いまいちど

子育てパパの雑記ブログ

子供のキャラクターもの問題発生。親の考え方

スポンサーリンク

今まで大好きだったキャラものも、突然いらなくなる時期がくる。依然、上司からからこんな質問をされた。


あのさぁ、娘が来週遠足なんだけど


必要な物にペットボトルカバーって書いてるんだよね。家にドキンちゃんのそれがあったから。はいどーぞって渡したものの

最新 アサヒ飲料 アンパンマン ペットボトルホルダー全4種 セット バイキンマン ドキンちゃん メロンパンナちゃん 非売品 限定 4個

(こんなんかな?)


絶対嫌だ!

 

って怒り始めてさ。あ、そう。じゃあ知らない。はい、この話はおしまい!

 

まぁ、それで終わらせたんだけど。どう思う?

娘さんって何年生でしたっけ?


小5



率直な意見ですけど。小5でドキンちゃんはないかとぉ~(笑)

 

そこは子供の意見を尊重するべき

f:id:hometaka5657:20171123025949j:plain



去年までOKだったキャラものが突然拒まれる。子どもが成長した印であり、そこにある子供心はきっと


恥ずかしい。(これだと思う。


遠足に行って喉が渇いた。しかし水筒にはドキンちゃんが住んでいる!どうしよう。出せない。みんなの前でなんか恥ずかしくて出せない。

これに近いかと。(妄想



服や靴のように買い替えのサイクルが早いものは滅多にないのでしょうけど。年1などの行事ごとには注意が必要で、

リュックや水筒、敷物なんかは長いこと使える。なので買い替えのタイミングが難しく直前に使えないケースも出てくる。

 

うちで起こったリュックサック問題

f:id:hometaka5657:20171123025614j:plain



次女がまだ2年生の時。翌日の遠足に必要なリュックサックがないことに夜遅く気づいた。(気付くのが遅すぎるミスを犯した

現れたのは少し汚れた小さめのキティちゃんのリュックサック。それは幼稚園児にピッタリな見た目であった。


・・・これじゃ嫌だ


しかし時間も時間だ。恐らく帰宅直後の僕への気遣いもあったかと。今から買いに行くのも困難と判断した妻はこう切り返す。


明日一日だけこれで我慢して。


2人のやりとりを気にして耳を傾けてはいた。本人がそれでOKならこのまま流そうと思った瞬間に、僕は見てしまった。

 

そこまで強く反論こそしなかったものの、部屋に戻る次女の、まるでこの世の終わりを悟ったかのような悲しそうな顔を

 

ちょいまち~。まだ間に合うかもしれない!

こうして僕はお金を握りしめ、次女を連れて急いで車を走らせ見事にリュックサックを手に入れたのである。


満足そうな次女を見て安心して眠れた。



原因となったキティのリュック。たった1日の遠足。しかし、恐らくあのまま遠足に行けばきっと恥ずかしい思いをするんだろうと。

あぁ、行きたくない。
見られるのが恥ずかしい。


こんな思いはできればさせたくない。なんか忘れたけど僕も同じようなことがあった気がして、痛いほど気持ちがわかったリュック事件でした。

 

キャラクターもの問題


この問題は個人差がおおきい。

そんなの全然だいじょーぶ!


という子も勿論いれば、周りの目がとても気になる子もいる。こうした感情は成長するに従い出始める。どのみち訪れる問題だけど早いか遅いかの違いである。


さらにキャラによる違いもある

アンパンマンはモロに幼児イメージだ。

キティやミッキー、スヌーピーなどは幅広い世代に受け入れられているため抵抗は少ないかと思う。この差も大きい。

キャラものを好きな大人も沢山いるけど、大人になって自分が好きでグッズを購入するのと、今回のケースではまるで違う。

要するに子供のキャラクター問題は拒否された時点で結果が出ていて、そこで考えるのは子どもの気持ちであり親の判断ではない。意思を尊重するべきと考える。

 

以上の考えから上司と話した


そんな感じで上司との会話の続き。


大人からしても感覚がだいぶ違うと思うんですけど、僕としては小5でドキンちゃんって抵抗あるかと思いますよ(笑)


娘ちゃんが、嫌だ!!


ってハッキリ言ってるのでしたらそれほど嫌なんですよ、来週遠足に行った時に多分心から楽しめないですよ?そんなの可愛そうだと思います。


いやぁ、そんなこと言われたら。。今日、嫁と話すしかないしょ。。



その結果がどうなったか知らない。



娘ちゃんが楽しんでくれてたことを願う。

f:id:hometaka5657:20171123025942j:plain

 

おしまい。