いまいちど

子育てパパの雑記ブログ

ブログを書く上で欲しいものBest3【お金じゃ買えないver】

スポンサーリンク

ブログ運営していると問題や悩みが増えます。単純に技術やセンスが欲しいのもありますが、ここで欲するの意味はブログを書く依然の問題になります。

因みに僕の1日の生活リズム

・朝8時前に出勤で帰宅が20時前後
・夕飯、風呂、家事手伝いに2時間程


時間を効率良く使いたいので子供と戯れながらが基本です。22時頃には比較的落ち着くので「はぁ~疲れた」とようやく一息。仕事がハードで残り体力が少ない時は仮眠してしまったり。でもなんか今日は元気だぞって時には末っ子をコロコロと可愛がったりして遊んでます。


さぁて、ブログ書くかなー!!(心の声)無言で開幕の狼煙を上げます。これらを踏まえての今一番欲しいもの3選になります。

第3位 折れない心

f:id:hometaka5657:20171003012116j:plain

はてなブログに来て挨拶時に少し記載しましたが、過去に無料ブログを転々としたことがありまして。辞めた理由はその時によりますがこのような感じ。

・飽きた
・楽しくなかった
・ネタ探しに疲れた
・頑張った記事が日の目を見なかった
・繁忙期突入と共にパタリ


ふ~んて感じですけど中途半端な気持ちで始めるときっとこのような末路が待っています。それほどブログは甘くない。結局最後は心がポキッと折れるんです。

第3位にランクインした折れない心。折れなければ続くのでは?と思ったけどこのまま進めます。

第2位 時間

f:id:hometaka5657:20171003012120j:plain

時間です。少し言い訳くさいのが登場しました。

ぶっちゃけそうかもしれません。実際時間が全くない訳ではないですし、遊ぶ時間も作れるわけですから。「うまく時間使えてないだけじゃん?」「本気なら時間がないとかうじうじ悩んでる暇もないよ?」って言われればそれまでかもしれません。

ブログ巡りをしていてたまに目につくんですよね、これらの言葉に近いものが。確かにその通りかもしれませんが、時間がある人とない人の差は確実に存在します。

全てが言い訳ではないと断言しときます。

例えば既婚者と独身者。残業の有無等。

圧倒的な時間の差が存在しますから!(ビシッ

第1位 静寂

f:id:hometaka5657:20171003012124j:plain

静けさは心を穏やかに、集中できる時間を与えてくれる。

集中の効果は素晴らしい。ダラダラと1時間経過するよりも、たった5分の集中の方が価値があります。


申し訳ないですが一位に静寂を入れたのは既婚者の悩みの1つだと思う。僕には一人になるスペースがないのは現実です。これを理由にしたくはないが、物音は集中力を分散してしまいます。


例えばうるさい場所で考え事をしたりブログ書いたりするのは難しい。大袈裟に言うとカラオケ店でちょっと真面目な記事を書くなど。

TVとかBGMとか流れてる分には全然問題ないんですけど、それ以上になると完全に頭真っ白になって集中できなくなってしまいます。

しかし、これはどうしようもない。静寂を欲したところで無理なのだ。これは僕に与えられた試練で、このさき僕がやることは決まっている。


図書館へ行く。


ではなく、この状況下で集中できるスキルを会得することだ。極限の集中状態「ゾーン」のような。


今のところ必須だと思う。しかし数カ月後、サラッと何事もなかったかのように僕はブログを書いているだろう。「そんなこと言いましたっけ?」みたいな感じで。

まとめ

とりあえず皆が寝てから作業をすることにしています。睡眠時間はまぁまぁ削ることになりますが、何かを得る為には何かを失うと考えて現在はやってます。

この先も沢山の壁があると思いますが今回は乗り越えようと心に決めている。

・騒音の中でも記事を書くスキル
・短時間で記事を書き上げるスキル


これらはあって損はしない。


でも思うんだ。

最終的には慣れるんじゃないかなって。やり続ければ生活の一部になるんじゃないかなって。慣れのパワーって凄いんです。


数カ月後、僕はここに追記しているかもしれません。「慣れました」と。


いや、3択にしとこう

  1. 慣れた
  2. 忘れた
  3. 駄作と判断して消した


おしまい。