音響・映像機器

EarFun Free 2S レビュー|低価格でも音質に妥協したくない方へ

品質、音質、コスパにおいて文句なしのオーディオブランド、EarFunの最新作イヤホン「EarFun Free 2S」を使ってみました。

国内最大級を誇るオーディオビジュアルアワードVGP2023金賞受賞の製品です。

私はかなりお気に入りでして、イヤホンがこぶりでコロンとしてめんこい。音がいい。

新作でありながら5,000円台と低価格。

機能盛りではないにしろ、Android使用者に嬉しいaptX。高い防水機能に加えてワイヤレス充電に対応。使いやすくて愛着をもてるイヤホンです。

ただいまAmazonブラックフライデーセールにて25%オフ!

期間:11/25~12/1
価格:5,990円→4,492円
さらに割引コードにて200円オフ、4,492円→4,292円で購入可能!
割引コード:BLACKFDDE

EarFun Free 2Sはどんなイヤホン?

EarFun Free 2S耳穴にフィットする没入感のあるカナル型のワイヤレスイヤホンです。

iPhoneでもAndroidでも高音質で聴けるAAC/aptXコーデック対応で誰でも安心して使えます。

環境音やノイズを軽減するノイズキャンセリングや、耳から外すと自動で再生/停止を行う装着検知機能は非搭載ですが、IPX7の高い防水性能やワイヤレス充電に対応。

専用アプリではカスタマイズやアップデートも可能で、低価格でも品質の高さが伺えます。

Bluetoothver 5.2
コーデックSBC/AAC/aptX
充電時間イヤホン:1.5時間
ケース:2時間
ワイヤレス:3.5時間
再生時間イヤホン:最大7時間
ケース込み:最大30時間
防水規格IPX7
発売価格5,990円

10分の充電で120分再生できる急速充電機能。ゲームや動画視聴の際には通常再生より少ない遅延で音声を再生できるゲームモードを搭載。

パッケージと付属品

EarFun Free 2Sのパッケージいつもながらの白と黄色で清潔感があります。EarFunのパッケージは厚みがあってかなり丈夫。

EarFun Free 2Sの付属品付属品は本体、Type-C充電ケーブル、イヤーピース2種類、クリーニング用綿棒、取扱説明書。

EarFun Free 2Sの付属品イヤーピースは形状の異なる2種類が用意され、初期に装備されたのを含めると4サイズ+3サイズ。計7セットから選べます。

外観チェック

EarFun Free 2S充電ケースはマットでさらっとした質感。良くあるプラスチック感ありありで価格相応といったところ。

ブラックは指紋の付きやすい製品が多いですが、こちらはべたべた触ってもほぼ付きません。

上部にロゴ、正面には充電残量の把握ができる小さなLEDインジケータあり。

EarFun Free 2S背面には充電に使うType-Cの端子。その横にはリセットボタンがあり、接続に失敗した場合なんかに使います。

EarFun Free 2Sワイヤレス充電を求める方には嬉しい機能。ワイヤレス充電器をお持ちであればポンと乗せるだけ。

赤は充電中、緑に変わると充電完了です。

EarFun Free 2Sケース開閉で光った緑のLEDは充電30%以上の証。30%以下はオレンジ。10%を切ると赤になり、アバウトながら把握が可能です。

初回ペアリングはケースを開けるだけ

EarFun Free 2Sペアリングは超簡単。ケースを開けるだけでペアリングモードに突入するので、スマホやタブレット、PC側のBluetooth設定から「EarFun Free 2S」を選択。

1度接続が完了すれば次回からは開くだけで自動で接続されます。

EarFun Free 2Sケースの開閉、それからイヤホンの着脱もマグネット式。どちらもとてもスムーズで文句なしの構造でした。

こぶりなイヤホン

EarFun Free 2Sコロンとしたイヤホンは思った以上に小さめ。ロゴとデザインが相まってかっこよくも可愛らしくもあります。

操作はロゴ部分のタッチ式で反応良く応えてくれます。

再生/停止2回タップ
前曲/次曲L3回/R3回
音量↓/↑L1回/R1回
ハンズフリー通話応答/終了:2回
通話拒否:2秒長押し
転送:3回
音声アシスタントR2秒長押し
ゲームモードL2秒長押し

使ってみた感想

EarFun Free 2SANCは非搭載ですがQualcomm cVc8.0 ノイズキャンセリング技術で通話ノイキャンには対応してます。

通話ノイズが80%低減してクリアな声を届けられるので、騒がしい環境の中での通話でも安心です。

EarFun Free 2Sさて音質ですが、ANCを省いた代わりに相当拘りました?と思うほどの高音質。

低音が強調されて迫力を感じ、音に深みがあって今まで聴いていた曲でも改めて聴き入ってしまいます。

低音はド迫力、中高音はとてもクリア。

これが5,000円台のクオリティでしょうか。

イヤホンの進化なのか、EarFunの凄みなのか、少なくともこの価格帯で音質重視のイヤホンを選ぶならおすすめでしかありません。

EarFun Free 2Sは専用アプリに対応しています。

EarFun Free 2Sアプリ内では左右イヤホンの正確な充電残量はじめ、ゲームモードのオンオフ、操作のカスタマイズなど。

音質を調整するイコライザーでは予め用意されたプリセットで1タップで低音、高音の強弱を変更できます。

またファームウェアアップデートにも対応するため、こちらの機種を使うのなら是非インストールして欲しいアプリになってます。

まとめ

EarFun Free 2S特にデメリットなしの素晴らしい完成度。

機能盛りではないことを承知さえできればコスパ最高です。

・ノイズキャンセリングなし
・装着検知機能なし
・マルチポイント接続なし

最近ではノイキャンや装着検出を有する製品が多いだけにデメリットに感じそうなところですが、そんなことありません。

低価格でも音質に妥協したくない方に強くおすすめします。

ちなみにアンダー1万円でマルチポイント機能搭載はほぼ見当たらないのですが、これが必須の方には同社のEarFun Air Sが最高ですよ。

ブラックフライデーセールにて25%オフ!
期間:~12/1迄
価格:5,990円→4,492円
※下記の割引コードでさらに200円オフ
割引コード:BLACKFDDE

EarFun Air S
EarFun Air S レビュー|マルチポイント接続ができる6,000円台の完全ワイヤレスイヤホンこんにちは~。EarFunの最新ワイヤレスイヤホン「EarFun Air S」のレビューです。 価格6,999円のノイズキャンセリ...
EarFun Free Pro 2
EarFun Free Pro 2レビュー|高級感溢れるアルミニウム合金ケースに惚れる 最新情報:EarFunより2台同時接続のマルチポイントに対応した「EarFun Air S」が登場! こんにちは~...
EarFun Air Pro 2
EarFun Air Pro 2レビュー|7,000円台の優秀なANC搭載ワイヤレスイヤホン 最新情報:EarFunより2台同時接続のマルチポイントに対応した完全ワイヤレスイヤホン「EarFun Air S」、重低音の...
EarFun UBOOM L
EarFun UBOOM L レビュー|お風呂でも使える完全防水ワイヤレススピーカーこんにちは。EarFun最新のワイヤレススピーカーを使ってみましたよ! 前モデルのEarFun UBOOMは360°サウンドの24...
関連記事