いまいちど

子育てパパの雑記ブログ。主にガジェット、熱帯魚、ライフスタイル、ブログについて語ります。

解約したauのタブレットでLINEがしたい!という娘の要望に応えた方法。

スポンサーリンク

今のスマートフォンと一緒に購入したタブレット。スマホとセットでデータをシェアするプランを使っていた。

自分には特に使う機会もないので娘に渡した。それからは娘の私物となりゲームやYouTube、LINEで友達との連絡手段につかわれていた。

あれから約2年

契約プランの更新期間に入ったのを機にタブレットを解約することにした。僕は仕事もあり直接ショップに行けなかったので妻に委任状を渡し、解約の手続きをお願いした。

ところが…。

タブレットを解約するとLINEは使えなくなる?

f:id:hometaka5657:20180203161643p:plain

「タブレットを解約するとLINEは使えなくなりますが、それでも良いですか?」


その事実を知ったのは既に解約した後だった。

 

え?やばくない?

だって我が娘がLINEで友達と連絡を…。

 

これだと作戦がパーだ。

タブレットを解約してもLINEやYouTubeはてっきり自宅のWi-Fiに繋げば問題なく使えると思っていたのに。もともと外では使用してなかったのでそれで充分だと判断してしまった。

こうして残ったものは喜べないものだった

f:id:hometaka5657:20180203203116p:plain

・抜け殻となったタブレット

SIMカードもなくなり電話番号を失った。

・不機嫌な娘

友達との連絡が途絶えた。


「もう友達と連絡できないの?」

その一言がとても寂しそうに思えた。

今は小学生でも高学年になるとスマホ所持者がちらほらと出てきて、グループをつくりやりとりしている。良いのか悪いのかわからないけど、うちはうち、他所は他所と割り切っていてはいじめに繋がることもある。難しいとこだけど周りに合わせることもこの時代、必要になってきているのだ。

と余計な話しをしましたが、僕のミスでもあるし申し訳ないのでLINE復活の手を考えてみることにした。

Wi-FiのみでタブレットやiPadでLINEを始めるには

f:id:hometaka5657:20180203221339p:plain


解約してもWi-Fiがあれば使える機能はそこまで変わらない。と思っていたのでショップの人には悪いけど全てを信用したわけではない。

タブレットは解約したので電話番号はない。なのでSMSを使った認証方法は不可能。

方法としては2択

  1. Facebookで認証
  2. 家電(固定電話)で認証

 
1のFacebook認証はアカウントを作らないといけないので、もっと簡単に2の固定電話で試してみることにした。

 

・まずはインストールして「新規登録」

 

f:id:hometaka5657:20180203210941p:plain

・続いて固定電話番号を入力

f:id:hometaka5657:20180203210933p:plain 

これで認証番号を固定電話で受け取ります。

送信するとすぐさま家電が鳴り響き、4桁の番号を教えてくれた。その認証番号を入力するとタブレットでLINEを使えるようになる。

あっさりできた…。

固定電話で登録する時の注意点

サクサクっと進めてあっという間に登録完了したあと、大量に友達が追加されてしまった。これは我が家の固定電話を登録していた人たち。

登録完了の前に

・友達自動追加
・友達への追加を許可

この2点はOFFにしとくべきだった。あとからOFFにしたものの無駄な作業になります。問題ない人はそのまま進めてかまわないですけどね。

おわりに

f:id:hometaka5657:20180203203112p:plain

そんな訳で娘の要望に応えることができました。

結果としては解約してもWi-Fi環境さえあれば、これまで通り使用できます。元々タブレットの本体料金を完済したら解約するつもりだったので良かったのかなと、個人的には思ってます。

何が1番困ったって、僕がまず今どきLINEをしてない珍しめの人だから。

LINE詳しくないし。

いまさらLINEデビューするのもなぁって考えてずるずるきたけど、まさかここまで普及するとは思わなかった。そろそろLINEデビューかな…。

因みにですがタブレットに限らず使わなくなったスマホやipadも、Wi-fi環境さえあれば命を吹き込めます。子供が喜びますね!