いまいちど

子育てパパの雑記ブログ。主にガジェット、熱帯魚、ライフスタイル、ブログについて語ります。

ブログの収益化を目指してやったこと|アフィリエイトの始め方


ブログを収益化する。つまりアフィリエイトに参加すること。アフィリエイトを始めるにはASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)への登録が必須となります。

元々このブログは収益化を目指して立ち上げたものなので、ただ単に記事を書くのではなくいちおう目標を持って運営してました。

最大の目標はこのブログをアドセンスに合格させることだった。

f:id:hometaka5657:20180127142355p:plain

Google Adsenseに合格するために

www.google.co.jp

アドセンスはグーグルが提供するサービスの1つ

自分のブログへ広告を設置するとクリックされるだけで報酬が発生するので、初心者でも成果を上げやすい。

ブログの収益化を考えるなら真っ先に導入したいところですが、他のASPに比べて審査のレベルも高いのが特徴です。導入するのであれば注意点もあるので早い段階で検討する方がなにかと楽。

アドセンスに合格するポイント

記事作成で気をつけることはアドセンスの禁止コンテンツで把握します。

禁止コンテンツ - AdSense ヘルプ


内容としてはタバコやアルコール、不適切な表現を禁止としていますが調べてみると奥が深いので無難にこれらは避けた方が得策。

避けるように書く!ひたすら書く!

ただここでもポイントがあった

1、1000文字以上を30記事程度
2、日記ではなくブログを書く


これ以外に他に言うことはないです。実際には30記事もいらないはずだし10記事程度でも合格者はいます。自信があるなら早めでも構わないと思います。

ある程度のボリュームで読者さんに貢献する記事を書くことで間違いない。読者に貢献しない自己満足の記事オンリーではそもそも検索結果にも表示されません。広告貼っても意味がないのです。

そんな方に合格を下さるでしょうか?


あげません!

と、自分に言い聞かせて進みます。全ては合格のために。

必須項目は3点

絶対的に必要なもの

・運営者情報
・問い合わせフォーム(連絡手段)
・プライバシーポリシー

設置しないと落ちるので審査前までには作成しときます。問い合わせは連絡手段を記載。プライバシーポリシーはアドセンス広告を貼ってるサイトであれば必ず設置してるのでちょくちょく見ておくべきです。

良ければ僕のブログを参考にしてください。そしてコピペでなく自分の言葉に書き換えるだけです。(コピペは自分のブログの評価を落とします)

自己紹介

お問い合わせ

その時の運営者情報とかだいぶ簡潔でした。

f:id:hometaka5657:20171008111842j:plain

運営者:いっしー

これだけでしたね。

有料ブログへの登録と、独自ドメインの取得

アドセンスの審査は基本として無料ブログでは通りません。なので「はてな民」の僕は審査前にはてなProへ登録しました。

独自ドメインは「お名前.com 」で取得。

選んだ理由は単純に人気があったのと、とくに不満の声も目立ってなかったので安心だったから。

審査の準備完了!

以上が揃えばAdsenseの審査を受けても問題ないです。結果はかなり差がありまして数時間の方もいれば1ヶ月以上待った方も…。僕の場合は審査から2週間待っても通知がなかったので以下で対応しました。

アドセンス審査の結果が遅い?1週間以上待ってもダメならこの方法!私はこれで合格した【2017】

このあと2時間で合格。

合格したときのブログの状況

f:id:hometaka5657:20171102005151j:plain

申請してから審査まで2週間かかりましたが無事合格。22記事で申請したのに36記事まで増えていました。1000文字overで36記事なら十分か…。(ひそかにできるだけ少ない記事数で合格できれば参考になると思ってたんだけど)

文字数についてはあくまでも目安で、意外と気にしなくて良いのでは?というのは僕の考え。グーグルが求めているのは良質な記事であり読者のためになるもの。検索するユーザーの目的を果たすことだ。

その答えに文字数は関係あるのかな?

と思っています。(同時にある程度の文字数を盛らないと検索上位に上がりにくい、とも思ってますが)

・運営者情報
・問い合わせの設置
・プライバシーポリシーの設置
・36記事

 

こんな感じでとりあえず最初の目標だったグーグルアドセンスに合格できました。そしてここまでくる道中に寄り道して他のASPにも登録してます。

Amazonアソシエイト

affiliate.amazon.co.jp

有名なAmazonのアフィリエイトプログラム

アマゾンの商品を紹介することで成果報酬が発生する仕組みです。ネット通販ではAmazon利用者がとりわけ多いので、ここは今利用しなくても登録だけでもしとくべき。

ただ…。

じゃっかん審査厳しい?

