Ploom

【レビュー】プルームテックから初登場のゴールドリーフ2銘柄を吸ってみた!

プルームテックのゴールドリーフ「ゴールドレギュラー」「ゴールドメンソール」こんにちは。2020年11月30日より販売開始されたプルームテックの新フレーバー2つを吸ってみました。

これまでのフレーバーとちょっと違いまして、タバコ葉にゴールドリーフを使うのはプルームテック初の試みなのです。

ゴールドリーフとは?
・JTが手掛ける希少なタバコ葉
・一般的なタバコ葉より吸い応えが強い

プルームテック愛用者で少しきつめのタバコはないかなと。そんな方にはピッタリではないでしょうか!

ゴールドリーフ2銘柄

プルームテックのゴールドリーフ2銘柄2020年11月30日より発売されたプルームテックの新フレーバー2銘柄。

メビウス・ゴールド・レギュラー
メビウス・ゴールド・メンソール
1箱 540円です。

販売店舗はCLUB JTオンラインショップもしくは全国Ploom Shopで、現在はコンビニでの取り扱いがないのが残念なところです。

ゴールドリーフ使用のレギュラーとメンソール。既存フレーバーと差別化できるし分かりやすくて良いですね。

メビウス・ゴールド・レギュラー

プルームテックのゴールドレギュラーメビウスのパッケージはこれまで白ベースでしたが、ゴールドリーフシリーズは金色になってます。

プルームテックのゴールドレギュラー開封するとゴールドリーフが紹介されてまして、

・数千種類から厳選した品種
・日本全国から選び抜いた畑
・日本の農家が持つ繊細な技

と記載あるように育成にとても手間のかかるタバコ葉。価格は変わりなく540円ですが実は良心的だったりします。

では吸ってみましょ。

プルームテックのゴールドレギュラーそういえばゴールドリーフはプルームテックプラスで既に使われているタバコ葉で、初めて吸った時には刺激が想像以上に強くて驚きました。

加熱温度ではなくタバコ葉の違いでここまで変わるものなのかと…。ゴールドとその他のフレーバーではほんと差があるんですよね。

てことでプルームテックのゴールドにも期待せざるを得ないわけでしたが、思ったよりも劇的な変化を感じませんでした。

すっご!とはならないものの、これまでよりも濃厚で吸い応えも少なからずアップしてるので満足度は高いです。

強烈すぎてプルームテックプラスを超えてもいかんと思うし絶妙なラインだと思わされる。

普段プルームテックプラスのローストを好む私なので、味がそっくりで良い感じ。

メビウス・ゴールド・メンソール

プルームテックのゴールドメンソールゴールドリーフ使用のメンソールを試してみました。

開封しただけではメンソールをあまり感じないですね。

プルームテックのゴールドメンソールこれでプルームテックのメビウスからは「メンソール」と「ゴールドメンソール」が存在することになるので、ちょっと強めを好む方にはベリーベリーグッドかも。

さて強烈メンソールを勝手に想像していた私なんですが、実際は吸いやすいメンソールに収まりました。

弱すぎず強すぎずで個人的には丁度良い。

増したのはたばこ感でしょうか。喉にガツっとくる感覚はゴールドリーフ。ってな感じがしました。

吸い応えを求める方にゴールドリーフ

プルームテックのゴールドリーフ「ゴールドレギュラー」「ゴールドメンソール」従来の白色パッケージが通常とすると、金色パッケージは濃厚で吸い応えがアップしております。

これまでに満足ならそのままで良いし、少し強さを求めたいならゴールドはおすすめです。

ゴールド吸って満足できないならプルームテックプラスが最有力。

・プルームテックは加熱温度30℃
・プルームテックプラスは40℃

10℃の差で吸い応えがずいぶん変わります。

低温加熱型で最も吸い応えが強いのは、現状だとプルームテックプラスでプレミアムゴールド(100%ゴールドリーフ)を喫煙って感じです。

関連記事