電子タバコ・CBD

最適な摂取量から選んだNaturecanの10%CBDオイルをレビュー

Naturecan 10%CBDオイルあなたに最適なCBD摂取量は? え、知らん。。

Naturecan公式サイトによると、身長、体重、摂取目的などにより最適な摂取量は人それぞれ異なり、英国食品基準庁によって定められる1日のCBD最大摂取量は70mgとのこと。

どのブランドが良い?どの商品を選べば良い?と迷ったときに便利なのがNaturecanの摂取量計算機

Naturecanの摂取量計算機

公式サイトにあるこの摂取量計算機は、選ぶCBDの濃度が分からない時にひたすら重宝します。

さっそくやってみたところ、簡単な入力で1分もしないうちに回答がでた。

その結果。

Naturecanの摂取量計算機

私には1日あたり10mg程度で十分で、10%CBDオイルなら2~3滴あれば良いと判明。

いくつかの質問だけなので大雑把なものでしょうけど、おおまかでも適正な数値が知れてとてもありがたい。

そしてやみくもに高濃度で高額な商品を進めてこないところも良いですねw

NaturecanのCBDオイルは5%~40%まで5種類用意されてますが、推奨されるがままに10%を試してみました。

Naturecan 10%CBDオイルはい。既に手元に届いております。

今回は10%CBDオイルの感想とCBDブランドNaturecan(ネイチャーカン)のご紹介。

Naturecanの10%CBDオイル 10ml

Naturecan 10%CBDオイルNaturecanのCBDオイルはブロードスペクトラム。

CBD以外の成分も一緒に取り込むことでアントラージュ効果が期待でき、THCは一切含まないので安心です。

こちらの10mlボトルはお値段7,875円。容量が3倍になる30mlは17,181円と、長く使いたい方には大容量の方がコスパが良くなってます。

とはいえ、このちっちゃな10mlボトルでも240回は使えるので、私のように1日2~3滴ほどで良ければ3ヵ月くらい持つ計算。良いですね。

Naturecan 10%CBDオイル成分はカンナビジオール(CBD)とオーガニックMCTオイル、それからブロードスペクトラムテルペン。

MCTオイルの中鎖脂肪酸油をベースにして、サラッとした飲みやすいCBDオイルに仕上げてあります。

このMCTオイルが大事な役目を担当。消化と吸収スピードを助長して、すぐにエネルギーに変えることからCBDとの相性は抜群です。

Naturecan 10%CBDオイル使い方は簡単でボトルキャップがスポイト代わりになり、吸い上げてから押すことで1滴でも思い通りに口内に運べます。

摂取方法は舌下に垂らし、1分程経ってから飲み込む。

というのが最もメジャーな方法ですが、飲み物や食べ物に入れたり炎症のある肌に直接塗ることも可能です。

ちなみに10%CBDオイルの場合、推奨される摂取量は1回当たり2滴~5滴。1日当たりで最大17滴となってます。

1滴当たり4mgのCBDが含まれるため、英国食品基準庁によって定められる1日のCBD最大摂取量「70mg」を考えながら使用すると良いでしょう。

Naturecan 10%CBDオイルオーソドックスに舌下に垂らしていただいてみました。

垂らした瞬間にサラリと馴染み、全く嫌な感じや違和感もないので、1度使ってみれば誰でも抵抗なく繰り返せると思います。

味は麻独特の青草感がほんのりと、瞬間的に感じられますが一瞬で消え去ります。

苦手な人はもちろんいるでしょうけど、この独特な癖を好む人も多いはず。

どちらにしても長続きはしなく鼻から抜けていき、舌下にきちんと垂らしたのか分からなくなるくらいにナチュラルです。

Naturecan 10%CBDオイルその効果ですが、人によりけり、体調によりけり、気分によりけりと言ったところで、使った途端に劇的に変化を感じるものでもありません。私の場合。

全く何も感じないこともあれば妙に落ち着く場合もあり、後からCBDの効果?と思うこともしばしば。

一般的には安眠や目覚めの良さ、ストレスや不安からの解放を目的として使用されることが多く、CBDがこれらに有効であることは数多くの研究において明らかにされています。

明確に私は断言できませんが、継続してるとなんとなく調子が良いのでCBD効果だと思って結構長いことお世話になってますw

※妊娠、授乳中の方、お薬を処方されている方の服用はお控えください。

NATURECANとは?

NaturecanNaturecanは2019年5月に創設されたグローバルウェルネスブランドで、安全で効果的なヘンプ由来のCBDや健康関連の商品を提供されています。

現在では世界20ヵ国で販売され、取り扱うヘンプは世界で最も規制された市場のアメリカで、高度に管理された条件下で栽培されたもの。

NaturecanのCBDオイルは最高の品質基準を満たすために米国オレゴン州で栽培、抽出されたヘンプを使用されてます。

・100%安全かつ合法であることを保証
・THC0%を保証
・全ての製品は第三者機関によるテストを経て品質が保証されてます

取り扱うCBDオイルは5%~40%までの5種類ですが、犬用、小型ペット用、馬用などちょっと変わり種の商品も。

また利用者の多いCBDリキッドはもちろんのこと、CBDマッサージオイルや保湿クリーム、ハンドクリームやスキンケアセットなど、幅広い使途に応えたラインナップです。

まとめ

Naturecan 10%CBDオイル品質と安全性に優れたアメリカ産のCBDオイルでした。数多く販売されるCBD商品なので、これからはブランド選びが非常に大事になりそうです。

NaturecanのブロードスペクトラムCBDオイルの特徴は、THC0%の保証に加えて高い効果を期待できるアントラージュ効果。

公式サイトのトップページには摂取量計算機であなたに合った摂取量を自動診断できるので、1度活用してみてはいかがでしょう。