GEARBEST

GEARBESTの会員登録と住所登録!買い方まで分かりやすく解説!

gearbestの登録と買い方「GEARBEST(ギアベスト)で買い物をしたいけど海外の通販サイトはちょっと不安。良く分からないし。」

うんうん。わかりますよー。詳しい人ならともかく初見で英語表記だと即閉じしたくなりますよね。

でも安心して大丈夫。日本語に対応されてますし購入前の準備は2点だけです。

  1. アカウント作成
  2. 住所登録
いっしー
いっしー
やることは日本の通販と変わらないよ!

今回のミッションでは登録から購入までを解説していきます。

住所登録は購入する時でもOKですが、アカウント作成時に一緒に終わらせてしまうとスムーズです。では参りましょう!

GEARBESTの会員登録

f:id:hometaka5657:20180318220318j:plain

それではGEARBEST公式サイトを開いて、サイト右上の「Sign in」をクリックしましょう。

いっしー
いっしー
右上のLanguageで日本語にできるよ!

※Google翻訳と同じで違和感のある日本語ですが気にしないで進みましょう。

Sing inには2通りのパターンがあります。

1つ目:googleかfacebook連携

f:id:hometaka5657:20180318215539j:plain

クリックして承諾するだけで連携できます。解約の際はそちら側から連携を解除するだけなので登録も解約も簡単です。

2つ目:メールアドレスで登録

f:id:hometaka5657:20180318215545j:plain
  1. 1番上の「Register」をクリック
  2. 必要項目の入力→アドレスとパスワード
  3. 1番下の「Register」をクリック 

3まで終わればGEARBESTからメールが送られてきます。記載されているURLのクリックで正式に会員登録が完了します。

ここまで簡単ですね!

次の住所登録は先に済ませると楽になります。面倒なことは一気に終わらせてゆっくり買い物いたしましょう。

住所登録の手順

送られてきたメールをクリックするとサインインの状態になります。されてなければ「sign in」から先程決めたメールアドレスとパスワードを入力して下さい。

サインインしたらGEARBESTのトップページの右上sign inにカーソルを合わせるとタブが出現します。

f:id:hometaka5657:20180319000335j:plain

My Profile「私のプロフィール」をクリック。

さらに表示される以下2つをクリック。

f:id:hometaka5657:20180319000331j:plain

これで新しいアドレスを追加します。

いっしー
いっしー
日本語と英語で住所を登録するよ!
f:id:hometaka5657:20180320003819j:plain

分かりやすく別表にまとめました。「北海道札幌市北区東1-1-1 ポポ101号室」にお住まいの山田 太郎(架空)さんの場合、下記の様になります。

First nametarou
Last nameyamada
E-mail addressyama@gmail.com
Country / RegionJapan
ZIP/Postal Code0120123(ハイフンはいらない)
State/CountyHOKKAIDO
CitySAPPORO
Street Address: (In English)1-1-1,kitakuhigasi / 101 popo
Street Address: (Japan)北海道札幌市北区東1-1-1 / ポポ101号室
Phone Number09011112222
いっしー
いっしー
ちょっと迷う?

そんな時には日本語住所を英語表記にできる便利サイトを活用しましょう。当てはめるだけで簡単になります。

JuDress | 住所→Address変換

意外とスラスラいけると思いますが上から順にみて気をつけるべき点。

  • ZIP/Postal Code(郵便番号)にハイフンは不要。
  • Street Address(In English)は番地が先頭。「北区東1-1-1 」→「 1-1-1 kita-ku higasi」

安心して下さい。日本の配送は優秀なので大きな間違いがなければきちんと届きます。

入力できたら「Comfirm Edit」をクリックして終了です。

それでは購入方法に移ります。

ギアベスト商品の買い方

商品ジャンル

赤枠部分が商品ジャンル。
まずは商品を選びましょう。

商品画面

決まりましたらカートに追加しましょう。

Myカート

カートが1になってればOK。

同じ作業を繰り返せば何個でも追加可能。問題なければそのままカートの中身を確認します。

商品確認画面

この製品は最初から24%OFFなのでこのまま進みますが、クーポンコードが別途ある場合は入力して「適用」することで反映されます。

チェックアウト

ここまでOKなら「チェックアウト」に進み、入力済みの住所を選択します。

この時、住所登録に誤りがあった場合にはメッセージがでます。ありがちなミスは住所が35文字以上になってた時ですね。どうしても35文字以上の住所になる時は大きい地域名から削除します。

