モバイルバッテリー・充電器

2019年に最も使ったモバイルバッテリー OMKUY の魅力。

OMKUYモバイルバッテリー レビュー取り憑かれたようにモバイルバッテリーを買ってた時期もありましたが、最近めっきりご無沙汰でした。

きっかけがOMKUYのモバイルバッテリーで、これを使い始めてからわざわざ他を使う必要がなくなったため。

マイナーメーカーだし最初はどうなんだろうと半信半疑でしたが、Amazonタイムセールにて衝動買いしてかれこれ1年半以上。

ボロボロになるくらい使ってやった感じしてますけど、全く衰えることなく大活躍。素晴らしいコスパじゃん…。てことでそんなタフなOMKUYのモバイルバッテリーを紹介いたします。

OMKUYモバイルバッテリーの好きポイント

OMKUYモバイルバッテリーの特徴外観はシンプルです。ちょっと大きめのスマホ感で握ってみると手に余る感じ。

私がOMKUYを好む理由は主に4つあります。

  1. 10000mAhでスマホ2回は充電できる
  2. ケーブルが内蔵されている
  3. lightning、micro、Type-Cに対応
  4. コンセント付き

普段使いなら大体の要望に応えてくれる優れた性能を持ってます。その割に手頃な価格でとても良し。

3,000~4,000円くらいでしょうかね。

ケーブル内蔵タイプで3つのコネクタを搭載するお姿がこちら。

OMKUYモバイルバッテリーの特徴側面に収納されたケーブルを全て解放するとこの感じ。

モバイルバッテリーも様々ですが、一般的なものであれば別途ケーブルが必要になるため持ち物が増えます。

さらにiPhone等のライトニング、Android等のmicro USB、最近ではType-C製品も多いためケーブル1本で対応できないことも多いです。

私が良く使うのはスマホにLightningとType-C、イヤホンや加熱式タバコにmicro。全部使う必要があって考えるのも面倒です。

OMKUYモバイルバッテリーの特徴これがOMKUYモバイルバッテリー1つあれば他に必要なものがなくなるため、「今日は何が必要だ?」なんて悩む時間は不要。

とりあえずOMKUYがあればなんとかなる。そんな思いで出勤時には必ずカバンに入れておりまして、外出の際にはいつも車に乗ってます。心強い味方なんです。

ケーブルの短さは別途ケーブルでカバーできる

OMKUYモバイルバッテリーの充電収納タイプのケーブルは基本的に短くて、充電中の操作には全く向かない仕様。長いケーブルでごちゃつかないのはメリットでもあるんですけどね。

OMKUYモバイルバッテリーの特徴そんな場合にはOUTポートの活用で、別途ケーブルを接続すれば一般的なモバイルバッテリーと変わらない使い方も可能です。

私は使わないですけど、あれば万全の機能ですよね。

コンセント付きで充電が楽

OMKUYモバイルバッテリーの充電隣のINポート(micro)で本体充電が可能で、4つのLEDは充電残量をお知らせします。充電中でなくともLED下のボタンを押すといつでも確認できます。

極めつけは背面のコンセント。

OMKUYモバイルバッテリーの充電AC対応モバイルバッテリーの便利さは、ぼちぼち話題になるほど使いやすい。USBケーブルやアダプターに加え、直にコンセントが使えるようにあらゆる場面が想定されてます。

OMKUYモバイルバッテリーの充電多くのモバイルバッテリーはデバイス充電にケーブルが必要で、さらに自身の充電にもケーブルが必要になります。

コンセント付きだと持ち物が減りますし、何より充電方法が増えるのはメリット大。最も簡単で楽だと感じます。

ただ画像だと分かりにくいですが、隣のコンセントと完全に干渉してます(`・ω・´)これはデメリット。

傷が付きにくく頑丈な作り

OMKUYモバイルバッテリーの外観表面に無数の凹凸があってザラッとした質感。滑りにくいです。

ひどい話しですが約1年半かなり雑に扱ってきまして、、硬度の高い物と一緒にカバンに放り込んだり、、時には落としたり、、

しかし、改めてマジマジ見てみると全く傷が付いてない。凄まじい防御力。そして購入当初と変わらぬパフォーマンス。耐久性抜群、コスパ良しとはこのことです。

5V/2.1A急速充電対応。タブレットやiPadにも使えます

OMKUYモバイルバッテリーのスペックスペックは下記のとおり。

サイズ16 x 7.5 x 1.8cm
重さ249g
バッテリー10000mAh
出力5V/2.1A
内蔵ケーブルライトニング、micro、Type-C
ポート入力1、出力1

内蔵ケーブルで3台同時充電もできまして、iPhoneやAndroidはもちろんタブレットやiPadも素早く充電可能。

さすがにパソコンを充電できるスペックは持ち合わせてないですが、小型デバイスへの充電にはひたすら便利です。

普段使いにOMKUYは最高でした

OMKUYモバイルバッテリーの外観2019年に1番使ったモバイルバッテリーは2020年も継続中です。1つ持って出掛けるなら?と自問自答するとOMKUYが最も頼りになります。

最大のメリットは本体だけで事足りること。最小限の手荷物にして最大限の効果を発揮してくれます。

ケーブル内蔵型ってケーブルが断線したら終わりなんです。なのでこれまでスルーしてきましたが、ねじって充電したり適当に扱っても今のところ問題なし。

OMKUY最高でした(`・ω・´)

関連記事