いまいちど

子育てパパの雑記ブログ。主にガジェット、熱帯魚、ライフスタイル、ブログについて語ります。

油汚れや水垢に!ウタマロクリーナーは万能だった!

スポンサーリンク

TVの情報やネットの口コミで話題となり、ウタマロの知名度は年々上昇しています。


ウタマロが誕生したのは1957年と、実はとてもその歴史は古い。

当時、最初の商品として世に放たれたウタマロ石けんは、頑固な汚れを落とす部分洗い専用の洗濯石鹸。現在でも多くの支持を得ているのはユーザーの「廃盤にしないで!」という声があったからです。

2012年春。そんなウタマロが50年以上の時を経て新シリーズとして3つの商品を送り出しました。

それがウタマロクリーナーなんです。

ウタマロクリーナー

f:id:hometaka5657:20171118180002j:plain

 

特徴
  • 中性洗剤
  • 油汚れに強い
  • 水垢に強い


見た目がおしゃれで可愛いのも愛されているポイント。容器には家中おそうじこれ1本。と記載されているように確かに万能です。

一般的に中性洗剤は安全面に優れています。

これは中性洗剤を使用する最大のメリットとも言えます。「手や素材を痛めたくない場合や混ぜると危険、十分に換気が必要」こういった恐れを控えてお掃除するのであれば中性洗剤がおすすめ。

その反面、環境や安全を考慮した場合、それなりの汚れにしか対処できないものが非常に多い。なので、頑固な汚れにはデメリットがあってもアルカリ性や酸性をどうしても使う必要がありました。


ウタマロクリーナーはその欠点を克服した。

主洗浄成分のアミノ酸系洗浄成分は環境にも肌にも優しいですが、汚れ落としの力は残ったまま。


本来の力を発揮する2点

水垢

f:id:hometaka5657:20180103143301j:plain

水垢はアルカリ性です。クエン酸やお酢などのように酸性が使われやすいと思います。ですがもう心配ありません。

シンクやお風呂の水垢に抜群の効果

頑固な汚れであれば数分放置、またはティッシュやキッチンペーパーを敷いて上から一吹きすることで、乾かなくなり洗浄力も高まります。

油汚れ

f:id:hometaka5657:20180103143304j:plain

油汚れは酸性です。なので、アルカリ性洗剤がこれまでは活躍してきました。

ですが、キッチンや換気扇の油汚れはウタマロクリーナーであっさり落とせます。そして仕上がりはサラサラ。中性洗剤でここまで簡単に落とせると驚きが大きいです。

ウタマロクリーナーは万能洗剤

環境にも肌にも優しい

これまでは、この汚れにはこれ、と使い分けてきました。ですがその手間もなくなります。更に手垢がついた窓や壁紙、電子レンジや冷蔵庫、トイレ、家具などもキレイになります。

 

ウタマロクリーナーは安全面に優れているのに汚れもしっかり落とす万能洗剤なのである。発売以来、徐々にユーザーを増やしているのはそんな理由と実績があるからです。


ここからは、油汚れや水垢だけじゃないということで我が家で実験してみたことです。じゅうたんで実験してますが、読み飛ばして貰っても大丈夫です。ガラッと雰囲気変わって多少ふざけてます(笑)

小さなお子様がいると部屋は汚れがち

先日もこんなことがありました

あ、醤油こぼしてしもた

そんなハプニングを提供したのは我が家の末っ子2歳の娘、ではなく小学生の次女でした。これに対し妻はなんだか嬉しそうにこう言った

そんな時は!ウタマロクリーナー!

そして数秒とかからぬうちに、じゅうたんの醤油のシミを消したのであった。そう、この洗剤は妻のお気に入りの洗剤。その実力を見せつけるチャンスを狙っていたのだろう。。

汚れに強いのは知っていたけど

まさかじゅうたんのシミに効くとは知らなかった

 

じゅうたんの汚れを再現してみた

ソースをぶちまけてやりました。落ちなかったら謝ろう!

f:id:hometaka5657:20171114233409j:plain

ちょっと派手にやりすぎじゃない?

 

さすがにこれは多いのでふき取る。

f:id:hometaka5657:20171114233359j:plain

まぁ、こうなるよね。。

 

片方にウタマロクリーナーをプシュプシュ!

f:id:hometaka5657:20171114233350j:plain

 

あとはさっと拭くだけで台本通りになるはず!

f:id:hometaka5657:20171114233344j:plain

 

ほんとに汚れ落ちた。

予想以上にあっさりでビックリしました。右側のソース汚れも同じように消えたのでこれで罪は問われません。勢いに乗ってケチャップでも試してみましたが結果は変わらず。また、過去に子供が落書きしたペンの汚れも落ちるという新たな発見もありました

使用できないもの

ウタマロ本体の裏面に記載されています

check
  • 水拭きできない家具・床・壁紙
  • 大理石・うるし等の塗製品
  • 銀製品・自動車
  • 液晶
  • プラズマディスプレイの表面

これはどうなのかなー?と疑問に思うところはウタマロに限らずですが、テストしてみるのが良いでしょう。僕はお試しで色々使用しましたが変化はありませんでした。壁紙の汚れなんかは結構落ちますね。スマホやTVの液晶画面は怖いので、やってません(笑)

今回紹介した商品達とウタマロシリーズ


ウタマロ石けんは近所のドラッグストアでも見られるようになってきましたが、ウタマロクリーナーは市販ではなかなか見当たらない問題があります

実際、我が街では未だに見たことがないです。ネットで検索したところ同じように販売先を探す声が非常に多くなっています。

大体はAmazonなどネット通販が今の主流

ウタマロクリーナー

 

ウタマロ石けん

アマゾンでのレビュー件数、評価共に高いですね。

 

ウタマロキッチン

クリーナーと同時期に誕生したのがウタマロキッチン。これは食器用の洗剤で油汚れに強くグリーンハーブの香りがします。

 

ウタマロリキッド

部分洗いとしても洗濯洗剤としても使えます。ウタマロ石鹸は弱アルカリ性、白には効果を発揮しますが種類によっては色落ちや変色の可能性があります。リキッドは中性洗剤、石鹸をためらうような大切な衣類にはリキッドがお勧め。

 

ウタマロシリーズ4点セット

4点セットです。我が家で一番最初に購入したのがこれでした。

 

普段の掃除は勿論のこと、年末の大掃除の時にも大活躍してくれると自信をもって言えます。今回はそんなウタマロシリーズのお話でした。

最後までお付き合い頂きありがとうございます。

 

おしまい


▼こんな記事も書いてます

ドーバー パストリーゼ77!このアルコール除菌スプレー凄いぞ

エアダスターはちょっと危険でだいぶ便利