次は配送方法の選択です。

配送方法

英語表記
配送方法
日本語表記

配送方法は4種類

  • Unregistered Air Mail(未登録の航空便):商品の追跡はできなく10~25営業日での到着。かなり日数にムラがあるりますが、ほぼ全ての送料が無料。別に急いでないし低価格な商品だしこれで十分!という時におすすめな選択です。
  • Registered Air Mail(登録された航空便):同じく10~25営業日での到着ですが追跡可能です。送料は基本0~300円。
  • Priority Line(優先ライン):こちらおすすめです。到着までは5~9営業日とかなり早くなります。各国への優先ラインになるので日本はヤマト運輸か佐川での配送と安心感あり。送料も0~数百円と破格の設定。DHLのリモートエリアに住んでる方に特におすすめです。
  • Expedited Shipping(迅速な出荷):1週間以内に届くDHLを利用した最速の配送。送料は数百円~千円台。リモートエリア外に住んでいる人におすすめです。

(注)DHLのリモートエリアとは?

田舎に多くみられるリモートエリア。いわゆる遠隔地なため配送に追加料金が発生するることがあります。そのためリモートエリア内の人がExpedited ShippingのDHL配送を選択した場合、注文後に別途30ドル追加の追加料金を請求される場合があります。(高い!!)

そうなった場合にはサポートセンターにメールで配送方法の変更を要求するか、もしくは商品自体をキャンセルすることも可能。GEARBESTには日本語に長けている方がいるので日本語で大丈夫です。

いや、別に大丈夫よ?という方なら良いのですが。30ドルは高いですよね?

リモートエリアで問題なのは、田舎って?という微妙なライン。以前は調べるサイトがありましたが消えてしまいました。ぶっちゃけ、正確な判断は選択してその結果を見るのが一番手っ取り早いです。もしくはExpedited Shippingは選択しない。

こういった問題もあるのでPriority Line(優先ライン)はかなり万能な配送方法としておすすめです。

商品や地域により送料は異なるのでこの画面で確認して1番のお好みを選ぶのが最善です。

支払方法の選択

支払い方法
  1. ペイパル
  2. クレジットカードorデビットカード
  3. ペイパル経由でのクレカ払い

3種類あります。ちなみに私はクレカもペイパルも使ってますが、海外通販でクレジットカードはちょっと不安、、、という方は先にペイパル登録を推奨します。

ペイパルを間に挟むことで個人情報のセキュリティ強化に繋がります。詳細と登録方法はこちらを参考にお願いします。

今回はクレジットカードを選択しました。

支払方法

1~5までの選択と入力が必要です。
内容は下記のとおり。

  1. Serect A Card Type:お支払いに使うクレジットカードを選択
  2. Card Holder:カードに記載されたお名前をそのまま入力
  3. Card Number:クレジットカード番号(口座ではないですよ)
  4. Expiration Data:有効期限
  5. Security Code:セキュリティーコード

以上を記入します。下記は自動で入力されるので確認だけでOKです。

支払方法2

 最後にボタンをクリック!

完了画面

この画面が現れると無事に購入完了で、同時に完了メールが届きます。

いっしー
いっしー
お疲れ様でした!

他の海外通販サイトも大体似た感じなので、これを機に楽しんでくれれば幸いです。

関税について

海外通販では16,666円(商品代金+送料)から個人輸入でも関税が発生します。(商品によってはこれ以下でも)

関税率は商品によって異なり全くかからないものもあります。革製品や食品は高めですが、ガジェット類には関税がかからないことが多いです。

パソコンやスマホ、カメラなども無税。

なんかややこしいですが、目安として4万円程度の商品なら2000円もかからない程度になります。

Gearbestの登録と買い方まとめ

無事登録できたでしょうか?

会員登録・住所登録・買い方まで説明させていただきました。面倒に感じるのも最初だけなので、気軽にご利用してみて下さいね。

Gearbestは日本より安い商品が多く、日本では見られない素敵な商品も沢山です。

眠っているお宝を探し出してみましょう!

Gearbest公式

Gearbestのクーポン・セール情報はこちら
Gearbestの日本向けサイトがオープンしました。
※グローバルサイトと日本サイトではイベントや取り扱う商品、配達日数まで異なります。

中華サイトのBanggood(バングッド)もおすすめです。同系統のショッピングサイトですが、実はGearbestよりも老舗であり、他で取り扱いのないブランドも多くラインナップされてます。

Banggoodの登録、買い方
Banggood(バングッド)の登録から買い方を分かりやすく解説!中華ガジェットでお馴染みBanggoodで買い物したいけどうまくできるだろうか? なんて不安な方も勿論いるでしょうけど、お国が違う...
関連記事