電子タバコ・CBD PR

MOTI GO PRO レビュー|迷ったらコレの2Way仕様ベイプ

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

MOTI GO PRO過去に1度だけ試したことのあるMoti(モティ)様から2Way仕様ベイプが登場。

デジモク公式さんより提供いただいたので紹介します。

1つのデバイスに対して「使い捨て」と「POD型」の選択肢がある便利なVapeですね、近年増えてきてます。

完全使い切りとは違って本体は充電して繰り返し使えます。

別売りとなるリキッド充填済みカートリッジを楽しむのもありですし、リキッドを自分で注入できる空PODを買うのもよろしい。

楽さもあり、飽きがきにくい2Wayタイプ仕様の「MOTI GO PRO」をレビューしていきます。

現在は20%オフキャンペーン中!!

MOTI GO PRO20%OFFキャンペーン

期間:6/25~7/11(23:59)迄
クーポンコード:imarogu20
セール会場:https://x.gd/O4Jba

MOTI GO PRO 製品仕様

MOTI GO PROはい。現在販売されるMOTI GO PROの選択肢がこちら。

必須となるのはMOTI GO PROバッテリー本体で、こちら1,680円。

お供には6種類の味から選べる充填済みカートリッジで、1つ1,580円。

お好きなリキッドを注入したいなら空カートリッジ2つ入りの1,480円。別にリキッドは必要になります。

費用にさほど差はありません。

Moti Go Pro(モティゴープロ)本体

MOTI GO PROMoti Go Proのセット内容はバッテリー部とストラップ。充電ケーブルはつきませんが、Type-Cに対応します。

お値段は1,680円。

本体のみでは使えないのでカートリッジの購入が必須。

MOTI GO PRO本体サイドにはType-Cポート。

MOTI GO PRO本体反対側にはスライド式のエアフロー。ドロー(重さ)の調整が可能で吸い応えや味を好みに変えられます。右隣がストラップホール。

MOTI GO PRO本体カートリッジはマグネット式で簡単に取り付け可能。

MOTI GO PRO本体本体前面にモード変更ボタンあり。12Wのノーマルモードと20Wのブーストモードの切替ができます。

1000mAhで1回のフル充電で1日問題なく楽しめます。

LEDインジケータでは充電残量も確認できまして、充電中・吸引中・ボタンを押すことで反応。

画像だと少し見にくいですが実物はハッキリ見えるのでご安心を。

POD型カートリッジ

MOTI GO PROのPOD型カートリッジPOD型の空カートリッジは2個セットで販売。こちら自分で好きなリキッドを入れて使うタイプですね。

MOTI GO PROのPOD型カートリッジ4mlリキッドPODで容量は申し分なし。
1個のPODで5~10回繰り返し使えるのでコスパ良し。

MOTI GO PROのPOD型カートリッジPODの寿命は使用方法により異なりますが、まぁ劣化して不味くなったら交換のタイミングで。5~10回ならリキッドにして20~40mlになるため、単純比較で使い切りタイプよりコスパは上。

リキッドは別売りになりますが、自宅にリキッドがあるならこちら。

お値段2個セットで1,480円。

使い捨てタイプ

MOTI GO PROの使い捨てカートリッジ使い捨てカートリッジは1つ1,580円。予め充填されるリキッドがなくなれば捨てるだけの圧倒的な楽さが売り。

16mlはPOD型(20~40ml)に比べてやや劣りますが、それでも約5000回の吸引が可能。

1,580円で5000回吸引は優秀。
POD型のコスパが良すぎただけ。

MOTI GO PROの使い捨てカートリッジ4mlのPOD型に比べて遥かに大きいですね。

ちなみに12Wのノーマルモードで吸った場合が5000回です。

ノーマル12W→5000回(味わい重視)
ブーストモード20W→2500回(吸い応え重視)
こんな感じでお好みで設定します。
※PODタイプではさらに細かく出力が変更できるようになってます。

MOTI GO PROの使い捨てカートリッジめんどくさがりやさんにはこちらが合う。

お味は6種類。

・グレープアイス
・ブルーベリーアイス
・フレッシュミント
・グリーンアップル
・コーラアイス
・タバコ

せっかくいただいたので全部吸ってみます。

GRAPE ICE(グレープアイス)

MOTI GO PROのGRAPE ICE

巨峰のようなフルーティーさとしっかりとした甘さが特徴。甘味と清涼感のバランスが良くジューシーな吸いごたえを楽しめます。

思ったよりみずみずしいフレッシュなぶどう。
甘みも強めで物足りなさはゼロです。
清涼感も結構あるけど、苦手な人でもいける程度。
連続吸いするとスースーくるのでちょっと休もうって気にはなります。
きっと全部に言えることですが、ブーストにすれば満足度が上がるとは限らず人によるでしょう。自分なんかはノーマルの方が甘みと味を感じやすかったので、ノーマルでいいなと感想。5000回も吸えるしな!?

