IQOS互換機

AmazonのコンパクトなIQOS互換機(ノーブランド)|B07L56HHDR

コンパクトで20本吸えるIQOS互換機こちらAmazonで買えるBOX型のIQOS互換機。加熱式タバコの中でもかなりコンパクトな部類です。先日お問い合わせから「この製品どう思います?」と言う質問を初めて頂きまして。

いや、使ってみないと全く分かりません(`・ω・´)

ノーブランド品だし中国輸入品なんでしょうね。詳細はハッキリしませんが大事なのは「まともに使えるの?」といったところなので買ってみました。そしてレビューです。

特徴をあげれば3,000円台の小型デバイスにも拘わらず、約20本(表記では18~23本)喫煙可能でパワフル。分解可能で清掃がラクと、なかなか優秀です。

箱から出して予想以上に小さいことに気づきました。

ノーブランドのIQOS互換機可愛らしいサイズのグローより更に小さいですが、重さは67gと軽くはあるけどイメージよりもズッシリ感があります。

B07L56HHDR67g
glo101g
IQOS3マルチ46g
jouz56g
IQOS3ホルダー21g

逆におもちゃっぽい感じがしないので好印象なんですけどね。もう少し詳しく見ていきましょ!

ノーブランド IQOS互換機
ノーブランド

付属品とスペック

B07L56HHDRの付属品本体、USB充電ケーブル、綿棒、説明書、保証書。

説明書はペラペラの紙1枚ですが日本語対応。化粧箱はただの箱で保存するに値しないレベル。安価だし本体がしっかりしてるので気にしない!というのが私の意見。

3ヶ月保証
不具合の連絡先は保証書に記載済み。販売元の評価は高いので特に心配するような問題はないかと思います。

性能/スペック
サイズH7.4×W3.6×D1.9
重さ67g
バッテリー1350mAh
喫煙本数18~23本
喫煙時間約4分/16口以上
予熱約10秒
充電時間2~4時間
バイブ機能
クリーニング
温度変更2段階
加熱方式ブレードタイプ

小型で喫煙本数も多く、加熱から喫煙まで10秒は早いです。最近の傾向ではバイブ、自動清掃、温度調整は当たり前に搭載されており、全て装備されている感じですね。

ノーブランド IQOS互換機
ノーブランド

外観

B07L56HHDRの外観電源/加熱ボタンとmicroUSB端子を搭載。この他にはどの方角から見ても何もないシンプルな造り。表面はマットな感じで滑りにくい素材です。

B07L56HHDRの外観簡単に分解可能でセラミックプレートを剥き出しにできるため、メンテナンスに関してはIQOSより容易で綺麗な状態を維持できます。

B07L56HHDRの外観カバーは向きが決まっており凹凸を合わせることで脱着可能。スティック挿入口が滑らかな円形になってないのはお粗末。若干造りが甘いですが、画像ほど気になるレベルではないかと思います。

使い方

B07L56HHDRの充電届いた時にはほぼ満充電でした。緑、青、赤で充電残量を表し、電源ON時にもボタンを押せば約2秒のLED点灯で確認可能。

喫煙方法

B07L56HHDRの使い方スティックを真っすぐ挿入。加熱は電源ボタンを2秒以内に3回押し、スタートと同時にバイブとLEDの点滅が始まります。

B07L56HHDRの使い方加熱中でも温度変更可能。こちらも2秒以内に3回連続押しなので簡単です。

なお2段階の温度変更は白は高温、青が低温。そしてピンクはクリーニング時(清掃後でも焦げ付きが落ちてない場合に活用すると良いでしょう。)

予熱開始から喫煙まで僅か10秒程度なので、待ち時間が少なくストレスフリー。約240秒の喫煙か16口パフは満足できるレベルです。

B07L56HHDRの使い方喫煙後はカバーをスライドさせてからスティックを引き抜きます。ブレードタイプのIQOSが大体この仕組みになるのは吸い殻を中に残さないため。

この本体は指で直接スライドさせることになりますが、カバーに凹凸があるため片手でも割とすんなり持ち上がります。

ちなみに、カバー部がメッキ塗装でなんとなく熱いイメージですが、ちょっと暖かい程度なので大丈夫。スライドして現れる加熱タンクの方は熱いので触らないようにしましょう。

操作方法まとめ
  • 電源ON/OFF:5秒長押し
  • 充電残量確認:1回押し
  • 加熱:2秒以内3回押し
  • 中断:加熱中2秒長押し
  • クリーニング:電源ON時に5回押し

なおバイブレーション(振動)は余熱開始、喫煙開始、終了の3回になります。

B07L56HHDRを使った感想今回はHEETSのブロンズで試してみました。こうしてみると本体よりスティック箱の方が大きいのですね~。

IQOSヒートスティックHEETS
IQOSに新フレーバー、ヒートスティック【HEETS】6種類の商品レビューIQOSに新銘柄HEETS(ヒーツ)が仲間入りしたのは2018年10月22日のこと。この時は一部地域限定で4種類の発売でした。 ...

1本目が微妙にプラ臭を感じたので1度クリーニングを挟んで再度吸引してます。2本目からはクリアな味になり味も本家と大差ありません。

と言っても、最初から雑味なく吸える本家IQOSの方が吸い応えと共に若干上でしょうか。ほんと若干。もう気にならないぐらい。

IQOS3とIQOS3MULTI、どっちが良い?
2モデル同時発売の新型IQOS「アイコス3とマルチ」選ぶならどっち? IQOS3の新型モデルになるIQOS3 DUOが発売されました→【IQOS 3 DUOレビュー】ついに連続喫煙可能に!使い方、違...

加熱温度により喫煙本数の誤差もあるはずですが、1箱吸った時点で充電残量を確認すると青LED(40~85%)が点灯、充電持ちは抜群です。

今回は即効レビューで長く使った感想ではないことはご了承下さい。

まとめ

B07L56HHDRレビューとりあえず、ちっこくて性能良し。

初期不良や不具合に当たらなければ余裕で満足できますよこれ。約3,500円で安価なデバイスですが侮れないパワーの持ち主。

IQOS本家は高くて…

2.4Plus7,980円
IQOS310,980円
IQOS3 MULTI8,980円

と迷う方には良い1台になるでしょう。信頼性では勝てませんが、性能ならこちらの方が上です。

ノーブランド IQOS互換機
ノーブランド

 

IQOS(アイコス)互換機のおすすめはどれ?
【2019年版】IQOS(アイコス)互換機のおすすめはどれだ!選び方に比較は重要!これまで数多くのIQOS互換機を試してきた中で2019年最新のおすすめをご紹介! 実際使ってみた数十種類の中から絞ったおすすめでき...