いまいちど

子育てパパの雑記ブログ

帰りたいけど帰れない。働きたいけど働けない。楽に生きよう。

スポンサーリンク

北海道、です!

通勤中に降り始めた雪が夕刻まで続いた。この目で積雪を確認したのは今年度、初。

ヤバイわ。

しっかりと夏用タイヤを装着しておる。というのは周りも一緒のようで、路面が凍結する前に早々と帰宅することになりました。どの部署も慌ただしい。

てことで定時です!!

数カ月ぶりの定時ですヨ!!

しかし今日雪が積もるのは皆知っているはずなのに、ほぼほぼ皆さまタイヤ交換してないなんて自分含め余裕です。今からタイヤ交換しに行こうもんなら行列を待たなくてはなりません。

かといって定時で帰宅しても自分でタイヤ交換はしません。寒いから(笑)

 

大丈夫、明日から晴れる。

そんな感じで今年も冬の到来を感じ始めるいっしーです。

雪虫を一匹も見ないうちに、雪が降りました。

ここ数カ月もっぱら残業

残業なんて無駄!」「早く帰ればいいのに」との意見も多々ありますが、どうにもならない現状。これは職種により違いすぎますよね。

かつてのような100時間残業はさすがになくなりましたが、どう考えても残業なしの毎日はほど遠い

悲しい事にそんな残業も繰り返すと慣れ始める。残業1時間から3時間になると辛い。でも慣れます。それが当たり前になる。これぞ耐性!

残業がなくても辛い

お金の問題もある。幸いなことに手当は当たり前に出る。残業50時間がいきなり0になると給料ががっつり減ります。

手当込みをベースとした時、なくなった時凹む。なんかの罠ですか?

だから働く

そもそも残業代なくても普通に生活出来るくらいの給料が貰えればみんな文句はない。だけど微妙。

だから働く、自分のため家族のためと、とにかくみんな働く。

でも人間わがままです

残業がありすぎても文句がでて、残業がなさすぎても実は文句が出るうちの会社。

程よい残業時間を皆求めている。

ぶっちゃけ働きたい人もいればそうでない人もいる。全ての人を満足させることはとても難しい。

わがままですから

自分も同じく。基本は家族のために働いている。「ならば毎日残業するがよろし。さすれば家計の足しになろう。」わかってる。

しかしふとした瞬間帰りたい病が発動。

疲れた。帰ろう。。

なんてことはしょっちゅう。働かなければと思いつつ、出来る限り早く帰ろうとする僕。矛盾していますが、これが人間ですと言い張る僕。

だれだって早く帰りたいと思ってる。理由があるから働いてるだけ!と、勝手に思っている僕。

適度に働こう

だからいくら頑張り屋さんがいても休息は与えて下さい。こいつ頑張ってるな~。って関心するだけじゃだめなのよ。

仕事は大事、じゅうぶん承知の助。だけどフルパワーで働くと疲れて生産性が落ちるのも本当。くったくたになって働くのも悪くないけど、帰宅したら何もできないなんてこともちらほら。だから適度に働こう。

目指すものがあれば本気でやればいいし。じゃなけりゃ肩の力を抜いて良いと思う。

たまの定時に色々考えたけど
雪のお陰でまったりできたし、今日はヨシとしよう。

f:id:hometaka5657:20171023222451j:plain

きっと、我が子たちも父の帰りを待ってるし。「早く帰ってこれますようにと。」

f:id:hometaka5657:20171023222453j:plain

3女だけは、待ってるし。


でも残業は仕方ない。無駄な残業もあればそうでない残業もある。人それぞれならぬ企業それぞれ。


今日が定時ということは
明日の残業は2倍だ。

 

おしまい。