家電

四季を通じて使える多機能セラミックヒーターS710をレビュー

セラミックヒーターS710セラミックヒーターの活躍の場は冬だけ?

と思ってしまいそうですが、こちらLivelyLifeのセラミックヒーターS710はオールシーズン使えるとても便利な製品。

ヒーターにも扇風機代わりにもなり、パーツ品をセットすれば布団乾燥機と靴乾燥機の役目も担います。

少し時期外れにも思いましたがとても働き者なのでレビューしてみました。

【3秒速暖】セラミックヒーター S710

セラミックヒーターのメリット / デメリット

セラミックヒーターセラミックヒーターは電気を熱源に温風を送り出す暖房器具。

小型のものが多くて今回紹介するS710もコンパクトでシンプルです。

セラミックヒーター第一印象は丸みを帯びて可愛らしい。横幅約20㎝で手の平くらいのサイズしかないんですよ。

場所を取らず出しっぱなしで気にならないデザインも良いですね。

セラミックヒーターセラミックヒーターのメリットは本体価格が安くてお財布に優しいところ。また速暖でピンポイントに温風を送れるので朝や帰宅後の寒さに効果的。

トイレや脱衣所、デスクワーク中の足元に置けば周辺まで暖かくなり幸せです。燃料を使わないので換気の必要がないのも加えとく。

反面デメリットは小型でもパワーがあるためそこそこ電気代はかかります。

セラミックヒーターセラミックヒーターS710は最大1200Wで1時間30円少々の電気代。毎日1時間の使用で月に約1,000円ほどが目安でしょうか。

安いと思うか高いと思うかはあなた次第。

流石にメインストーブにしては弱すぎるので、サブとしてメインを補う形が理想的。

強弱切替(600W/1200W)できるため、弱モードで電気代を半減するなど賢く使いたいところです。

スペック

LivelyLifeのセラミックファンヒーター
製品モデルS710-01
サイズ202×98×213mm
重さ1.8kg
コード長さ約1.6m
消費電力最大1200W
動作音45dB
安全装置転倒オフ、サーモスタット、温度ヒューズ

外観と付属品

LivelyLifeのセラミックファンヒーターコードの長さは約1.6m。

LivelyLifeのセラミックファンヒーター底面には滑り止め。転倒時は自動OFFの安全装置が働きます。

LivelyLifeのセラミックファンヒーター上部には物理ボタンの操作盤。

左から「電源、温風、自然風、タイマー」で、小型の扇風機代わりになる自然風がついてます。

タイマーは1,2,3,6時間。
乾燥モードで15,30,60,90分と異なります。

セラミックヒーターS710の付属品セット内容は4点。

  1. S710本体
  2. 伸縮ホース
  3. 布団乾燥ノズル
  4. 靴乾燥ノズル

あと説明書。

付属のアタッチメントで様々なシーンで使える

セラミックヒーターS710の付属品付属されるアタッチメントを使えば1台4役、四季を通じてお使いいただけます。

ヒーターと送風

セラミックヒーターS710ヒーターと送風はボタンを押すだけで切り替え可能。

・温風は押す度に600W/1200Wの調節
・送風は調整機能なし

タイマーはオレンジライトが点灯して1,2,3時間、消灯で6時間。

送風に強弱はなく温風のみ対応です。

少し残念なのは温風の強弱でLEDライトが変化しないところで、音と風量で判断することに。明らかにパワーが違うからすぐ分かるんですけどね。

セラミックヒーターS710強モードだとこれより手を近づけると熱さで我慢できません。これがギリギリラインで予想以上のパワー。

セラミックヒーターS710弱だとここまで近づけられて足元置きにちょうどいい暖かさ。気づいたら空間も暖まりポカポカ。長時間ならなおさら弱で十分です。

稼働音は弱と強で2倍ほど変わりますがどちらも不快に感じることはありません。とても静かなドライヤーの弱にも満たない程度でしょうか。

布団乾燥機として

セラミックヒーターS710の付属品乾燥モードはマグネット式伸縮ホースの出番。

セラミックヒーターS710の伸縮ホースカチッと見事にくっ付き簡単です。マグネットも結構強い。

セラミックヒーターS710の伸縮ホースホースは約35㎝から倍以上の約80㎝まで伸縮可能。

セラミックヒーターS710の布団乾燥ノズル先端に布団乾燥ノズルをクリっと回して装着。

布団を押し上げて隅々まで暖まるよう設計されてます。

ちなみに伸縮ノズルをセットした段階で、自動で乾燥モードに切り替わるのが地味に優秀です。

セラミックヒーターS710の乾燥モードこんな感じで下にあったオレンジLEDが上段に移動して、タイマーが15,30,60,90分の選択肢に変化します。(ヒーターや送風は1,2,3,6時間でしたね。)

さて、布団を乾燥してみます。

セラミックヒーターS710の乾燥モードホースが思ったより熱くなるので心配でしたが、温度の上がり過ぎを防ぐ安全装置搭載のため安心して使えます。

あまり長時間は推奨されなく30~60分がおすすめとのこと。

15分あれば布団の中がかなり暖まるので、寒い時期は寝る前に使うときっとたまりません。

ちなみにダニ対策にも効果的で、ダニは50℃の熱で約20~30分、60℃の熱だと一瞬で死滅するんですと。

S710はダニ対策に適した50℃の温風なので、定期的に使いたいと素で思わされました。

湿気のたまる時期にカラっとさせるのにも使えて布団乾燥機ほんと最高かも。

靴乾燥機として

セラミックヒーターS710の靴乾燥ノズル同じ流れで靴乾燥ノズルに交換。

セラミックヒーターS710の靴乾燥ノズルこちらはノズル自体も伸縮するのでロングブーツのつま先まで届きそう。

セラミックヒーターS710の靴乾燥ノズルこれで濡れたままの靴を我慢して履く。なんて思いとおさらばできるだけでなく、雑菌の繁殖や嫌なニオイも抑えられます。

カラッとして履くと気持ち良い。

セラミックヒーターS710の靴乾燥ノズル特に子供は濡れてても言わずに履き続けてる場合が多いので、さりげなく気持ち良さのおすそわけ。

セラミックヒーターS710の靴乾燥ノズルこっちもそりゃ効果あるでしょうと思うくらいの温風なので、ホースもそこそこ熱いです。が、その恩恵で30分も経たずに湿り気がとれて快適。

靴を洗って早めに乾かしたい時にも良さそうですね。

まとめ

セラミックヒーターS710オールシーズン使える多機能セラミックヒーター、十分お釣りがくるほどの製品でした。

1台4役で1つ1つの性能も高くて気に入ってます。ヒーターとしてはもちろん布団乾燥と靴乾燥も文句なし。

人感センサーや首振りなどを搭載するタイプもありますが、せっかくなので季節に関係なく活躍してほしいですよね。

LivelyLifeの商品購入はこちらから。

【3秒速暖】セラミックヒーター S710

当ブログで紹介した家電カテゴリー

関連記事