【3ヶ月99円】Amazon Music Unlimitedがキャンペーン開始!
ガジェット

【PowerCore Fusion 5000】スマホ充電器はこれが便利じゃない?

スマートフォンの充電器って、機種変更時にショップでまとめて購入する人も多いですが、価格が高い割に接続不良で壊れやすくないですか?

長持ちするならまだしも、壊れては買うの繰り返しであまりにもコスパが悪い。

と感じる人は正直かなりいると思う。

そんな方に一度使って貰いたいのがAnker PowerCore Fusion 5000

Anker PowerCore Fusion 5000、コンセントタイプのモバイルバッテリーコンセント対応のモバイルバッテリーだから、スマホ充電器として違和感なく使うことができる。

普段のスマホ充電器をAnker PowerCore Fusion 5000にすれば、充電が終わってそのままポケットに入れて外出先へGO!

するとモバイルバッテリーとして使えるわけでして、充電器の代わりどころか+モバイルバッテリー機能がつくので使い道は間違いなく増えます。

Amazonで2,599円。ショップで充電器を買うなら多機能のこっちの方が確実に良い。

「USB?」「モバイルバッテリー?」良くわからない人でも簡単に理解し使いこなせるのはコンセントタイプの強みである。

ここからは本機のメリットと使い方をレビューしていきますね。

モバイルバッテリー:Anker PowerCore Fusion 5000

Anker PowerCore Fusion 5000Amzonを中心に展開するモバイルバッテリーで有名なAnker製品です。18ヶ月の保証期間は安心のポイント。

通常のモバイルバッテリーだと機器と本体の充電のためにケーブルやACアダプターが必要になりますが、PowerCore Fusion 5000の強みはこれ↓

PowerCore Fusion 5000折り畳み式のACプラグがにょきっと出現。

Anker PowerCore Fusion 5000AC一体型に必要なものはケーブル1本だからスッキリだ。

これなら普段使う充電器と変わりないでしょう?

コンセントにさしながらだとまず先にスマートフォンが満充電になり、次いでモバイルバッテリーもフルになる。

いつも通り寝る前にセットすれば起きた時にはどちらも満タン。

Anker PowerCore Fusion 5000外出時には付属の収納ポーチに入れて運べば心強い味方!

Anker PowerCore Fusion 5000バッテリーが不安な時はいつでもモバイルバッテリーが助けてくれる。しかも2ポートだから2台同時に充電可能。

ちょっと難を言えば

Anker PowerCore Fusion 5000AC一体型にしたことで、そんなに小さくもなく若干ズッシリ。ここだけかなぁと。コンセントから抜け落ちることもないし問題はないんですけどね。

Anker PowerCore Fusion 5000ちなみにAC一体型ですがUSBから本体充電もできます。

Anker PowerCore Fusion 5000のスペック

Anker PowerCore Fusion 5000のスペック
カラー 黒/赤/白 3色
サイズ 約72 x 70 x 31mm
重さ 約189g
バッテリー容量 5000mAh
入力 AC使用時 5V/2A
出力① AC使用時 5V/2.1A(最大)
出力② バッテリー使用時 5V/3A(最大)

1台2役:モバイルバッテリー&USB急速充電器

5000mAhはスマートフォンなら1回以上のフル充電が可能でして、普通に使う分には問題ない容量です。

PowerCore Fusion 5000はAnker独自技術のPowerIQVoltageBoostを搭載することで、あらゆる機器に最適な電圧を選び高速充電してくれます。

この機種には大丈夫かな?なんて面倒なこと考えずに使えるのがPowerIQのメリットです。

充電速度はバッテリー使用時の方が高速になりまして、出力は「最大」を記載してます。2ポートを同時に使うと速度は落ちることになりますね。

PowerCore Fusion 5000の付属品付属品は本体、microUSBケーブル、収納ポーチ、取扱説明書の4点です。

まとめ

スマホの充電器を新たに購入するなら検討してみてはいかがでしょうか。接続不良が万が一起こってもケーブルだけ取り換えれば節約にもなります↓

特に小旅行などで充電器を頻繁に持ち運びする方だとこれ1台で劇的な変化があり、同時に安心感も与えてくれますよ。

夫婦なら2ポートの存在もフルに活用できますね。

合わせて読みたい