BLUEBERRY ICE(ブルーベリーアイス)

MOTI GO PROのBLUEBERRY ICE(ブルーベリーアイス)

しっかりとした甘さと清涼感がバランスよく調和したブルーベリーアイス。口いっぱいに広がるブルーベリーの甘さと心地よい清涼感が楽しめます。

こっちもアイスとつくだけに程よくスースーします。
甘み強めで控えめな酸味。
しっかりした味と香りを感じられるベイプが主流になってきましたね。
概ね予想通りなフレーバーのお味。

FRESH MINT(フレッシュミント)

MOTI GO PROのFRESH MINT(フレッシュミント)

キンキンに冷えた爽快感とミントの風味をバランスよく調和した、フレッシュなミント味。しっかりとした吸いごたえでリフレッシュしたい時におススメです。

歯磨き粉の香りで清潔感のある開封の儀を済ませたところです。
お味はミントガムや歯磨き粉のそれ。
説明見る限りではもっとハードなキンキンを覚悟しましたが、そんなこともなく吸いやすいクリアなミントでした。私としてはありがたい。
甘みを主張するならノーマルモード。
爽快感を極めたいならブーストモードで挑戦してもろて。

GREEN APPLE(グリーンアップル)

MOTI GO PROのGREEN APPLE(グリーンアップル)

ジューシーでさっぱりとした味わいに、しっかりとした香りが特徴的。お菓子のような青リンゴ味が楽しめます。

もう結論でたけど全て甘みと味がしっかりしている。
りんごの酸味がバランスよくて好き。
フルーティーではこれだけアイスがついてない。
でも清涼感ゼロでもない。
純粋にりんごの味と酸味だけで勝負できる。
個人的には優勝。
※筆者は強い清涼感に弱いです

COLA ICE(コーラアイス)

MOTI GO PROのCOLA ICE(コーラアイス)

さっぱりとした甘さで後味すっきり、アイス感のある甘いコーラ味。しっかりとした味が特徴の飽きのこないフレーバー。

完全にコーラ飴の香り。
吸ってみてもコーラ飴でした。
でもこれ甘さと清涼感が控えめ。
炎天下の中、甘すぎるコーラは喉を壊すと思ったんだけど失礼しました。
基本私はドリンク以外のコーラは認めてないですが、これはあり。
意外とさっぱりスッキリするという面では正しくコーラ。

CIGARETTE(タバコ)

MOTI GO PROのCIGARETTE(タバコ)

本格的なレギュラータバコ風味。渋味のある味わいとスモーキーさで一服後の心地よいリラックス感を味わえます。

タバコフレーバーってだいぶ特殊ですよねぇ。
初めての方が紙巻とか想像すると別物です。
これはTheタバコフレーバー王道の味。
甘みはほぼなく、説明にあるスモーキーって言葉は良いと思う。伝わる説明は難しいけど煙で燻したような香りですもん。
唯一ブーストモードが合う。ガンガン吸える。

まとめ

MOTI GO PROPODと使い捨ての2Way仕様のベイプ、LEDインジケーターとブーストモード搭載で出来もいい。

使い捨てタイプを使ってて、コスパ的にリキッド充填をお考えの方も多いと思われます。使ってみて視野が広がって気になり始めるみたいな?

そんな時にも必見じゃないでしょうか。これ、どっちも使えるのでどっちも試してみて良かれと思う方を選択すれば。

MOTI GO PRO20%OFFキャンペーン

MOTI GO PRO20%OFFキャンペーン
期間:6/25~7/11(23:59)迄
クーポンコード:imarogu20
セール会場:https://x.gd/O4Jba

7/11までMOTI GO PRO関連の商品が20%オフで購入可能!
クーポンコードありますが、上記URLからサイトに入るとクーポンコード適用状態になってました。購入の際はお値段を確認してからにして下さいね。

Aspire GOTEK X2
Aspire GOTEK X2 レビュー|人気のGOTEK Xがバッテリー容量増加の進化こんにちは~。Aspire GOTEK Xの後継機としてGOTEK X2が登場したのでレビュー。 GOTEK Xは初期にセットされ...
HiNIC UTIME SHISHA(ハイニック ユータイム シーシャ)
HiNIC UTIME SHISHA(ハイニック ユータイム シーシャ)レビュー|新技術が使い捨てベイプにもこんにちは~。HiLIQさんから使い切りタイプのシーシャ、HiNIC UTIME SHISHA(ハイニック ユータイム シーシャ)のレビ...
関連記事