家電

家庭用ハンドドライヤーNyuairレビュー|タオルよりも清潔に手を乾かせます

家庭用ハンドドライヤーNyuairトイレで手を洗ったあとに温風で乾かす誰しも使ったことのある装置、ハンドドライヤーとかジェットタオルと呼ばれます。

業務用しか見たことがなかったのもありまして、自宅に取り入れるとか考えたこともありませんでした。

が、このハンドドライヤーを家庭用にした画期的な製品がMakuakeプロジェクトに登場。

家庭用ハンドドライヤーNyuair家庭用ハンドドライヤーNyuair(ニューエア)

ドライヤーメーカーが家庭向けに開発したもので、コンパクトでスタイリッシュな見た目をしています。

今まで見てきた中でもとりわけデザイン性に魅力を感じまして、私はどんなものなのか興味津々である!

ということで発売前にお借りし、お試しの機会をいただいたので2週間ほど使ってみた感想をレポします。

10月25日よりMakuakeプロジェクト始動

家庭用ハンドドライヤーNyuairプロジェクト実施期間は2021年10月25日から2021年12月13日まで。

一般販売予定価格はスタンドなしで19,800円。スタンドとセットで24,800円となりますが、早期購入特典として最大30%OFF。

30%OFF価格
スタンドなしNyuair:13,860円
スタンドありNyuair:17,360円

購入されると2022年2月末までにお届け予定。

Makuakeでチェック

Nyuairハンドドライヤーのレビュー

Nyuairハンドドライヤースタンドとのセットを使ってみました。

Nyuairは本体のみだと壁掛けに限定されますが、スタンドとセットだと壁掛けもしくは移動ができるタイプとして使えます。

付属品

Nyuairハンドドライヤーの付属品付属品はNyuair本体、取り付けベースプレート、壁固定用ネジ×3、スタンド固定用ネジ×3、本体固定用ネジ×1、接着剤補助ステッカー、取扱説明書。

それとスタンドです。

Nyuairハンドドライヤーの付属品土台になるスタンドはずっしりと重いです。

スタンド固定用ネジでベースを取り付け、本体固定用ネジでNyuairをスタンドに取り付けます。

外観

Nyuair側面から空気を取り入れて下部へ排出する仕組み。スタンド同様に本体にも重厚感がありますが実は樹脂製で軽いです。

Nyuairの外観下部には感知センサー、吹き出し口、電源スイッチ。電源を常時ONにしておけば、手をかざすだけで40℃弱の温風が排出されます。

Nyuair正面のカバーはマグネット式で簡単に外れます。スライド式にフィルターを外して定期的に水洗いを必要としますが、2週間使った段階ではほぼ変化なかったです。

取り付け方

Nyuairの取り付け方法ネジ3つを使ってベースプレートをスタンドに取り付けします。

Nyuairの取り付け方法フックに引っ掛ける。

Nyuairの取り付け方法最後に本体固定用のネジで取り付けが完了する簡単なものでした。

取り付け方法はこのほかベースプレートを壁にビス止めする、もしくはベースプレートをガラスやタイル、金属に接着剤で固定ができます。

壁が石膏ボードの場合でも問題のないようアンカーまで同梱され、どれも付属品のみで仕上がります。

完成品の外観

Nyuairの外観見た目はおしゃれでキッチンでも洗面所でも映えそうです。

Nyuairの外観実寸ですが高さ26.5cm、幅20.5cm、奥行き20㎝ほど。

Nyuairの外観電源コードをコンセントに差し込んで本体の電源をオンにすれば準備完了。自宅で使うハンドドライヤーとはどんな感じなのかワクワクです!

実際に使ってみました

Nyuairを使ってみたこんな感じで手を下に入れると勢い良く温風が!

一度センサーが反応すると手を離しても約15秒起動したままですが、手を離さなければそのまま継続されて離したときに停止します。センサーの反応はとても良い。

思ったよりも遥かにパワーがありまして、このサイズを考えると驚きです。

15秒で完全に乾くまではいきませんが、ここまで乾けば十分といえるくらいにまで仕上げてくれまして、出先で使う業務用と差を感じません。

Nyuairの外観弾かれた水がそのまま下に。そう言えば受け皿がない…。

と思ったのですが、メーカー側としてもこれは承知の上で、水受けのある製品でも実際には多くの水分が空中に飛散して水受けには溜まらないとのこと。水受けが無い影響は少ないと考えてのこのデザインのようです。

タオルを使うよりも衛生的で経済的

Nyuairを使ってみた正直なところハンドタオルでパパっと拭いた方が全然早いのですが、ファミリーで使うとタオルの濡れていくスピードも早すぎるのでずっと気になってました。

せっかく拭いても湿ったタオルでは気持ちの良いものではありません。

時間の経過と共にタオルの菌は増殖していくので、手を綺麗にしたつもりが逆に…なんてことがあっても不思議ではないです。

ハンドドライヤーは乾かしたあとがサラッサラで気持ち良く清潔感で溢れてます。

Nyuairを使ってみた 本体の衛生面も考慮されてまして、上から覗き込むと殺菌ランプが確認できます。内部で雑菌が繁殖しないよう使うたびに殺菌するセルフクリーンシステムが採用されて安心です。

また電気代が気になるところですが1回(15秒)で0.1円以下とのこと。家族4人で1日40回使ったとしても、年間電気代は1,125円とひたすら安いです。(1kWh=26.48円で換算)

静音性は高い?

Nyuairを使ってみた実際使ってみたところ、そこそこ音は気になりまして、全く気にならないと言えば嘘になります。

家庭内で使うと出先よりも音に敏感になるのでしょうけど、深夜帯に家族が寝ている場合にはちょっと使いにくいかなと。

ただ空気を吸引や排出する機器はある程度の騒音は仕方がないところで、例えば掃除機やエアダスター、ヘアドライヤーなどは力強いほど音も大きくなるのが一般的。

Nyuairハンドドライヤーは業務用と比べて30%ほど低い60~70dBに抑えられ、ヘアドライヤーと同程度の騒音量になるよう配慮された製品です。

まとめ

家庭用ハンドドライヤーNyuair(ニューエア)2週間ほど使ってみましたが不具合もなく絶賛稼動中。厳しい耐久試験をクリアしてきたとのこと。

洗濯物が減るとか電気代が安いとかメリットの多い製品ですが、タオルを使うより確実に清潔です。

普段から衛生面を気にかける方におすすめします。

Makuakeで商品チェック