けっこう落ちてる人もいるのが事実で合格の基準がいまいちわからないのもここです。ただ1つ言えるのはアドセンスよりは厳しくない。と思う。

そこそこの記事があればGoogle Adsenseを目指している人がその過程で落ちるのか?と思っていたのでアマゾン合格のキーポイントを1つに絞っていました。


・それは購入履歴のあるアカウント

あとは問題なんかあるわけねーっす。

と思って審査を受けるとあっさり合格。

・8記事
・購入履歴のアカウント使用


他に意識した点はありません。意識してたのはその先のアドセンスのみです。アカウントが全てではないとは思いますが少しは絡んでるかも?そこに何があるのかわからないですが。

・「人に紹介しようとしてる人が自分で購入したことないって?マジなの?」

なのかもしれませんし

・「購入履歴のあるアカウントはその方の存在を明確にする。よって安心できる。」

かもしれません。

Amazonアソシエイトのメリット

紹介料が発生するアフィリエイトですが、アマゾンの特徴としてはクリックされてから24時間有効なところ。

紹介したリンクをクリックされてその場で購入されなくても、24時間以内にAmazonで何かを買って貰えると発生になり、発送済みで確定になります。

「何かを」も重要であり、紹介したもの以外が購入されても発生になります。紹介したものを買ってくれるのが1番嬉しいんですけどね。


アソシエイトへの登録はブログの収益化の助けになりますし、モチベーションupにも繋がります。

Amazonアソシエイトはこちら

 

Amazonに登録すると楽天にも参加した方が良いです。もはやセットです。

楽天アフィリエイト

affiliate.rakuten.co.jp

審査はあってないようなもの!知名度の高いASP。

紹介料の基本報酬が1%とちょっと厳しい感じもしますが、アマゾンではなく楽天派の人も多々いるので参加しました。カエレバヨメレバ使って両方のリンクを貼ることで

楽天がないから帰ろう~

ってことは避けられますよね。

▼このような感じです


3000円以上の報酬を受け取る際には口座開設が必須になります。楽天カードはアフィリエイトのためというか、普段使える便利なカードなので持ってて損はないです。

Amazonにしても楽天にしても、アフィリエイトを始めるならいつか登録すると思います。早いか遅いかなら、早い方が良いです。

楽天アフィリエイトはこちら

A8.net

ASPに登録するならA8.netが有名

案件がほんとに豊富なのでありすぎて困るくらいですよね。やみくもに探しても路頭に迷いそうなので僕の場合は、紹介したいものを記事にするのではなく、今ある記事の中で紹介できるものはないか?と考えてやってます。

A8.netの申し込みページはこちら

もしもアフィリエイト

もしもアフィリエイトは参入しやすいASP

受取額1000円で手数料0円とやさしいです。Amazonと楽天と提携できるのもポイントの1つ。Amazonの審査に合格できない場合はこちらを中継することで受かりやすくなるので最終手段にも使えます。

もしもアフィリエイト

5社に登録中です

こんな感じでGoogleアドセンスの審査待ちの間に5社と提携し、ブログの収益化を開始しました。

当初、アフィリエイトはアドセンスのようなクリック報酬型広告でないと僕には無理と勝手に思ってましたがそのイメージは完全に崩れました。

はじめた頃の1日50PV程度でもAmazonや楽天の報酬は発生し始め、100~200そこそこのPVでも毎日のように発生するくらいにまでなり、アドセンスを上回る結果になりました。

「収益は後から付いてくる」

その考えは正しいです。

ただ思うのは、ASPを使いこなすのも勉強と慣れが必要。まずは登録だけでもしておいて時間があれば少しづつ取り入れてみる。早いにこしたことはありません。

▼追記

その後、カエレバにYahooショッピングも取り入れました。Amazonや楽天だけではなくネット通販でメキメキと力をつけているのがYahooショッピング。これから更に売り上げを伸ばしてきそうなので先手必勝です。良ければ一読してみて下さい。

長くなりましたが、ありがとうございました。