ヴェポライザー

WEECKE C-Vaper3.0専用スペーサーとケースの使い勝手はどんなもん?

売れ筋NO.1のヴェポライザーWEECKE C-Vaper3.0(ウィーキー シーベイパー3)。

扱いやすく良い味だすので私もお気に入りでして、ヴェポライザー選びなら真っ先に目を付けたいデバイスです。

このC-Vaper3.0には別途で専用スペーサーとケースが販売されており、セットで使うとで更に使い勝手の向上を図れます。

実際に同時購入される方は非常に多く、セット販売は人気。

楽天市場のBluelionではセット価格13,120円のところ、12,720円と400円割引。クーポンが使えることもあるので要チェックです。
販売店:Bluelion

今回はフルセットの使い勝手をご紹介!

WEECKE C-Vaper3.0の概要

WEECKE C-Vaper3.0の外観C-Vaper2.0の後継機となるコンダクションタイプのヴェポライザーで、様々な改良点が施され名機となりました。

バッテリー2300mAh
加熱方式コンダクション
予熱約20秒
加熱時間4分
温度変更160~230℃
バイブ

コンパクトながら重厚感と丸みを帯びたフォルムが特徴的で、湾曲したボディが握りやすい設計となってます。

まずはC-Vapor3.0の特徴からご紹介。

セラミックチャンバー搭載で味が良い

WEECKE C-Vaper3.0のセラミックチャンバー

葉を加熱するセラミックチャンバーはステンレス製に比べてクリアな味を実現。掃除も比較的しやすいのがメリットです。

ディスプレイ表示で状態把握

WEECKE C-Vaper3.0のLED

加熱中に表示されるLEDディスプレイで必要な情報が分かります。

  1. 充電残量
  2. 加熱温度(160~230℃)
  3. 残り喫煙時間

喫煙時間は予熱含め4分ですが、残り180秒からカウントダウン開始。終了時に再度加熱すれば4分×2=8分間の喫煙が可能。

エアフローコントロールでドロー調整

WEECKE C-Vaper3.0の外観

底部のつまみでエア量調整が可能。吸い込む力を軽くも重くもできます。

マウスピースは510規格

WEECKE C-Vaper3.0のドリップチップ

Vaperに嬉しい510規格に対応でお手持ちのドリップチップや、別途購入してカスタマイズしてもOK。付属のシリコンマウスピースを使えばフィルター装着によるマイルドな喫味も楽しめます。

スペーサー対応

WEECKE C-Vaper3.0の専用スペーサー

1つ付属されるヒーティングチューブスペーサーが便利。予めたばこ葉を詰めておけば喫煙ごとの手間が省けます。

WEECKE C-Vaper3.0のスペーサー

チャンバーにすっぽりハマり、ひっくり返せばあっさり取り外せます。(ただし喫煙直後は激アツなので要注意!)

さて、このヒーティングチューブスペーサーがとりわけ人気で私も愛用中。

1つでは効率が悪いため別途購入がおすすめです。個数を増やした分だけ、最初に葉を詰めた分だけ時間短縮できます。

WEECKE C-Vaper3.0セット内容

WEECKE C-Vaper3.0セット豪華なセットですね。

  1. WEECKE C-Vaper3.0本体
  2. 専用スペーサー10個×2
  3. 専用ケース

Bluelionでは送料無料で400円割引のセット。少しでもお得に購入したい方におすすめです。

【禁煙・節煙グッズセットA】WEECKE C-VAPOR3セット

WEECKE C-Vaper3.0の専用スペーサー1セット10個が2つ付いてきます。

タバコだと1日1箱(20本)喫煙の方が多いので、同様に考えれば20個あれば相当便利にはなりますよね。

WEECKE C-Vaper3.0の専用スペーサースペーサーは網付きでシャグが詰めやすくなってます。

  1. 喫煙サイクルがスムーズに
  2. チャンバーが汚れにくくなる

特に出先だと葉を詰める作業がネックになりますが、スペーサを使うとあっさり解決します。

ただ、出先だと喫煙後の処理に困ることもしばしば。

そんな時に便利なアイテムが専用ケースになります。

専用ケース

WEECKE C-Vaper3.0の専用ケース専用ケースと付属プレートがこちら。

スペーサーにたばこ葉を詰めて準備したはいいけど、その後の持ち運びや処理の際に役立つのが専用ケース。

WEECKE C-Vaper3.0の専用ケースの使い方透明なクリアケースの中にシリコンで柔らかい素材。ピンセットも付属されます。

使い方は簡単でスペーサーを穴に埋めていくだけ。真ん中のスペースは喫煙後のスペーサーを入れる灰皿です。

WEECKE C-Vaper3.0の専用ケースの使い方ぴったり20個のスペーサーが入ります。

柔らかく滑りにくい素材なので、

WEECKE C-Vaper3.0の専用ケースの使い方ひっくり返しても全く落ちる気配なく、移動時に中で暴れることがありません。

付属プレートはシャグ詰めをアシスト。早速チェのレッドを詰めてみた。

WEECKE C-Vaper3.0の専用ケースの使い方専用プレートはシリコンにしっかりハマって位置ずれを起こしません。なかなか精巧に作られてる印象です。

WEECKE C-Vaper3.0の専用ケースの使い方ドバっとシャグを乗っけてピンセットで押し込んでいく感じで、20個のシャグ詰め時間を短縮できます。

WEECKE C-Vaper3.0の専用ケースの使い方最後にプレートを外せば、この通り見事に収まります。

使用感

WEECKE C-Vaper3.0とスペーサーの使い方出来上がったスペーサーをチャンバーにセットするだけ。コンダクションはチャンバーを直接加熱するので汚れやすいデメリットがありますが、スペーサーを使うことで綺麗なままを維持します。

WEECKE C-Vaper3.0とスペーサーの使い方2秒以内5回クリックで加熱すると、設定温度までグイグイ上がり、バイブレーションでお知らせしてくれます。

喫煙後は専用ケースの出番。

WEECKE C-Vaper3.0の専用ケースの使い方激アツのスペーサーに耐えられるのかな?と思いましたが全然問題ありません。

ないならないなりに灰皿を活用しますけど、あればめちゃくちゃ便利なのが専用ケース。

ちなみに、スペーサはほぼ欠点がない優れモノなんですが、専用ケースで気になる点はシャグがくっつくところですかね。

WEECKE C-Vaper3.0の専用ケースの使い方良く見るとシャグが飛び散ってまして、滑りにくいシリコン素材が仇となり、ササっとほろってもなかなか取れない感じです。

クリアケースとシリコンは分離が可能なので、定期的に丸洗いして見栄えを維持する感じでしょうか。

見た目の問題になり、使い勝手においては優秀といったところ。

WEECKE C-Vaper3.0の専用ケースの使い方もちろん付属プレートの使わない選択肢もあり。

私は数個程度なら指でコロコロしてスペーサーにスポッと入れてます。

まとめ

WEECKE C-Vaper3.0のセットこれは良いセットですよ。

もともとスペーサーは激推しアイテムでしたが、専用ケースも利便性がかなり追求されてます。コンパクトで持ち運びしやすく無駄なスペースがありません。

C-VAPOR3をメインで使うなら是非揃えたいセット内容です。