電子タバコ

【AirMi 1 レビュー】POD型のCBD VAPEとカンナプレッソCBDリキッドの感想

AirMi1レビューこんにちは~。今回はCANNAPRESSO(カンナプレッソ)社のAirMi1とCBDリキッドのレビューです。

CBD VAPEに選べるリキッド1本セットですね。こちらこんな方におすすめできます。

  • 手軽にCBDリキッドを摂取したい
  • できればコスパも重視したい

CBDリキッドの使い方は「使用前に良く振る!」これに尽きますが使うデバイスは使い捨てから本格的なVAPEまで様々。

手軽さだけ求めれば使い捨てに勝るものなしですが、どうしてもコスパの面はデメリットで長い目でみればリキッド補充型が経済的です。

AirMi1(VAPE本体)はPOD型VAPEで使い方がとにかく簡単。且つPODはリキッド充填型なので使いまわしが可能です。

てことで、使いやすくてコスパもよいAirMi1を紹介していきます。

*楽天市場店のK.style様提供によるレビューです

AirMi1とカンナプレッソCBDのレビュー

AirMi1とカンナプレッソCBDリキッドレビューAirMi1スターターキットとCBDリキッドのセットで税込み16,260円です。(内訳は本体4,060円+CBDリキッド12,200円)

楽天のK.styleでは20%OFFクーポンが貰えるので実質13,008円になります。

CBDは高濃度の6.666%。10mlのCBDリキッドが多いなか、カンナプレッソは15mlボトルで1.5倍の容量です。

他に必要なモノなく高濃度CBDが始められます。

CANNAPRESSOの詳細

CANNAPRESSOとは?カンナプレッソは麻産業の進むアメリカ産。第三者機関による厳しいテストを経て、違法なTHCを含まず合法となるCBDのみであることが証明されています。

ニコチンはもちろん、ホルムアルデヒド(発ガン性物質)を含んでいない証明書を日本最大の食品分析機関である日本食品分析センターからいただいております。
引用:CANNAPRESO JAPAN

AirMi 1の付属品と外観

AirMi1の付属品こちらがPOD型VAPEのAirMi 1。本体、充電用USBケーブル、日本語対応の説明書がついてます。

スペック
サイズ10.3×20.1×117mm
バッテリー300mAh
POD容量1.8ml
充電時間1.5時間
吸引回数250パフ

急速充電に未対応でアダプターは5V/1Aまで。フル充電までは90分で、最大250パフと平均的な数値ですね。

AirMi1の外観平べったい形状はPOD型特有です。側面4つのインジケータで充電残量の確認と、下部のV字では吸引に連動してLEDが点灯します。

見た目はちょっと地味で高級感も乏しいかな。

AirMi1の外観PODはマグネット式ですが、なくても良いくらいに締め付けは強めです。

AirMi1の外観POD型VAPEのメリットといえば、

  • 造りが簡単
  • コンパクト
  • 軽量
  • メンテナンス不要

初心者にもひたすらおすすめです。

このPODにも予めリキッドが注入された使い切り交換タイプと、自分でリキッドを注入できるタイプがあり、AirMi1は後者。

AirMi1の外観キャップを回すと注入口が見えるので、こちらからリキッドを注ぎます。AirMi1のように繰り返し使えるPODだとコスパ的にもお得です。

なおPODにも寿命があり、使う頻度によりますが2週間~2ヵ月で交換の時期。専用POD(カートリッジ)は4個で4,080円と手頃なお値段です。

使い方。CANNAPRESSO CBDリキッド注入

CANNAPRESSO CBDリキッド15ml CBD1000mg。濃度6.6%のナチュラルヘンプです。

セット購入で指定できるフレーバーは8種類と豊富。

  1. Natural hemp
  2. Menthol
  3. Cherry Mint
  4. Grape blackcurrant
  5. Straw melon ice
  6. Strawberry
  7. Mango
  8. Flavorless

スタンダードなナチュラルヘンプやメンソールに加えてフルーティフレーバーが楽しめます。好きなリキッドと混ぜて使うFlavorlessなんかも面白そうですね。

早速リキッド注入

CANNAPRESSO CBDリキッドの使い方この工程でのポイントは

  1. 使う前に良く振ること
  2. 充填後に15分程度は放置すること

特に2番は重要で浸透しないうちに吸引するとコイルが焦げる可能性があります。早々にPOD交換とか悲しすぎます…

AirMi1の使い方半透明の赤いPODなので、装着後でもリキッド量を目視できます。

AirMi1の使い方

さて10~15分程度放置したらいよいよ吸引ですが、POD型のAirMi1の使い方は超簡単です。

電源ボタンがないオートタイプなので、何もせず吸引するだけ。

使い方も何もありませんね…(`・ω・´)

AirMi1の使い方吸引によって電源ONとなり、吸引中は充電残量の青LEDと下部の緑LEDが点灯します。

吸うだけで自動ON。10秒後には自動OFF。

本体は熱くなることもなく極めて安心で、吸引はもちろん、PODへの注入や交換も簡単です。そして大きなメリットとしてコスパ高

これより簡単を求めるなら

POD交換式のEMILI CBD

使い終われば捨てるだけのナチュール

などなど、お試し感覚にも良い商品があります。

さてAirMi1でナチュラルヘンプを吸引した感想ですが、6.6%の高濃度ながらあっさりして吸引しやすい。

後から残るほんのり甘いヘンプの味はなかなか美味しくいただけます。

強いものだとむせるので加減が難しいですが、すんなり受け入れられるかと思います。

CBDリキッドの効果と吸い方

CBDリキッドの使用目的はリラックス効果や睡眠の質向上など。精神安定や活力ある生活を求める方にも向いてます。

摂取方法は様々ですが、VAPEやヴェポライザーによってミスト化されたCBDの摂取効率が高いとされてます。

吸い方のポイントは以下の通り
→吸引して10秒程度肺に溜めてから吐き出す。(肺で吸収するイメージ。効果を感じやすくなります)

注意点は以下になります

  • 初めての場合は吸い込み量を加減する(むせるため)
  • 運転前の摂取。妊娠、授乳中の摂取
  • ニコチン0でも20歳から

人によりけりですが、CBDは就寝前やリラックスしたい時に使われることが多いです。安いものじゃないのでタバコ感覚は勿体ないですしね。

てことで、禁煙効果よりも減煙効果に優れます。もちろんニコチン0なので、非喫煙者の安眠やリラックス目的にもおすすめです。

まとめ

POD型CBD VAPE「AirMi1」の性能をまとめると、

  1. 使い方が簡単
  2. 初めてでも吸いやすい
  3. 継続するほど低コスト

CBDの効果を感じるために続けることも必要なので、最低でも1ヵ月程度は試してみましょう。