glo

【レビュー】グローハイパーにケントからトゥルーリッチシリーズ2銘柄が新発売!

ケント・ネオスティック トゥルー・リッチglo hyper(グローハイパー)とglo hyper+(グローハイパープラス)の専用たばこにケントから新フレーバーが登場します。

これまでのケント・ネオスティック・トゥルー シリーズに加え、紙巻たばこのような深い満足感を味わえるケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ シリーズが仲間入り。

発売される2銘柄は濃厚レギュラーのトゥルーリッチタバコと濃厚メンソールのトゥルーリッチメンソール。

リッチシリーズの特徴は濃厚さで、より紙巻きたばこに近い味わいが期待できる。

発売日と販売店舗

ケント・ネオスティック トゥルー・リッチ2銘柄濃厚レギュラー:ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ
濃厚メンソール:ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール

発売日2021年3月19日(金)
価格税込480円
販売店舗glo™ストア、glo™オンラインストア、コンビニエンスストアを含む全国の主要たばこ取扱店

トゥルー・リッチ2銘柄レビュー

ケント・ネオスティック トゥルー・リッチ2銘柄グローハイパーのフレーバーはneoシリーズ9種類にケント3種類でしたが、新たにケントシリーズに2銘柄が追加されます。

kentの魅力と言えば真っ先に浮かぶのが480円の低価格。比べてneoは500円と20円高くなる。

豊富なラインナップから選べるneoシリーズも魅力的ですが、1箱20円の差は思った以上に大きいのだ。

さらに私の場合はフレーバーの相性もバッチリなので愛用は完全にケントです。

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコちなみにこれまでのラインナップ↓

ケント・ネオスティック・トゥルー・タバコ(レギュラー)
ケント・ネオスティック・トゥルー・メンソール(メンソール)
ケント・ネオスティック・トゥルー・ベリー・ブースト(メンソール)

一種類しかなかったレギュラーのトゥルータバコですが、数ある加熱式たばこの中で最も好みの味と言っていい。

ケント・ネオスティック トゥルー・タバコ悪く言えば面白くない味かもしれませんが、The・たばこって感じが純粋に紙巻きたばこに近い味。

微妙に風味をつけたレギュラーよりも吸いやすくなってます。

で、嬉しいのはこのトゥルータバコをベースに濃厚に仕上げたと思われるのが新発売のトゥルーリッチタバコ。

ケント・ネオスティック トゥルー・タバコとケント・ネオスティック トゥルー・リッチ・タバコ名称もリッチを挟んだだけなのできっとそうでしょ。

パッケージの色も濃厚になりましたね。

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・タバコ早速こちら新型のグローハイパープラスで吸ってみます。

グローハイパープラスは従来のハイパーよりも加熱温度を10℃高くして吸い応えをアップさせたデバイスです。

吸ってみたところ、予想通りトゥルータバコを少し濃厚にした味に仕上がっていてとても美味しい。

劇的な変化ではないのですが、香ばしさをプラスしてより紙巻きたばこに近づけた感じです。

トゥルータバコは好きだったけどトゥルーリッチタバコは嫌いとはならないでしょうし、また逆も然り。

個人的にはトゥルーリッチタバコの方が好みなので、480円にして最高の味に辿り着いてくれました。

ケント・ネオスティック・トゥルー・リッチ・メンソール

「ケン ト・ネオスティック・トゥルー*1・リッチ・メンソール続いてはこちらの濃厚メンソール。

濃厚に加えてトゥルー・リッチ・メンソールは強いメンソールの味わいをお楽しみいただけるとのこと。

既存フレーバーに爽快のトゥルーメンソールが販売されてますが、同じくこちらもリッチを加えただけで分かりやすいラインナップ。

「ケン ト・ネオスティック・トゥルー*1・リッチ・メンソール1口吸うとメンソールの強さが分かります。

冷涼感は確実にアップ。

ちょっと私にはきつすぎるほどのメンソールですが、同時に味わえるタバコらしい香ばしさはタイプです。

まとめ

ケント・ネオスティック トゥルー・リッチ2銘柄ケントから待望の新フレーバーになります。

2021年3月19日より発売。コンビニでも購入できるので、濃厚を求める方は是非。

なんだかんだ言って、紙巻きたばこに近い味を好む方は多いですよね。

グローハイパープラス(glo hyper+)
【レビュー】新型モデルのグローハイパープラスは買いなのか?gloの最新モデルが登場しましたね。新型はglo hyper+(グローハイパープラス)。2020年4月に発売されたグローハイパーの進化版...
グローハイパーのケント3種類
グローハイパーに1箱480円の新フレーバー「ケント」5種類!実吸レビュースティックを太くして吸い応えをアップしたglo hyper(グローハイパー)とglo hyper+(グローハイパープラス)にケントから新...
glo hyper(グローハイパー)フレーバー6種類味比較
グローハイパー専用フレーバー・ネオ9種類の味比較!好みの味を選びましょ~glo hyper(グローハイパー)とグローハイパープラスのフレーバー7種類のレビュー。実際に吸った感想です。...

20歳未満の者の喫煙は、法律で禁じられています。加熱式たばこの煙(蒸気)は、周りの人の健康への悪影響が否定できません。健康増進法で禁じられている場所では喫煙できません。加熱式たばこの煙(蒸気)は、発がん性物質や、依存性のあるニコチンが含まれるなど、あなたの健康への悪影響が否定できません。

関連記事