家電

iROOM uc81 電動モップクリーナー レビュー!床拭きが楽しくなるアイテム【PR】

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーこんにちは~。皆様、床の水拭きってします?

私はぶっちゃけ年1の大掃除の時くらいで普段は全くしない。もしくは気になる場所をピンポイントでふきふきするくらい。

お掃除ロボットは毎日稼動してるし目立った汚れがあるわけでもないし、そんなに必要ないかなーと思ってやらないんですけど、

やらないよりやった方が綺麗になるのは確かですよねw そんで、こう思いながらもやらないのはきっと面倒だからに行き着く…。

じゃ面倒じゃなければやるのか?って話しなんですけど、それならやりますよね。

部屋がすっきり綺麗になるとマジで心まで浄化されるってもんで、休日の朝イチに行う掃除ほど気分最高なものはなし。

で、この床掃除に関して気になってた製品がコードレス電動クリーナーであり、こちらを我が家に迎え入れたら床拭きが面倒じゃなくなったと言うお話しが今回です。

面倒から解放されたと言うかむしろ楽しい。。なんか暇な時間できたら動かしたくなって床掃除してる感じになります。物珍しさの最初だけかもしれませんが(;’∀’)

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナー

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーのパッケージ今回使ってみたのはメーカーiROOMの電動式回転モックリーナー「iROOM UC81」です。

コードレスの電動モップクリーナーってどんなもんなのかと言いますと、

  1. 充電式でコードは不要
  2. スイッチ1つでモップが高速回転
  3. 水拭きも乾拭きも可能
  4. 疲れることなくツルツルピカピカ
  5. 使い終われば再充電

体に負担をかけずに楽に床の拭き掃除ができる製品です。

iROOM UC81で良かったと思う機能とポイント

メーカーや種類によって機能や使い勝手が異なります。まずはiROOMの優れた特徴をご紹介。

伸縮パイプで好みの長さに調整できる

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーの特徴調節ボタンを上にスライドするとパイプが多段階で伸縮します。これで背丈に合わせてより体に負担なく使用が可能。

本体が自立するからスタンド不要で収納簡単

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーの特徴パイプを90°にするとカチッと固定されます。

  1. スタンド不要
  2. 収納場所に困らない
  3. 使用時はパイプを傾けるだけ

これは予想以上の使い勝手の良さでした!

手元のレバーで水を自動噴射

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーの給水本体のキャップを外して付属される軽量カップ(250ml)で水を注入。どれくらいいけるか試してみたところ400mlほど。

取説にはタンク注水量約250mlと記載されてます(‘_’)

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーのレバー手元のレバーを引くと水が噴射。霧吹きの様なプシュっと一発ではなく自動でヴーーーっと引いてる間はどこまでも。安っぽくなくて好き。

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーの水噴射水は前方へ広範囲に噴射されます。

当たり前ですが乾拭き時は噴射しないだけになります(`・ω・´)

予備にクリーニングパッドが2つ付いてくる

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーのクリーニングパッドもともと厚手生地のパッドだから何回洗っても長く使えそうですが、予備に2枚付属されるので洗い替え用としてもいけます。

水拭き後にすぐさま乾拭きするのにもグッドですよね。

洗濯機で普通に洗えます。

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーのクリーニングパッドパッドはマジックテープ式で脱着がとてつもなく簡単です。

なお別売りで2枚組1,580円で買えるので、万が一があっても安心できます。

LEDライトで暗い場所を照らせます

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーのLEDライト運転中にオートで点灯する、前方を照らすLEDライト。

いらんくね?と思われそうですがテーブル下や薄暗い部屋の掃除では意外に活躍する機能です。

使い方はとても簡単

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーの充電手元に届いたらまず専用ケーブルで充電。1つ目は赤、2つ目からは青LEDが点滅し、フル充電で点灯に変わります。

満充電まで約3時間。

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーの使い方水を入れたら手元のスイッチのスライドでON/OFFが可能。

難しいことなく操作はレバーの水噴射と電源の2つだけになります。

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーの使い方パイプを傾けていざ運転開始!モップが高速回転&LEDライト点灯点灯中。

気を付けて欲しいのは90°に立てた状態でONにすると暴れ馬のように動き回って制御不能になります(‘_’)

初の電動モップクリーナーを使った感想

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーの使い方真上からはタンクの水が見える

初めて使ってみましたけど面白い感覚でした。

「前に進みたいよ~」と思う電動モップを、まぁまぁ落ち着いてゆっくり進もうぜと。ペットの散歩みたい。

手を離したらどこに進むか分かりません。

ただ言うことも聞いてくれまして、ハンドルを時計回りにクリっとひねると右へ進み、逆もまた然り。

掃除機だと隅の掃除がしにくいですが、この子はモップが本体より広いので高速回転でガッチリ綺麗にしてくれます。

音も掃除機に比べると全然静かですね。

肝心の床拭き効果は?

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーの使い方すっごーピッカピカじゃん!と、劇的な変化は正直言ってないですよ(`・ω・´)いやてか、そこまで我が家は汚れてもいません。

ただ間違いなくいつも以上に綺麗になってます。

iROOMの電動モップクリーナーは3kg以上あって重い!そしてこの重さがグッドで、かなり力を込めて床拭きしてくれる感じ。

普通の床拭きモップは軽いから人力で力を込めますよね?それが不要でこちらのパワーは一切使わなくて大丈夫。

実際床にこびり付いた汚れは手で何度もこする必要ありますけど、この重さと高速回転で綺麗になります。

床に落ちてたインコの糞もとれました。気持ちいい。

動きは参考に!

iROOM uc81の付属品とスペック

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナーの付属品セット内容は下記のとおり。

  1. 本体
  2. ハンドル
  3. 伸縮パイプ
  4. クリーニングパッド×4
  5. ACアダプター
  6. 計量カップ
  7. 説明書

製品仕様。

製品名電動回転モップ UC81
バッテリー2200mAh
回転数230回転/分
充電時間3時間
運転時間約45分(モップ乾燥時)
約25分(モップ水濡れ時)
電源AC110~240V
タンク注水量約250ml
消費電力85W

乾拭き、水拭き、ワックス、消毒ができます。

※ワックスのタンク注入は不可。洗剤はタンク注入可能。

まとめ

iROOM UC81 コードレス電動モップクリーナー価格は12,800円。楽天市場店のiROOMで購入可能です。

一時期は水拭きロボットってどうなんだろーと興味もありましたが、うちはフローリングだけでなくラグも敷いてるので、場所を選んで水拭きできる電動モップクリーナーは良かったです。

体に負担がかからずに、しかも楽しく床拭きできるって最高です。

まだ1ヶ月と使ってないうちのレビューですが、この感覚に飽きがこなければいつまででもお世話になりたいところ。

関連記事