いまいちど

子育てパパの雑記ブログ。主にガジェット、熱帯魚、ライフスタイル、ブログについて語ります。

Galaxy S8に機種変更した理由。専用の純正ケースとガラスフィルムも揃えてみた。

スポンサーリンク

約2年半使用の型落ちしたAndroidのスマートフォン。この度その役目を無事終えた。

僕は良く物を落とす。

最近ではアイコスを故障させ、さらにスマホの液晶も割った。そんなわけで機種変更に至った次第です。

Galaxy S8

f:id:hometaka5657:20180215231254j:plain

2017年の夏モデルGalaxy S8 (Android)

auとドコモから「Galaxy S8」「Galaxy S8+」が同時に発売され、10月には「Galaxy Note8」も続いて人気となりました。

この3機種の中から僕はS8を選んだ。

1番の理由は「大きさ」にあります

サイズと重さを比較するとこのように。

  Galaxy S8 Galaxy S8+ Galaxy Note8
68mm 73mm 74.8mm
高さ 149mm 160mm 162.5mm
重量 150g 173g 195g

 
この差、実際に手に取って操作してみて始めて実感できます。

Galaxy S8が片手で操作しやすい限界のラインだと。


(細かく言えばきりがないですが...。)1番の違いはディスプレイのサイズや容量。S8はコンパクトで価格も安く設定されています。

というわけで片手操作がしやすく、価格も若干下がったS8に決めました。手が大きくない方や女性にはこちらの方が使いやすそう。

おしゃれだけど危険?ベゼルレスデザイン採用

f:id:hometaka5657:20180215231639j:plain

話題になったベゼルレスデザイン

液晶画面を横幅一杯、限界ギリギリまで広げた。というかエッジもディスプレイです。

これ、落としたら致命傷ですよね。

エッジに強い衝撃を与えるとパリーンと粉砕する可能性があります。スマホを良く落とす人は絶対に気をつけなくてはならないデザインだ。

...そうなんです。

頻繁に落とす僕にはあまりにもリスクが高い機種。

まさかの選択ミス?


それでもS8にしたかった。保護のためにケースも購入したから大丈夫。あとは大事に扱うだけ。

Galaxy S8 (5.8インチ)用 CLEAR VIEW STANDING COVER

Galaxy S8 (5.8インチ)用 CLEAR VIEW STANDING COVER【Galaxy純正 国内正規品】ブルー EF-ZG950CLEGJP

Galaxy S8用の純正ケース

閉じても見える時計はおしゃれ。


スマホの保護カバー

脱着はワンタッチでとても簡単。


f:id:hometaka5657:20180215231232j:plain

動画を見る時にはこのケースが自立したスタンドになってくれる。

スマートフォンのアクセサリーは販売店で購入すると価格が高い。後からネットでその違いを見た時に後悔することもしばしば。

スマートで薄く、使いやすくて気に入ってます。薄いぶん防御力も低そうですが(笑)

 

もちろんフィルムも購入した。

Galaxy S8 Plus フィルム 

Galaxy S8用ガラスフィルム

傷つきにくい強化ガラス

エッジ部分もカバーできるので本体の身代わりになってくれる。はず。

指紋がつきにくく、かなりスムーズに操作できるのでこれまで使った製品より快適です。

夜に強いカメラ性能

Galaxy S8を選んだ最後の理由が高性能カメラ

いままで使ってたスマホが夜や室内でほとんど使い物にならなかった。f1.7レンズが採用されたS8は夜の室内でも驚くほど明るく撮影できます。

これ1番ビックリしたポイントで予想以上でした。

実はこれだけでも満足できます。

選択フォーカス機能

撮影した後でもフォーカス位置を変更できる優れもの。

f:id:hometaka5657:20180216000935j:plain
f:id:hometaka5657:20180216000930j:plain


「大事なとこでピンぼけしちゃったよ」っていうアクシデントの救世主になるかも?

おわりに

Galaxy S8で動画を見る

動画視聴は迫力あります。

IPX5/IPX8、IP6Xの防水・防塵規格で砂埃にも強く、汚れたら水洗いもできる安心設計。

USB type-Cになり上下を気にせずブスッと充電できる。そんなところも結構気に入ってます。

 

あとは、落とさないようにしよう…。