モバイルバッテリー・充電器

CHOETECH 65W PD充電器 レビュー|PD100Wケーブルとセットで4,000円以下

choetech 65W充電器CHOETECHの65W充電器をレビュー。

こちら2ポート搭載のPD対応充電器。

PDのType-CとQC3.0のType-Aを備える2ポート搭載モデルです。

最大65WのCポートではMacBook Pro15.4を2時間でフル充電。ノートパソコンとスマホの充電だってフルスピードでこなします。

しかも次世代半導体素材のGan(窒化ガリウム)採用で非常にコンパクト。

choetech 65W充電器重さ131gで持ち運びにも適してます。

ただ、こうした高出力の充電器やモバイルバッテリーにありがちなのが、「対応するケーブルが必要」というもの。

ケーブルも65Wに対応できないものでは本来の働きができないため、別途購入しなければいけないのだ。

だがしかし、CHOETECHの65W充電器には必要ケーブルが付属品として含まれるお得なセットになっています。

PD100Wケーブルが付属品

choetech PD8002の付属品なんとCHOETECHの65W充電器にはPD対応の100Wケーブルが付属品。

PD100Wケーブルなんて普通に立派な製品よ。

どれを買おうか真剣に考えるレベルです。

choetech PD8002のPD100Wケーブルしかも1.8mのしっかりしたやつ。質良く手触りも良好。

ケーブルだけでも価値あるセット内容になってます。

choetech 65W充電器65W充電器のCHOETECH PD8002はAmazonで価格3,999円。(現在15%オフクーポンも出没中)

これを選ばないのはナンセンスかも。

CHOETECH PD8002 レビュー

CHOETECH PD8002マットな素材で見た目はシンプル。

サイズは5.74×5.74×3.1cm。

CHOETECH PD8002プラグは折りたたみ式。

CHOETECH PD8002PD対応のCポートとQC対応のAポートを搭載。

・Cポートを単独で使用した際は最大65W出力
・Aポート単独では最大18Wの出力です

CHOETECH PD8002プラグを差し込むと円形のLEDが淡く光ります。

この場合はMAXの65W出力。

CHOETECH PD8002ニンテンドースイッチをプレイしながら充電できますし、ノートパソコンだってフルスピード。

ちなみに2台同時の充電だと、

・Cポートでは最大45W
・Aポートでは最大18W

Cポートの最大出力は65Wから45Wに低減されますが、問題なく高出力。ノートパソコンとスマホを同時に急速充電可能です。

逆に、出力が高いとスマホなどでは過電流が心配なところですが、接続したデバイスを⾃動的に判別。12w,15w,18w,30w,45w,61w,65wを最適な速度で充電してくれるから安心です。

PD、QCとは?

CHOETECH PD8002充電方式の規格にも様々ですが、目にする機会の多いPDとQC。

PD(PowerDelivery)はUSB Type-Cに限定される入出力規格で、最大では100Wまでの給電に対応。スマホだけでなくタブレットやノートパソコンへの高速充電が可能です。

QC(Quick Charge)は米国QUALCOMM社が開発したスマホやタブレットを高速充電できる規格です。QC3.0の最大出力が18W。

まとめ

choetech 65W充電器CHOETECH PD8002があれば多くの機器を素早く充電することが可能です。

デバイス純正の充電ケーブルとは充電速度が圧倒的に違いますよね。PDやQC対応の高速充電器を初めて使ったときには感動もんです。

お値段税込み3,999円でPD100Wケーブル付き。ここが素敵!

他社製品に比べてリーズナブルですが品質も優秀です。

関連記事