【キャンペーン】Blueair空気清浄機
ライフスタイル

解約したタブレットやスマホでLINEがしたい!娘の要望に応えた方法。

(*タブレットでもスマホでも操作は同じです。)

今のスマートフォンと一緒に購入したタブレット。スマホとセットでデータをシェアするプランを使っていた。

自分には特に使う機会もないので娘に渡し、それからは娘の私物となりゲームやYouTube、LINEで友達との連絡手段につかわれていた。

あれから約2年

契約プランの更新期間に入ったのを機にタブレットを解約することにした。僕は仕事もあり直接ショップに行けなかったので妻に委任状を渡し解約の手続きをお願いした。

ところが…。

タブレットやスマホを解約するとLINEは使えなくなる?

f:id:hometaka5657:20180203161643p:plain

「タブレットを解約するとLINEは使えなくなりますが、それでも良いですか?」

その事実を知ったのは既に解約した後だった。

いっしー
いっしー
え?やばくない?

だって我が娘がLINEで友達と連絡を…。

これだと作戦がパーだ。

タブレットやスマホを解約してもLINEやYouTubeはてっきり自宅のWi-Fiに繋げば問題なく使えると思っていたのに。もともと外では使用してなかったのでそれで充分だと判断して解約してしまった。

こうして残ったものは喜べないものたち

f:id:hometaka5657:20180203203116p:plain

・抜け殻となったタブレット

SIMカードもなくなり電話番号を失った。

・不機嫌な娘

友達との連絡が途絶えた。

「もう友達と連絡できないの?」

その一言がとても寂しそうに思えた。

今は小学生でも高学年になるとスマホ所持者がちらほらと出てきて、グループをつくりやりとりしている。良いのか悪いのかわからないけど、うちはうち、他所は他所と割り切っていてはいじめに繋がることもある。難しいとこだけど周りに合わせることもこの時代、必要になってきているのだ。

余計な話しをしましたが、僕のミスでもあるし申し訳ないのでLINE復活の手を考えてみることにした。

スポンサーリンク



Wi-FiのみでタブレットやiPad、スマホでLINEを始めるには

f:id:hometaka5657:20180203221339p:plain

解約してもWi-Fiがあれば使える機能はそこまで変わらない。と思っていたのでショップの人には悪いけど全てを信用したわけではない!

タブレットは解約したので電話番号はない。なのでSMSを使った認証方法は不可能。

方法としては2択

  1. Facebookで認証
  2. 家電(固定電話)で認証

1のFacebook認証はアカウントを作らないといけないので、もっと簡単に2の固定電話で試してみることにした。

・まずはインストールして「新規登録」

f:id:hometaka5657:20180203210941p:plain

・続いて固定電話番号を入力

f:id:hometaka5657:20180203210933p:plain

これで認証番号を固定電話で受け取ります。

「通話による認証」をタップするとすぐさま家電が鳴り響き、4桁の番号を教えてくれた。その認証番号を入力するとタブレットでLINEが使えるようになる。

いっしー
いっしー
あっさりできた…。

 

結論

ということでWi-fiの環境さえあれば、解約しても今までとほぼ変わらない状態でLINEを使うことができます。ネットもゲームもアプリだってOK。

因みにFacebookアカウントを作成すればこれまた簡単にできますが、作成すること自体の手間があったので今回は本当にあっさり出来る固定電話に頼りました。

固定電話での認証まとめ
  1. LINEをインストールして「新規登録」
  2. 固定電話番号を入力
  3. 「番号認証」をタップ
  4. 「通話による認証」をタップ

固定電話で登録する時の注意点

サクサクっと進めてあっという間に登録完了したあと、大量に友達が追加されてしまいました。これは我が家の固定電話を登録していた人たちです。

登録完了の前に

  1. 友達自動追加
  2. 友達への追加を許可

この2点はOFFにできるので推奨します。問題なければそのまま一気に登録完了でも大丈夫です。(後からでも変更は可能)

おわりに

f:id:hometaka5657:20180203203112p:plain

そんなわけで娘の要望に応えることができました。

結果としては解約してもWi-Fi環境さえあればこれまで通り使用できます。元々タブレットの本体料金を完済したら解約するつもりだったので良かったのかなと個人的には思ってます。

タブレット、スマホやipadもやり方は変わりないので必要あれば同じように登録できます。本当にあっという間の作業でした。

子供が喜びますね!

 

(注)ただし! 

「Wi-fi環境があれば。」←重要

つまりほぼ自宅限定になります。お子様がこれで満足してるならそっとしておきましょう。また、自身のサブとしての活用なら自宅のみでもじゅうぶんかと。(ポケットWi-fiなどお持ちでしたら外出中でもできますし。)

ただ仮に、お子様が、、、

  • やっぱり自宅限定から解放されたい!
  • 外でもLINEがしたい!

と、発展した場合。もしくは外でも使わせてあげたいなぁという親心。でも、わざわざポケットWi-fiを契約するのも正直ばからしい、、、。

せめてLINEだけでも、、、

そうなった場合、LINEモバイル一択です。

LINEモバイル

LINEモバイルには3種類のプランがあります。

このうちの1つがフリープランで500円。

月額 データ容量
フリープラン 500円~ 1GB
コミュニケーション 1,110円~ 3.5.7.10GB
MUSIC+プラン 1,810円~ 3.5.7.10GB

最安値のフリープランに注目してみて下さい。

500円で一体何ができるのかです。

  1. ラインの使用であればどこでもOK
  2. いくら使おうともデータ消費はゼロ
  3. さらに1GBまでついてきます

カウントフリー機能がありまして、例えデータ1GBを使い切って速度制限がかかっても、LINEは影響を受けずサクサク動きます

これはどこの格安SIMでも勝てない仕様。

つまり、LINEをどこでどれだけ使っても500円。「LINEを出来る限り安く使いたい。」という人のための最も最善な格安SIM契約です。

1GBを余してしまったら翌月に繰り越します。プランはいつでも無料で変更できるのでお子様の成長に合わせてSMSをつけたり、通話をつけたりとアレンジ可能。

なお、スマホやタブレットが対応されているかは公式サイトで確認ができます。
LINEモバイル

合わせて読みたい