カラダ

SOMRESTA(ソムレスタ)の高反発マットレスをレビュー!1度使うと寝るのが待ち遠しくなります【PR】

SOMRESTA(ソムレスタ)マットレス寝具にはお金をかけるべきだと良く言ったもんですが、マジでその通りだと思ったのが敷布団からSOMRESTA(ソムレスタ)のマットレスに変えたとき。

人生の1/3を占める睡眠時間をこれまで軽視してきたことに後悔はありますが、ここで知れたのは幸いだと思っておきたい。

そもそも私がソムレスタのマットレスに興味を持った経緯を言いますと、2020年3月に販売開始されたこの商品はグッドデザイン賞を受賞してまして。

2020年グッドデザイン賞受賞今まで見てきたどのマットレスよりもデザインがおしゃれ。と思ったのがきっかけです。

ちなみにグッドデザイン賞とは1957年から始まった日本で唯一のデザイン評価・推奨の仕組みで、デザイン性に優れた商品を見るのは私の趣味の1つ。

デザインだけじゃないSOMRESTAのマットレス

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス販売からテレビや雑誌など数々のメディアから紹介されており、レビューをみても驚異的な高評価の連発。てなところが更に興味をそそってくるソムレスタ。

ザックリ特徴をあげますと、

  1. 薄型の高反発ウレタンフォーム→スプリング不使用でコンパクトにたためる
  2. カバーはファスナーで2分割にできる→洗えるので衛生的
  3. 24万回の圧縮試験の復元率99.6%→超高密度のウレタンフォームでへたらない

通常ウレタンマットレスは吸湿性で敷布団に劣りますが、ソムレスタは吸湿・放湿性が高く消臭効果、防ダニ効果の試験結果がもの凄い数値を叩き出す。

ここまで完璧なマットレスってあるんかいと思っちゃうソムレスタを是非見て欲しい↓
>2020年グッドデザイン賞受賞!SOMRESTAマットレス

1日の寝返りを24回と考えると27年使って0.4%しかへたらない。ってやばくない?

SOMRESTA(ソムレスタ)マットレスの開封

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス専用の箱にはコンパクトに圧縮されたマットレス。

マットレスは拘ると軽く10万円を超えてきますが、ソムレスタはシングルで39,600円と良心的。送料無料もありがたいです。

【税込み価格】
シングル:39,600円
セミダブル:49,500円
ダブル:59,400円
ワイドダブル:69,300円

SOMRESTA(ソムレスタ)マットレスの付属品セット内容はマットレス本体、収納袋、説明書兼保証書。保証期間は商品到着または到着より1年間有効です。

まずは外袋をハサミで切って伸ばす作業。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス更に圧縮された袋を切ると元の形に戻ります。

マットレスは3層。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス

中心のウレタンが6㎝。上下カバーにはキルティング綿が入ってこれが厚み2㎝。合わせて10㎝になれば元通り。

マットレス外観

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス袋から取り出して広げてみると、数分と経たずにかなりふっくらしていて今にも寝れそうです。

この時点で厚みを計ってみると9㎝。90%復元。早いですね。

完全に戻らなくても使用しながら復元されていくそうなので、届いて即行で使用できるようです。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレスSOMRESTAのロゴマーク。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス高反発だけど思ったより硬くなく、されど柔らかすぎず良い感じ。

キルティングカバーはサラッとして気持ち良い質感で、通気性はかなり良さげ。このまま寝たいけど流石にシーツかマットは使います。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレスデザインにも見えるサイドのグレーラインはファスナーで、これがアクセントになっておしゃれ。たぶん真っ白なら興味持たなかったかも。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレスファスナーにもこだわりがあり、太めでスムーズに開閉できるように設計されてます。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレスファスナーはぐるりと一周すると完全に3つに分離できまして、キルティングカバーはネットに入れて何度でも洗濯できます。

流石にウレタンフォームは洗濯できませんが、ちぎってゴミ袋で捨てられるというメリットもあり粗大ごみになりません。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレスウレタンフォームをグッと押してみると弾力と反発が凄い。これは、体験したことのない感覚で楽しみ。

3つにおりたためて収納が簡単

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス敷布団の良いところって持ち運びできて収納が楽なとこでしたが、ソムレスタのマットレスも折りたたみがスムーズすぎて敷布団と変わらない感覚。

通常の薄型マットレスだと切れ目が2ヵ所ほどあって折りたたみやすいですが、ソムレスタには隙間がないので寝心地は抜群とのこと。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス専用の収納ケースはピチピチすぎず余裕があるため出し入れがほんと楽でした。

マットレスは手入れがしにくい、重たく移動しにくいなどデメリットもあげられますが、ソムレスタはこの問題を見事解決。

感想。ソムレスタのマットレスを使って2週間。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレスこれは凄いです。体が全然沈まない。

なんでしょう、まるで雲の上にでもいるような?

ってどっかで聞いたようなセリフですけど、乗ってるのに自分の体重を感じないのでそんな表現されるのかも。

全身を均等に支えられると乗ってても乗ってないような不思議な感覚になるのが分かりました。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス沈まないからと言ってマットレスが硬いわけではなく、これぞ絶妙って柔らかさなんです。

・バランス良く体を支えてくれる
・硬すぎず柔らかすぎず。
・弾力や跳ね返りが凄い。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス

ソムレスタのポイントでも紹介されてますが、体圧の分散性では一般的な敷布団や高反発マットレスに比べて差は歴然のよう。

柔らかいと沈み込んで寝返りがしにくいし、硬いと肩や腰に圧が集中してしまう。

結果として寝起きの体の痛みや疲れの取れにくさに現れます。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス感想かくいう私も目覚めの膝の痛み、腰の痛み、腕の痛み、肩の痛み。なかなか良い体勢が見つけられず頻繁な寝返りで眠れないなんて頻繁。

これが当たり前になりすぎて普通に受け入れてしまってましたが、ソムレスタのマットレスを使って1週間。

まだまだ浅い経験値ですが、振り返ってみると寝起きに体の痛みを感じた日は一度もないどころか体の調子が極めて良好。

一週間経過するころには、帰宅後に多少仮眠しないと動けない体が仮眠しなくても体力がもつようになりました。これはぐっすり眠れてるからなのか。

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレス感想ちなみに妻は坐骨神経痛で以前より柔らかすぎても硬すぎても無理とハッキリ言ってましたが、ソムレスタは相当goodらしい。

腰痛には高反発マットレス。


なお、柔らかいマットレスや敷布団の上に重ねての使い方は寝心地に影響するため公式にておすすめされておらず、その場合はマットレス1枚の方が良いとのこと。

まとめ

SOMRESTA(ソムレスタ)のマットレスもともと眠るのは楽しみの1つなんですが、ソムレスタを使ってから寝るのが待ち遠しくなりました。

ふぅ~と一息つきたいときにはソファよりもマットレスに向かってしまう。

マジで寝具を見直したい方には是非一度使ってみて欲しいSOMRESTAマットレス

なんだかんだと今年色んなモノを紹介してきた私ですが、人生に影響を与えるナンバーワンの商品が今回でした。

関連記事