glo

4/5からglo proが大幅値下げ!新価格はお手頃の980円。

glo pro値下げこんにちは~。なんだか価格変動が激しいですが、嬉しいニュースでもありましょうか。

glo(グロー)デバイスでお馴染みglo proが一気に大幅値下げとなりました。まぁ自然の流れと言いますかようやくと言ったところです。

キャンペーンではなく価格改定なので、以降はお手頃価格でglo proを楽しめそうですよ。

さらに発売からまだ月日の浅い新デバイスたちも続々と新価格に。これらも含めて2021年現在、最新の情報をまとめていきます。

glo pro(グロープロ)が2021年4月5日より値下げ開始

glo pro値下げgloホームページを閲覧するとglo pro価格変更のご案内が出現します。これによると2021年4月5日よりglo™pro全カラーを対象に値下げ。

2,980円(税込)→980円(税込)

一気に2,000円の値下げで新価格は980円のお手頃価格です。

気を付けたいのは「gloオンラインストア、gloストア用希望小売価格」とあるため、コンビニやたばこ販売店等では2,980円のままで販売されそうです。

glo pro(グロープロ)グロープロはグロー初となるブーストモードを搭載したデバイスです。

ブーストを使うと予熱が早くなり、さらに加熱温度も上がって吸い応えがアップする仕組み。

予熱時間通常20秒
ブースト10秒
使用時間通常4分
ブースト3分
充電時間約90分
連続使用回数約20回
重さ約98g

2019年10月3日に発売されたグロープロは当初、間違いなくグロー最強のデバイスでした。

気になるのは同時に発売されたglo nano(グローナノ)。

glo nano(グローナノ)こちらは軽量化を目的としたライトモデルで10本喫煙がMAXです。

現在価格は1,980円(税込)。今回グロープロだけが値下がりした理由は気になるところ。

今後値下げの対象になるのかそれとも廃盤が近いのか。性能で上をいくglo proの方が安くなるとグローナノを選ぶ理由がほぼ見当たらないのが現状です。

glo proとglo nano レビュー
新型のglo proとglo nanoを使ってみて旧モデルとの比較もしてみた2019年10月3日に発売されたglo pro(グロープロ)とglo nano(グローナノ) 新型デバイスが同時に登場しましたね~...

グローは最新モデルも激安

グローハイパーよグローハイパープラス左はglo hyper(グローハイパー)2020年モデル。右はglo hyper+(グローハイパープラス)で2021年モデル。

お値段は税込480円と新モデルにして激安。旧モデルより安いとか逆に違和感すら覚えます。

グローハイパー、グローハイパープラスの共通スペック↓

予熱時間通常20秒
ブースト15秒
使用時間通常4分
ブースト3分
充電時間90分
連続使用回数約20回
重さハイパー:106g
ハイパープラス:111g

性能ではglo proとほぼ同じですが、グローハイパー以降は従来の細スティックを採用せず、太スティックへと進化しました。

これにより最後まで吸い応えが続くことで満足度も大幅アップ。私としては完全に太スティックがおすすめ。

ちなみにグローハイパーとグローハイパープラスの違いは、加熱温度と重量、デザイン性など。詳しくはこちら

グローハイパープラス(glo hyper+)
【レビュー】新型モデルのグローハイパープラスは買いなのか?gloの最新モデルが登場しましたね。新型はglo hyper+(グローハイパープラス)。2020年4月に発売されたグローハイパーの進化版...

gloシリーズ価格まとめ

2021年4月5日より。

名称価格
glo pro980円
glo nano1,980円
glo hyper480円
glo hyper+480円
フレーバー
デバイス銘柄
glo pro/nano用neo 520円
Kent 480円
glo hyper/hyper+用neo 500円
Kent 480円
待ち望んでいたglo hyperレビュー!glo proを超えたのか??こんにちは~。グロー最新作のglo hyper(グローハイパー)をゲットしてから数日が経とうというところでレビューに至ります! 発...
グローハイパープラス(glo hyper+)
【レビュー】新型モデルのグローハイパープラスは買いなのか?gloの最新モデルが登場しましたね。新型はglo hyper+(グローハイパープラス)。2020年4月に発売されたグローハイパーの進化版...
グローハイパーのケント3種類
グローハイパーに1箱480円の新フレーバー「ケント」5種類!実吸レビュースティックを太くして吸い応えをアップしたglo hyper(グローハイパー)とglo hyper+(グローハイパープラス)にケントから新...
関連記事