いまいちど

子育てパパの雑記ブログ。主にガジェット、熱帯魚、ライフスタイル、ブログについて語ります。

熱帯魚水槽の掃除は大変?初心者にこそ選んでほしいメンテナンス道具

スポンサーリンク

無知な状態で熱帯魚を飼育するとわからないことだらけ。

なんでも最初のうちは新鮮でウキウキワクワク。どうすれば元気に育つのか、どうすれば綺麗に保てるのかを考えるのも楽しい。


しかし時が経つにつれ現実を知る。

 

結構、管理も大変だな

掃除道具で購入して失敗したものは多々ある。

水槽の排水方法

水槽のメンテナンスには必ず水を抜く作業がある。先に購入したものはどこにでもある灯油のポンプみたいな形状。

Raffine 水交換ポンプ ハンドポンプ 水槽 タンク クリーナー お掃除に ホースの長さ2.1m 軽くて使いやすい

はっきり言って大失敗。

何でも一緒だろうと思い込んでたけど最初の空気を抜く作業すら苦労した。ポンプは意外と力が必要で何度もシュポシュポすれば手が疲れる。


そこで目を付けたのがこれ

水作プロホースエクストラ

水作 プロホース エクストラ M

使ってみた感想は劇的に軽い。ポンプタイプが当たり前と思ってる人が使うと恐らくビックリすると思う。

f:id:hometaka5657:20171220233700j:plain

スターターポンプを数回軽く押せば楽に空気がぬける。もちろん排水量は調節可能で最大ではかなりのパワーがある。ちょっとでかいかなぁ?と思うようなゴミも容易に吸い上げてくれるので感動した。

 

f:id:hometaka5657:20171220233655j:plain

S、M、Lとサイズがありこれらは吸い込み口や長さの違い。使い勝手が良いのは万能なMサイズで人気NO,1。

排水と砂利の中の汚れも一緒に排出。砂でも排水量を調節することで問題なく使用することができる。

付近のショップでは1000円を軽く超えるので、安価なモノを購入したのがそもそも間違えだった。それがAmazonでは1000円を切る安さ。もっと早く購入するべきだったけど、ある意味勉強になった。


排水ホースを選ぶならプロホースの一択で、他に競り合うものが今のところありません。

 

スポイト

ベロペット 5ml

このタイプで稚魚の餌やりに使用すると共に、ちょっと気になるゴミも吸い取っていた。

吸い込み口にサイズの違いがあるので用途に沿ったものを購入するのがベストなんだけど、とにかく詰まることが多かった。

特に底床が砂の場合は一緒に吸引して詰まり、傷もつく。残念だけど次第に使わなくなった商品。

 

それらの悩みは一発で解決した

ジェックス おそうじラクラク クリーナースポイト

ジェックス おそうじラクラク クリーナースポイト

吸い込み口が大きいので餌の食べ残し、浮遊した水草。はたまた稚魚もスポっと入るので救出作戦に使った経験も。

f:id:hometaka5657:20171221002201j:plain

メモリがついてるので調整剤などの目安になる。ポンプ部分は取り外しができるので洗浄も容易。

赤虫も詰まらないので餌やりにも重宝。かなり万能で水槽があるならこれ一本セットで購入しても良いかと思うほど。


Amazonで358円

 

こけ取り


苔にも悩まされることが多かった。一度出始めると次から次へと。ただ苔を除去するには用途に合わせたものを選ぶべきかと思う。

PerPure 水槽磁力ブラシ

そんなわけで水槽内についた苔を磁石で挟んでキュキュッと。手を汚さず、そして簡単に遊び感覚で取ることができる。

これ、あったらあったで便利でした。意外と磁力が強くて取れるんですね。ただ水槽の角、あとは狭いところはやっぱり難しいですよね。

プロレイザー スクレーパー

・Amazonで1000円
・スクレーパーにしては安くて良品


断トツに面白いほど苔がとれるのはやっぱりスクレーパー。カミソリで削ぎ落とす感じだけど水槽自体には全く傷はつかない。当たり前だけど怪我をしないように使うことが大事。

これは底の苔までとれる優れもの。砂利とか砂があると大概は作業しにくいけど、スクレーパーはそういった狭いところにもスッと入る。

ただ、水槽の角についた苔はとれない

メラミンスポンジ

ちょっと気になるくらいの苔は磁石で。ガッツリ綺麗にしたい時はスクレーパーで。そして水槽の角にはメラミンスポンジ。

という具合の使用方法が適しているけど、手を汚して多少時間がかかってでもOK!という場合にはスポンジ一個あれば終わる。

 

ホースクリーナーブラシ

 

ろ過装置やサテライトなどを使用していると、パイプ掃除にいずれ必要になるブラシ。放っておくとかならず汚れるので必須にはなってくる。

バネは弾力があり使いやすい。

 

おわりに


時間かけてでも綺麗にするべきなんだけど、長く続ければそれが苦痛になることも。

しかし汚れた水槽を見るほど悲しいこともなく、それが理由で管理しなくなる場合も実は多いです。

そうならない為にもいつも綺麗に保つことは大切ですよね。なので、できることなら時間をかけずに綺麗にしたいところ。それなら掃除道具にもこだわるべき。


・プロホース
・クリーナースポイト

は自信を持っておすすめできます。参考になれば幸いです。


▼こんな記事もあります

www.imaichido.com

www.imaichido.com

www.imaichido.com

www.imaichido.com