日が浅いこともあり現在4種類のフレーバーとなってます。

ビタフル充電式はフレーバーが4種類
  • 人気NO.1のメンソールミント
  • グレープフルーツミント
  • マスカットメンソール
  • チェリーコーラ

使い捨てタイプは全12種類、充電式タイプは4種類

両者を比較するならここもポイントになりますが、充電式の方が圧倒的パフォーマンスになることは間違いありません。

おわりに

充電式の発売もありビタフルの人気が加速してますが、これから更に人気がでてくると感じてます。

初めて購入する方にはまずは使い捨てタイプを。慣れてきたら充電式タイプがおすすめです。